人気ブログランキング | 話題のタグを見る

すのこ土台レイアウト始動(駅セクションその1)

オープンサウンドデータの一助もあって、DCCサウンド車がじわりと増えていく今日この頃。
このご時世もあって、やっぱりおうちでぐるぐる走らせたいなぁと思いまして・・・
すのこ土台レイアウト始動(駅セクションその1)_f0037227_20042747.jpg
フローリングに線路を敷くとしても、ポイント操作もDCCでしたいよね。
ということで、ROCO純正のデジタルポイントマシンを発注、道床裏側にビルトインしました。
すのこ土台レイアウト始動(駅セクションその1)_f0037227_20043747.jpg
北海道熱が冷めない中、ヤフオクで駅舎を数多く出品されている方の作品のひとつ、幌舞駅こと幾寅駅を落札。
北海道らしい屋根形状と木造の風合いがとても素敵で、素晴らしい仕上がりです。
すのこ土台レイアウト始動(駅セクションその1)_f0037227_20044575.jpg
コツコツと部品を集めつつ、ホームセンターで調達してきたすのこを土台に、レールを固定。
北海道のとある行き違い可能な駅を想定して、ローカルだけど優等列車も似合う感じにしようと画策中。
肝心のホームがお取り寄せで1ヶ月かかるとのことで、コルク平原のまま春を迎えそうです・・・w
すのこ土台レイアウト始動(駅セクションその1)_f0037227_20045958.jpg
先日、トミックス「サンライズExp.」から外したデコーダは、新たな活躍先を見つけ、データを上書きして搭載。
旧バージョンとなったデコーダも無駄にならずに済みました。めでたし、めでたし。
・・・このデコーダを生かしたいがために車両を新たに買ってしまったのですがね(爆

# by railstar-rikkun | 2021-01-27 20:36 | 鉄模:自宅レイアウト | Trackback | Comments(0)

DCCデコーダアップグレード&オープンサウンドデータ化:TOMIX 285系「サンライズExp.」

TOMIX16番 285系「サンライズExp.」のサウンドデコーダを載せ替えました。
DCCデコーダアップグレード&オープンサウンドデータ化:TOMIX 285系「サンライズExp.」_f0037227_17342024.jpg
クマタ貿易編集のものでしたが、そもそも音が似てないことに加えて、走行音のプログラミングに違和感ありあり。
無償かつ高品質のオープンサウンドデータで285系が提供されたので、思い切って載せ替えです。
サウンドデータがV5用ですので、せっかくならばとデコーダ本体もV4からV5へアップグレードしました。
DCCデコーダアップグレード&オープンサウンドデータ化:TOMIX 285系「サンライズExp.」_f0037227_17342883.jpg
サウンドデータ書き込み&デコーダ載せ替え完了の図。
配線はすでに済んでいるので、デコーダのみサクッと入れ替え。
そして、降ろしたV4デコーダ2つは・・・活用先を検討中です。

肝心のサウンドは動画にて。α7Ⅲ+外付けマイクで録画したので、高音質かつ無駄に高画質ですw
床下機器に合わせて、三菱製IGBT-VVVF版を書き込んでいます。
加減速時のサウンドが細かく区切られているので、減速して再加速などの操作にも音がしっかり追従しています。
久々に乗りたくなっちゃったなぁ~サンライズ。
DCCデコーダアップグレード&オープンサウンドデータ化:TOMIX 285系「サンライズExp.」_f0037227_17341135.jpg
先日、Desktop StationさんのDCCアンケートに答えたところ、LokSoundデコーダに当選!着荷しました。
さて、どの車両に載せようかな~?


# by railstar-rikkun | 2020-12-29 18:13 | 鉄模:DCC | Trackback | Comments(0)

TOMIX16番 DF200-100 加工&DCC化

久々の模型加工記事・・・といってもだいぶ前の作品ですが。
TOMIX16番 DF200-100 加工&DCC化_f0037227_17410545.jpg
北の大地を疾走する頼もしい釜「レッドベア」ことDF200形です。
トミックスから16番で発売と聞いて予約購入したのですが、紹介しそびれておりました・・・。
TOMIX16番 DF200-100 加工&DCC化_f0037227_17410570.jpg
ノーマルモデルを購入しましたので、手すりや解放てこ類は真鍮線でサクッと製作。
TOMIX16番 DF200-100 加工&DCC化_f0037227_17410599.jpg
クマタ貿易編集のESUサウンドデコーダをハンダ付けの上、搭載。
『ココにどうぞ』と言わんばかりにスペースがしっかりあるので、スピーカー含め余裕をもって配置できました。
TOMIX16番 DF200-100 加工&DCC化_f0037227_17410518.jpg
スカート周りの加工・塗装、カプラー交換はいつも通りのメニューで施工。
運転台周りは、仕切りシートの貼り付けと色入れ、機関士さん人形を乗車させています。
TOMIX16番 DF200-100 加工&DCC化_f0037227_17410576.jpg
足回りは台車、車輪、床下機器類をまとめてグレー塗装の上、空気ばねなどの色入れでメリハリ付け。
大柄な車体に負けない、ドシッとしたカッコいい足回りになりました。

ディーゼルエンジン音+インバータ音の組み合わせはなかなか面白いので、DCCサウンド化は効果抜群。
貨物はもちろんのこと「カシオペア」を繋げてもよし、色々楽しめる機関車がまた1両仕上がりました。

# by railstar-rikkun | 2020-11-18 18:24 | 鉄模:DCC | Trackback | Comments(0)

駅を目指して愛媛行き:JR四国 下灘駅(後編)

久々の遠出、下灘駅で日暮れまでじっくり撮影の後編です。
駅を目指して愛媛行き:JR四国 下灘駅(後編)_f0037227_21522366.jpg
日がさらに傾いて、海が黄金色にキラキラする時間。
2本のレールもキラリする、素敵な光景。
駅を目指して愛媛行き:JR四国 下灘駅(後編)_f0037227_21522476.jpg
日没が迫るころ、夕方便の「伊予灘ものがたり」号が到着。
駅を目指して愛媛行き:JR四国 下灘駅(後編)_f0037227_21522425.jpg
沈みゆく夕日を写真に収めようと、列車に乗られていた皆さんと一緒にカメラを構える。
駅を目指して愛媛行き:JR四国 下灘駅(後編)_f0037227_21522467.jpg
夕焼けはもちろんのこと下灘駅も、ひいては四国にお似合いの列車「伊予灘ものがたり」。
ハイライトに合わせたストーリーがきちんと組みあがっている、まさに観光列車のあるべき姿だなぁ~としみじみ。
駅を目指して愛媛行き:JR四国 下灘駅(後編)_f0037227_21522493.jpg
「伊予灘ものがたり」号の盛り上がりはすっかり落ち着きましたが、おいしい時間はまだまだ続く。
駅を目指して愛媛行き:JR四国 下灘駅(後編)_f0037227_21522405.jpg
なんて映える駅なんだ・・・!と噛みしめながらシャッターを切る。
駅を目指して愛媛行き:JR四国 下灘駅(後編)_f0037227_21522428.jpg
列車が居なくとも、ここまで画になる駅はなかなかお目にかかれないですよね。
いやはや、素晴らしい。
駅を目指して愛媛行き:JR四国 下灘駅(後編)_f0037227_21522558.jpg
列車がやってくると、その放たれる光に何故だか安心する。
駅を目指して愛媛行き:JR四国 下灘駅(後編)_f0037227_21522574.jpg
すっかり暗くなり、思っていた以上に冷え込んできたので、そろそろ帰ることに。
滞在時間<移動時間でしたが、久々の遠出と長距離ドライブは良いリフレッシュになりました。

# by railstar-rikkun | 2020-11-07 22:43 | 撮影記録 | Trackback | Comments(0)

駅を目指して愛媛行き:JR四国 下灘駅(前編)

コロナ渦の生活を続けていると、休日は家に居ることが普通になっちゃった今日この頃。
仕事疲れもあって、特にこれといったことをせずに休日が終わるので、ネタがない・・・。
駅を目指して愛媛行き:JR四国 下灘駅(前編)_f0037227_20564425.jpg
天気予報をよくよくチェックして、そろそろ遠出するか!と本州脱出を図る。
十ウン年前にマリンライナーで通った瀬戸大橋を、今回はクルマで。
駅を目指して愛媛行き:JR四国 下灘駅(前編)_f0037227_20564560.jpg
休憩込みでおよそ5時間、愛媛県の下灘駅に到着。
コンパクトな駅舎も良い雰囲気ですね~。
駅を目指して愛媛行き:JR四国 下灘駅(前編)_f0037227_20564527.jpg
無人の駅を通り抜けて、ホームを見ると目の前には海!
駅を目指して愛媛行き:JR四国 下灘駅(前編)_f0037227_20564539.jpg
縦書き、ひらがなの「しもなだ」がいい味出してます。
そして背景には青い海と。映えますなぁ。
駅を目指して愛媛行き:JR四国 下灘駅(前編)_f0037227_20564588.jpg
そうこうしているうちに、お昼コースの「伊予灘ものがたり」がやってきました。
駅を目指して愛媛行き:JR四国 下灘駅(前編)_f0037227_20564548.jpg
乗車されていた方々でホームが賑わっていたのもつかの間、観光列車は再び走り出す。
駅を目指して愛媛行き:JR四国 下灘駅(前編)_f0037227_20564530.jpg
土曜日ということもあって、列車が居ない時間でも賑わいを見せる下灘駅。
そんな光景を眺めながら、駅向かいの「下灘珈琲」さんのコーヒーで一服。
駅を目指して愛媛行き:JR四国 下灘駅(前編)_f0037227_20564546.jpg
コーヒー屋さん以外に何もない素朴な駅ですが、写真を撮っていると時間が経つのはあっという間。
撮影日和の快晴、日が傾いてきました。

ドラマチックな夕日を期待しつつ、後編に続く。

# by railstar-rikkun | 2020-11-04 21:51 | 撮影記録 | Trackback | Comments(0)