約6年越しの再生産:カトー 885系「白いかもめ」

f0037227_0475158.jpg
いやー、長いこと待ちましたね・・・待ってましたよ、カトーさんw ども、R.Hakozakiです。


さて、今日は尼崎タムタムでこいつを引き取ってきました。885系「白いかもめ」。
九州の車両といえば、日本的な雰囲気とまるで違うのが印象的ですね。
・・・しかし、この885系のコンセプトは「和」らしいですね。ウソー!?w
それにしても、再生産までのスパンが長かったですね・・・w
この車両、人気なのに、何で再生産をここまで先延ばしにしたんでしょうね・・・?
その人気の証拠に、店頭分は全て完売してました。予約してて良かったですw
でも、再生産にも関わらず、飛ぶように売れちゃうとは、すごいですねぇー。

で、ホントのところ、最初の写真は、レイアウトでの走行中の写真のはずでしたが・・・。
残念ながら、尼崎ホビスタのレンタルレールが満杯だったので、走行できずじまいorz
ですので、HP用に撮影した写真で、どうぞご了承くださいませ・・・w
f0037227_0531113.jpg
まずは、ケースを開けた状態。最近の仕様なのか、右下の紙POPが省略されちゃってますね。
で、このケースのウレタン、223系2000番台8両セットほどじゃないですが、ちょいキツイです・・・。
おかげ様で、パンタグラフがウレタンに引っ掛かって、スリ板がポロッと・・・w
223系といい、この885系といい、専用でピッタリ入るウレタンを作って欲しいですね・・・。
まぁ、今の世の中、コストが掛かるから、使い回しは仕方ないところでしょうか。
f0037227_10592.jpg
この885系は振り子式車両、そして模型メーカーはカトーさん。
なので、実車さながらの振り子機能も入ってます。最大で7度傾くそうです。
・・・これを、カント付きレールで走らせれば、尚よろしいでしょうねw
f0037227_1633.jpg
そして、ヘッドライトはこのように点灯。白色LEDで明るく点灯します。
・・・カタログに載ってたのは青っぽく見えましたが、この実物はいい感じですw
でもって、ついでに室内灯も同時購入して、取り付け。写真だと、すごく青く見えますね・・・。
しかも、前半分はグリーン車なので、電球色にしないといけませんね・・・w
テールライト点灯写真は、省略いたします(ォィw
f0037227_1152532.jpg
ちょっと、この部分が気になったので、一応紹介しておきます。
台車の部分なんですが、最近のカトー製品に見られる、スナップオン台車に変わってます。
前回のロットでは、間違いなくネジ止めだったはず。さらに薄型の車輪。
・・・わざわざ、金型作ったんですね。すごいです、このカトークオリティw
左側はいいとして、右側の台車を止める位置が、なんか違和感あり。カプラー側に寄ってます。
これは、振り子機能が付いてるから、こうなったのかも知れませんね。

ということで、ここまで簡単にレポートしてみました。
まぁ、でもホントに、奇抜で日本離れしたスタイルですねぇ。模型だけ見ててもw
実車にはまだ乗ったことがないので、是非とも乗りたいですね。
カトー製品なので、安心した出来ですね。もちろん、再生産品ということもありますがw
塗装も綺麗に仕上がってますし、動力・ライトも文句なし。
新発売時に買い逃してから、6年待っただけありますw
九州の車両、模型ではあまりいないので、これから地道に増やしていこうと思います。
883系ソニックとか、787系とか、もちろん通勤電車も・・・。
でも、どうしても関西の車両が先に手が出ちゃうので、当分無理っぽいですが・・・(爆



ではでは、今日はこの辺でー。

# by railstar-rikkun | 2008-05-31 23:53 | 鉄模:新規導入(N) | Trackback | Comments(3)

キヤ141系に初めて出会う

f0037227_1331058.jpg
・・・やっぱり、パソコンのほうが打ちやすくて良いですね~w ども、R.Hakozakiです。


携帯買ったのが前の土曜日なので、今日で4日目になりました。
ちょいちょい慣れてきたかなーという感じでございます。
メールがひっきりなしにやってくるので、返信が大変大変・・・(汗
あんまり、いろんなところに教えすぎたら、自分が追いつきませぬ・・・(爆
「携帯投稿」のブログも、ご覧頂いてますでしょうか?この記事の下からどうぞw

で、昨日は学校から帰った後、駅前の皮膚科の病院に行っておりました。
そこの先生は、どうも鉄道好きっぽいのです。阪急のカレンダー貼ってましたし。
それだけじゃあ、ありませんよ。待合室には「鉄道ジャーナル」もありましたぞよ!w
こんな病院は、初めてですわ。鉄道関係の本が置いてる病院・・・www

病院が終わって、JRで神戸駅へと行って。
すると「1番乗り場に回送列車が参ります。」というアナウンスを聞き、早速携帯カメラを準備w
そしてやってきたのが、タイトルの通り、キヤ141系でございます。
気動車ですが、軽快な感じです。キハ187系に似てるような似てないような・・・。
・・・ちなみに、上の写真は携帯での撮影です。十分撮れます。もう、デジカメいりません(爆
神戸駅に停まったのは、新快速待ち。新快速は先を急ぎますからねw
そして、新快速が発車した後、キヤ141系も東へと行きました。

そのときの動画、発車シーンです。これも携帯での撮影。文句なしですw
しかも、うちのデジカメには出来ない、撮影中もズームが出来てしまいます!

・・・なんか、若干携帯のレポートみたいになったので、ついでに。
ソフバン921Tの写真・動画機能は文句なし。というか、うちのデジカメよりも良い。
という結果となりましたw
デジカメはデジカメで、壊れるまで使い続けましょう。
で、壊れたら買い替えとかもせず、921Tに役を任せましょうw



ではでは、今日はこの辺で。

# by railstar-rikkun | 2008-04-29 13:20 | 鉄道 | Trackback | Comments(4)

模型でキハ40を味わおう!Part4~キハ40姫新色~

f0037227_083156.jpg
このタイトル、久々ですね。まだまだ、シリーズはありますよw ども、R.Hakozakiです。


だいぶ前?にキハ47の姫新色を製作しました。といっても、塗り替えのみw
今回は、久々に腕慣らしを目的に、キハ40の姫新色を製作しました。
前作の経験を踏まえながら、だいたい1時間ほどで完成しました。
・・・このカラーリング、意外にも高架に似合いますねw
種車は、元々家に在籍していた、カトー旧ロットのキハ40。ドアフチが銀色のやつ・・・w
トミックスから、ハイグレードシリーズでキハ40系列が製品化される?ので、カトーのは色塗り替えしちゃっても良いか!ということで、犠牲になりました・・・w
トミックスから製品化されたら、最低1両はそのままノーマルの状態で置いておいて。
改造する勇気が出れば、色塗り替えとか、いろいろしてみようと思っておりますw
・・・是非とも、キハ47-0を製品化してもらいたいところ。これがあれば広がるんですがねぇ。
f0037227_020429.jpg
今回は、塗り替えだけでなく、もうちょっと手を入れておきました。
見比べてもらうと、一目瞭然。ドアフチ・運転席窓フチを黒く塗っておきました。
これだけでも、結構雰囲気変わるんですねー。
組み立てなおす前に、名前ペン、油性マジックで、シュッとフチをなぞってやるだけ。
特に、旧ロットのピカピカ光ったフチは、どうも頂けないので、これは効果抜群ですw

これにて・・・
・旧福知山色:キハ47 1両
・加古川色:キハ40・47 各1両
・姫新色:キハ40・47 各1両
の、合計5両となりました。いつの間にか、増えてしまいました・・・w
塗り替えも、やっていくと、どんどん楽しくなるんですよね。特にマスキングがうまいこといくとw
あとは、どんなカラーリングがあるだろうか・・・。
四国色、播但(新福知山)色、広島色、岡山(津山)色、九州色・・・などなど。
改造なんかをすれば、はやとの風、いさぶろう・しんぺい号、瀬戸内マリンビューなどなど。
あと、マイクロからキハ47更新車が発売されてて、後にキハ40更新車も出る(鬼太郎列車)ので、それを使って、色塗り替え・・・というのも出来ますね。
私は、一応キハ40更新車を1両だけ購入予定。鬼太郎列車をね。
1両1両モーターつきだから、高いんだな、ありゃ・・・。トミックスのハイグレード並みw

・・・なんか、意欲さえあれば、いくらでも出来そうですねw
よし、次は何をしようかな・・・?



ではでは、今日はこの辺でー。

# by railstar-rikkun | 2008-04-22 23:57 | 鉄模:製作記 | Trackback | Comments(2)

さくら夙川近辺で撮り鉄

f0037227_18214762.jpg
ホント、いい撮影場所に駅が出来たもんだw ども、R.Hakozakiです。


今日は、高校の入学式でした。あの学校に通うのが、あまり実感できないなーw
・・・服装はビシっと決めましたよ。ネクタイも何ら問題ナッシングでしたしw
風が結構強くて、紙吹雪ならぬ「桜吹雪」状態で、クラス発表でした。
同じクラス内で、友だちができればいいなー。まだ、どんな人がいるか分かってないけどw
幼稚園時代の友人が、同じクラスにいるのを、帰り際に知りましたとさ(爆
だってだって、全然覚えてないんだもん。名簿を見たとき、目に留まらなかったし・・・(失礼
とりあえず、この1年間、頑張ってみましょうか!w
・・・そうそう、入学式は昼からだったんですが、行きに221系+223系6000番台見ました。
まだ、しっかりとカメラに収めてないので、収めておきたいところ。
あと、6000番台にも乗ってみたいんですよね。ちょっと間延びしたモーター音が聞きたいのw
昼ごろもバンバン走ってるんですね。前、土曜日にも見かけましたし・・・。

さて、一応、まだ桜が咲いてる時期に、レポートしてしまおう、ということで。
先週土曜日に夙川に行ってきましたので、遅くなりましたが、どうぞ桜をご堪能下さいw
f0037227_18231440.jpg
芦屋で普通に乗り換えて、さくら夙川へ行く途中のショット。
・・・久々の運転席前のかぶりつきでしたよ。窓が大きくて、かぶりつきしやすくなってるねーw
もうそろそろ到着という間際に見える、桜。いい感じで咲いておりますw
f0037227_18263318.jpg
一応、初さくら夙川駅だから、駅でも撮り鉄しとこうということで、撮影しました。
なかなか、カッコ良く撮れますねー。頻繁に新快速と普通が並走するので、良さ気ですねw
上の写真もですが、駅での撮り鉄は70mm-300mmの望遠レンズで撮影したんですが、バッテリー残量が少なくなったのか、シャッターが下りず、あまり撮影できませんでした・・・orz
後何枚か撮ってますが、へっぽこ写真ばかりなので、お見せ出来ませぬw
f0037227_1833918.jpg
いつまでも駅にいても仕方ない、というよりも、望遠レンズで撮影できないので・・・w
改札を出て、よくポスターでも見かける、夙川沿いに行ってみました。
車の通りが多い橋の上から撮ったものです。いい感じで撮影できますねーw
207系、321系もそうですが、このカラーリングだとビミョーですね。前のほうが良かったな・・・。
f0037227_18381096.jpg
321系です。ここは、比較的撮りやすい場所ですねー。そのとき、人通りは多かったけどw
f0037227_18452876.jpg
今度は、川原に下りて撮影してみました。こっちもいい感じですね。人はよく写り込みますがw
新快速だから、そこそこスピードが速いですが、この場所なら簡単にバシッと止められますね。

以上で、夙川での撮り鉄は終了ですw
f0037227_1850555.jpg

最後におまけ。神戸で偶然出会った、223系2000番台1次車のV27編成。
・・・この編成、カトーが模型化する際に、プロトタイプとしている編成なんですよねーw
まさか、撮影できるとは。よし、今度はW33編成だ~w



ではでは、今日はこの辺でー。
次回(明日?)は、田舎へ帰ったときのことをレポートする予定ですw

# by railstar-rikkun | 2008-04-08 18:57 | 撮影記録 | Trackback(1) | Comments(3)

カトー223系をグレードアップ!TNカプラー取り付け編

f0037227_15342350.jpg
「TNカプラー取り付け編」って書いてるから、続編があるみたい・・・w ども、R.Hakozakiです。


今日は、皆さんからご要望のあった、先頭車TNカプラー取り付けをご紹介しましょう。
上の写真の1000番台のように、加工します。やっぱり、TNカプラーはカッコいいですねーw
・・・カトーの223系2000番台の購入レポのときに、写真で出てきましたけどw
223系だけでなく、他の車両でも応用すれば、使えるので、是非お試しを。
・・・加工は自己責任の上で行ってください。当方は一切の責任を持ちません。
f0037227_15405034.jpgf0037227_15423791.jpg








では、早速始めたいと思います。今日は1000番台、2000番台を交えながら紹介します。
写真の左側が1000番台用、右側が2000番台用です。違い、分かりますか?
・・・細かいですが、連結器受けの形が少々違います。私は、ここまでこだわりますよー(爆
左側が<0332>の電連を1段切除したもの(加工を終えたもの)、右側が<JC0345>の連結器受けに<0332>の連結器(電連1段切除)を組み込んだもの。
組み合わせたあとに、余ったもの同士を組み合わせると、<0335>風の連結器が完成w
どこかで使えるはずなので、置いておきましょう。値段も高いしねw
・・・ちなみに、0・1000番台は左側、2000・2500番台は右側が該当します。
f0037227_155958.jpgf0037227_1611786.jpg








台車、ライトユニット、スカート、連結器を取り外します。(解説省略)
連結器は、動きが固定された状態から、更に台車側へとカバーを持っていくと、外れます。
・・・2000番台のスナップオン式の台車は楽ですね。簡単に台車が外せますw
f0037227_1663724.jpgf0037227_1681070.jpg








元あったカプラー受けを、ニッパーとやすりを駆使して、切除し、平らにします。
この部分は、ライトユニットが入るので、プラスチックが薄くなってます。十分ご注意を。
私的には、2000番台の方がこの作業をやりやすいと感じました。
余分な所を切除、平らにやするときに、1000番台は結構複雑なプラ成型なので・・・。
f0037227_20404274.jpgf0037227_20414925.jpg








平らに削ったところで、ようやくTNカプラーを取り付けます。
・・・削りカスはきれいに取り除いてくださいね。接着力が衰えてしまいますので。
私は、手っ取り早い方法で「両面テープ」を使用しましたが、ゴム系接着剤でも良いですね。
両面テープでも、標準タイプのものなら、十分接着力があるので、問題ありませんよ。
TNカプラー本体の切り落とし場所・接着位置は、写真をご参考にして頂ければと思います。
・・・写真の通りでなくても、「現物合わせ」で、ちょっとずつ調整すればOKですので。
f0037227_20535353.jpg
ここで、1000番台だけに該当する加工を1つだけ・・・。
カプラー受けを切除すると、ぽっかりと穴が開きます。そこから、テールライトの光が漏れてしまうので、黒画用紙で塞いでおいてください。
・・・2000番台も同じように穴が開きますが、こちらは光漏れはなさそうですので、ご安心を。
f0037227_20594494.jpg
あとは、分解したものをまた組み立てなおして、完成!
さすがTNカプラー。効果抜群ですね!連結器受けの部分の違いも楽しめますw
・・・連結器が下がってる感じがしますが、TNカプラーの台座の関係上、仕方ありません。
ただ、連結・走行するにあたって、まったく問題はありませんので、ご安心下さい。
私が加工後、きついカーブ、勾配、ポイントで徹底的にチェックしましたので!w
*追記*
TNカプラー台座を荒めの紙やすりでやすってから取り付けることで、垂れ下がりが解消されます。
床下に穴を開けて、TNカプラーを埋め込むよりも、簡単にできますので、ぜひお試しを。
f0037227_21161086.jpg
1000番台クモハと2000番台クハを連結してみました。実車並みのリアルさですw
この間隔でも、カトーのR249mmを楽々通過しました。
・・・これなら、どこの貸しレイアウトに行っても、問題なく走行できるかと思います。
私も、どこかの貸しレイアウト(多分、尼崎ホビスタw)で、走行実験しなければ・・・!
f0037227_21221283.jpg
・・・お試しで、こんなことしてみました。
トミックスの485系パノラマ雷鳥についてきた、余りの連結器カバーをつけてみました。
ついでに、JRマークもレタリングしておきましたw
・・・んー、連結器カバーが大きすぎますね。でもって、JRマークも(爆
サイズ的には、2000番台1次車についてきた連結器カバーが、ちょうどいいですね。
あれをつけれるように加工しなければ・・・でもって、電連にもカバーがつくんですよね。
ということは、プラ版か何かで自作というわけか・・・w
まだまだ、加工は終わりそうにないですね~(ォィw



ではでは、今日はこの辺でー。
皆さんも、ぜひお手持ちの223系などにお試し下さいね~w

# by railstar-rikkun | 2008-03-30 16:10 | 鉄模:改造・加工(N) | Trackback | Comments(0)

カトー223系2000番台1・2次車導入!パート2

昨日の記事に加えて、もっと書きたいことがあるので・・・w ども、R.Hakozakiです。


今日は、動画も入りますので、多少重くなると思いますが、ご了承くださいませ。
ちなみに、今日HPが40,000ヒットを達成しました!ありがとうございます!
・・・これからも、内容の薄いページですが、どうぞよろしくお願い致します。
f0037227_16561326.jpg
家にストックしてあった白色室内灯が2つあったので、つけてみました。(余分な在庫w
つけた感じは、ご覧の通り。左が1次車(スモークガラス)、右が2次車(グリーンガラス)です。
・・・どっちがグリーンガラスだか、スモークガラスだか、分かりにくいですねぇw
f0037227_170019.jpg
室内灯がついてなかったら、どっちがどっちだかは判別できますね。
実車はもっとくっきり色が出てるので、模型ももっと濃くても良かった気がしますね・・・。
f0037227_1734350.jpg
室内灯をつければ、ここがイイ!とカトー様がおっしゃってるところを見てみましょうかw
ほんわりと光ってて良いですね。プラパーツなので、実感的ですし。
ということで、全車(12両)に室内灯を入れることにしました。機関車1両分に相当しますがw
ちなみに、優先座席ステッカー貼り終わりました。ユーザーが行う作業は、たったこれだけw
・・・座席、このままじゃあビミョーですね。室内灯入れたら、座席を塗るっきゃないねw

さて、ここから動画コーナー。毎度おなじみ、カトーのデスクトップレイアウトでの走行です。
まずは、1次車4両のみ。サスペンションがついてるので、しっかりレールに密着してます。

続きまして、1次車4両と221系6両です。「221系+223系6000番台」風でw
モーターが違うのにもかかわらず、全く問題なく協調します。勾配も難なくクリア。
f0037227_17194211.jpg
写真も撮っておいたので、一応貼っておきます・・・w
これで、乗務員扉に黄色い帯が2本入ってたら、完璧なのにねーw

続いて、2次車8両。こちらも問題なく、安定した走行をします。
室内灯の点灯具合も、一緒にご覧くださいませ。

最後に、2次車8両と1000番台4両での走行。
こちらも、モーターの協調性は一切問題なし。「新快速」12両運転も、楽々楽しめます!w
・・・ちなみに、2000番台1・2次車12両でも、問題なく走ります。(走行実験済みw
f0037227_17261985.jpg
こっちも貼っておきます。1000番台+2000番台は、待ちに待った、という感じですねw

繰り返し言うような気がしますが、これは買って損はしないですね!
関西の鉄道模型収集家は、間違いなく買っておくべきでしょうw
・・・皆さんがお買い上げした結果、発売から1週間も経たない間に品薄の状態w
私は、中学卒業&高校入学祝いとして、買ってもらったのですがw
関西はどうしても「後回し」感があるので、2000番台もようやく発売になりました。
これを機に、カトーさんにも、是非関西のバリエーションを増やしてもらいたいですね。
2000番台の発展系なら、521系に、5000系・223系5000番台。などなど。
このハイクオリティーな出来で、いろいろな車両を製品化してもらいたいですね!
もちろん、他のメーカーもそうです。ただ、マイクロエースは控えめにしてもらって・・・(爆



ではでは、今日はこの辺で。
2日にわたって、お付き合いいただき、ありがとうございました。
少しでも、ご参考になれば、幸いです。

# by railstar-rikkun | 2008-03-28 17:42 | 鉄模:新規導入(N) | Trackback | Comments(2)