カテゴリ:鉄道模型(鉄模)( 52 )

裏話に楽しみあり

ひと言に裏話といっても、良い方、鉄模業界の裏話ですw ども、R.Hakozakiです。

昨日、教習所帰りにライト模型さんに寄り道。
もちろん買い物目的ですが、ついでに鉄模情報を聞いてきました。

【カトー16番 EF510形は夏頃になりそう?!】
T社は3月辺りに発売のようですが、カトーはもうちょっと時間が掛かりそうとのこと。
グローバル販売をするカトーにとって、様々な壁を打破する必要があるのだとか。
例えば、カーブ最小通過半径を今まで以上に小さくすること。
広い国土、土地の海外であっても、小さくコンパクトに急曲線の線路を敷くのだそうで。
・・・逆に狭い国土、土地の日本では、何故か広く大きく敷こうとする不思議。
車体の大きなEF510で乗り越えようと、設計段階で試行錯誤中らしいです。
今までは、あえて大柄の機関車は避けてきたとも・・・。

【225系は競作決定?!】
T社が早速製品化発表しましたが、カトーも製品化するとのこと。
歴代の新快速を製品化しているカトー、225系を欠かすなんて失態はしません。
223系と併結運転したい方、深く考えることもありません、待ちましょうw
・・・E259系のように、後の製品化発表ながら、先に発売される可能性も無くはない。

まだまだネタはありますが、後日に取っておくことに。
そして、ライト模型さんでのお買い物。
f0037227_2243404.jpg
とうとう、ついに、やっぱり、案の定、買ってしまいましたよ、コレ。
どの編成に仕立てようかなぁー。
いつも通り、インプレ・・・行っときますか?
(注:コレはラジコン系じゃありません、久々の鉄模、しかも新車です。)

ではでは、今日はこの辺でー^^ノ
[PR]

by railstar-rikkun | 2011-02-18 23:18 | 鉄道模型(鉄模) | Trackback | Comments(0)

久々の鉄模刺激

実車教習を優先したい・・・けど、肝心の予約が取れないw ども、R.Hakozakiです。

ようやくMT車の運転に慣れたと思えば、次の教習はAT車。
さらには、次のMT車教習は1週間後という・・・。
日程詰めて乗りたいんですが、こうなるとキャンセル待ちしか方法が。。。

最近、落ち着き払った状態で、特に動きがない、私の鉄模分野。
もっと言えば、『熱い』ものを感じられなくなった、という悲しい現実。
・・・まぁ、諸々理由はあるんですが。
それでも、これは久々に食指が動きました。
f0037227_1942216.jpg
グリーンマックスから、阪神9000系の製品化決定!
本音を言えば、製品化がこのメーカー以外でなら、もっと喜びも増してたことでしょう・・・w
f0037227_19423517.jpg
個人的には、相直乗り入れ仕様ではなく、登場時の姿が好み。
改造後の姿の何が嫌って、上写真の奈良方先頭車の幌枠が気に食わない。。。
それに、登場当時としてはイレギュラーなステンレス車、カラーリング。
5500系とともに震災復興を感じさせ、印象付けてくれた、私にとってはとても感慨深い車両なので。
JR西の223系1000番台も同じ理由で、何だか考えちゃうものがあるんですよね。
・・・決して、補助席の背もたれがあるから良い、とかだけじゃありませんので、念のため。

そういえば、気持ち程度に定価が下がっているような。
それでも、割引が効いて17,000円・・・お金が飛ぶ季節なのに、厳しいなぁw

ではでは、今日はこの辺でー^^ノ
[PR]

by railstar-rikkun | 2011-02-07 20:16 | 鉄道模型(鉄模) | Trackback | Comments(0)

トミックスが駆け出し役?

久々に地震を体感して『忘れた頃にやってくるもんだ』と改めて思いました。 ども、R.Hakozakiです。

トミックスの225系製品化よりも気になったことをひとつ。
・・・今日現在、公式HPには「255系」って書いてますけど。

今まで、頑なに(?)続けてきた「HO GAUGE」の表記。
これが「SCALE 1/80 GAUGE 16.5mm」に変更されたようです。
ようやく・・・ですね。
メーカー、ユーザーとも知らないフリを続けて、ここまでズルズル引っ張って・・・。
「HO」という表記は間違っているのは事実ですから、当然直すべきです。
さて、他のメーカーはどう出るのか・・・注目しましょう。

半年前、その件について記事にしました。
参照⇒http://tec300.exblog.jp/14185158/
この記事を見てくださった皆さんが、どう思われたかは分かりません。
「HO」という言葉、使ってしまってはいませんか?
『カタログには、そう書いてるし・・・』
と言っても、実はそれが間違ってるんです、カタログなのにね。

この機会に、この事実を知って欲しいんです。
私のように、関わりを持ってる方なら尚更。
今はないとしても、もしかすると、いつかあなたも関わりを持つかも知れないんですから。

ではでは、今日はこの辺で。
[PR]

by railstar-rikkun | 2011-01-28 23:58 | 鉄道模型(鉄模) | Trackback | Comments(0)

新製品レビュー 2010年12月

「見て満足」するので、お財布に影響がなくて安心ですw ども、R.Hakozakiです。

実は現在、期末テスト期間真っ只中の私。
ですが、休日の私にそんなの関係ありません・・・w

さて、久々の新製品レビュー by 模型クラブ。
自分が買ったものではないですが、見たり触ったりしての個人的な感想を。
f0037227_23253350.jpg
<カトー D51-498(N)>
このサイズでここまで来ると・・・ホント、良い時代になりましたね。
見た目だけでなく、新開発のコアレスモーターもしっかりしてて、走りも安心。
ヘッドライトもちゃんと電球色してるのが良いですね。
何故にC62でもそうしてくれなかったのか・・・オレンジ色はヒドイっす(汗
f0037227_23331340.jpg
この中で、カトーの新製品はどれでしょうか・・・?
って言わなくても、一番下なのは分かりますよね、失礼しました・・・w
ちなみに、真ん中はマイクロエース改、上は旧カトー(1/140スケール)改。

<カトー 24系25形「北斗星」デラックス仕様(N)>
一番最初の写真にちらっと写りこんでる青い客車がそれ。
食堂車のランプシェードの明かりが素敵・・・室内灯非対応でもよさそうです。
量産品でここまで出来るとなると、この先、楽しみやら恐ろしいやら。

日本製で頑張るカトー、これは素晴らしい姿勢だと思います。
レベルの高い出来ながらも、いたずらに高価でないのも注目すべき点。
『ちょっとでも安く・・・』と思い海外生産をしているはずの他社。
どうして、日本製の値段を超えてしまうのか・・・。
いくら消費者がハイレベルな製品を望んでいるからと言っても、ちょっと過度な値上がり。
企業にはもう一度考え直して欲しいですし、消費者もこのおかしな状態に疑問を抱くべきです。

勘違いされたくないので書いておきますが、私は俗に言うカトー信者ではありません。
しかし、カトーに大きな期待を寄せたくなるような状態なのは、紛れもない事実です。

ではでは、今日はこの辺でー。
[PR]

by railstar-rikkun | 2010-12-10 23:52 | 鉄道模型(鉄模) | Trackback | Comments(2)

新製品レビュー 2010年10月

毎回毎回新しいモノが見れるのが楽しくて仕方ありませんw ども、R.Hakozakiです。

今日は、毎月1回のクラブデー。
どうやら、最年少の座を譲ることになりそう・・・嬉しいことです。
f0037227_23512738.jpg
さて、この間の答え合わせ。
実車の拘りようを見て、買ってしまいました・・・トミックスの800系「つばめ」。
TSカプラーって、通電カプラー並みに連結し難いですね(汗

今回の運転会も新製品目白押しだったので、ひと言レビュー。
<トミックス ワイヤレスコントローラー>
うちのクラブのような運転会では便利、というのが印象。
動作が1テンポ遅れる感じがあるのですが、それは慣れでしょう。
ただ、『ピッ!』という操作確認音がやかましいので、サイレントがオススメ・・・w
<カトー DD54形>
いつもながら、よく出来てますね。
特に、あのヘッドライトの明るさには驚きです。

あ、そういえば・・・。
トミックスのキハ181系「はまかぜ」が、今更の再生産発表。
これは一体、誰が喜んで買う品なのかと。。。
焦らず待ちましょう、そうすればきっと後悔しないはず。
・・・どうもトミックスは、市場の要望から大きく外れているような気がします。
それか、売れ残りの16番のはまかぜを買うか・・・w

ではでは、今日はこの辺でー。
[PR]

by railstar-rikkun | 2010-10-11 23:55 | 鉄道模型(鉄模) | Trackback | Comments(4)

色々お試し中

自分の可能性というものを見出したいものですね。ども、RiHaです。

無事、指定校推薦の校内枠に残れたので、現在、出願に向けて準備中。
特に来週、忙しさのピークに達しそーです。

さて、この間の3連休の最終日は、トレーノさんへ。
大阪、京都と立て続けに行って、お金使いすぎだろと小一時間・・・(爆
f0037227_2343283.jpg
床下をオールグレー化した、岡山のキハ58・28をひとっ走り。
塗装した部分をペタペタ触ってみましたが、特に問題ないようです。
・・・さすがに爪で引っ掻くと剥がれましたけどw
今後、うちでは台車など触れてしまう部分には「染めQ」を使っていくことにします。

この度、Nゲージの新車を導入しました・・・中古品ですけど。
上の写真の右端にちょこっと写り込んでるんですが、何の車両か分かります?
もちろん、この間の旅行に関係した車両です。
例えお分かりになったとしても、賞品の類は一切ございませんので悪しからずw
f0037227_23163948.jpg
続いて、16番のパーイチさん。
今更ですが、手すり類を真鍮線に置き換えるべく、製作中。
手すりの自作は初挑戦ですが、意外にもサクサク作れたことに驚き・・・w
塗料が未調達なので、なるべく早く収穫してこないと。
・・・このままでもカッコ良いと感じるのは私だけじゃないはず。

ではでは、今日はこの辺でー。
[PR]

by railstar-rikkun | 2010-09-22 23:23 | 鉄道模型(鉄模) | Trackback | Comments(2)

カトー16番のシリーズ展開

どんなサプライズを考えているのか、今後の発表に期待大。ども、R.Hakozakiです。

指定校推薦の校内申請書を今日、提出しました。
ちなみに願書には一切、手をつけてません・・・w
そろそろ書き始めても良い頃・・・かな?

今日は、カトーの16番ゲージ(HO)のお話。
海外では、『HOに弱い』と言われてきたカトー。
製品の出来は良いものの、海外で販売となると値段が跳ね上がって売れない。
また、海外では定年後、老後の趣味として定着していて、若い人にも楽しんでもらいたい。
ここ2、3年は新製品を休んで、どうすれば良いものかと検討に検討を重ねたようです。

最近のカトーとしては珍しく、少々曖昧に「来年春」発売と発表した、16番のEF510形。
これが、グローバル展開の再スタートとなる、新・16番シリーズの第1弾。
あらゆる人に手の届くようにと、EF65形と同等、またはそれ以下の値段に設定。
製品のクオリティは落とさず、設計・生産過程においてのムダを削ぎ落とした結果なのだとか。
カタログ掲載のD51を差し置いてEF510を選定したのも、購買層低年齢化を目指すため。
f0037227_23565958.jpg
高価なモノは良くて当たり前。
今だからこそ、安価で良いモノを作る、このカトーの姿勢に賛辞を送ります。
そして、これが「Made in JAPAN」の本質ではないでしょうか。

ではでは、今日はこの辺で。
[PR]

by railstar-rikkun | 2010-09-07 00:27 | 鉄道模型(鉄模) | Trackback | Comments(0)

何か始めたみたいです

まあまあ忙しい時期に突入したにもかかわらず・・・w ども、R.Hakozakiです。

今日、指定校推薦用の書類を貰って帰ってきました。
専門学校だと、入学金免除とか金銭的な面でプラスが多いですね。
枠を取れるなら、使ってナンボです。
さすがに名前を書くだけでは受けさせてくれないようで、400字の志願理由書も一緒に・・・w

やっぱり良いですね、路面電車って。
街の風景に溶け込んでいて、人々の足として根付いている・・・。
熊本市電で市内をぐるぐる廻ってみて、改めてそう感じました。
神戸に帰ってきて、まだ熱が覚めやらぬ中、模型屋さんで発見。
f0037227_2341217.jpg
恥ずかしながら、トミーテックから発売されてるとは知りませんでした・・・(汗
即決だったのは、言うまでもありませんw
富山のと作り分けしているところで、コストパフォーマンスの高さを感じます。
が、やっぱり塗装印刷はイマイチですかね・・・w
それでも、動力ユニットとセットで、4,000円以下で買えるというのも注目すべきところ。

そして・・・
f0037227_23513646.jpg
新車導入に勢い余って・・・w

ではでは、今日はこの辺でー。
[PR]

by railstar-rikkun | 2010-09-03 23:53 | 鉄道模型(鉄模) | Trackback | Comments(0)

すっきりスマートに収める

はぁ・・・もう当分発泡スチロールを切りたくないや・・・w ども、RiHaです。

梅雨の最後、厳しい天気が続いてますね・・・。
大きな被害が出ているところも、多いようで。。。
この間の木曜日なんて、出掛けて帰ってきた数十分後には、雷+視界が悪くなるほどの大雨。
もう少し帰宅が遅かったら、と思うと・・・。

さて、そんな天気が思わしくなかった頃。
収納のことを考えてました。部屋じゃなくて、鉄模(16番)の。
コンテナ車が増えたのは良いんですが、何せ箱が嵩張って・・・。
製品の箱は、輸送のことを考えて「過保護」過ぎ。
と、いうことで。
f0037227_0333395.jpg
カトーのは、2両入りから3両入りへ、見事な変貌w
現物合わせで、発泡スチロールをカッターで切って、切って、切りまくる。
・・・おかげさまで、周りは発泡スチロールの切りカスだらけ(爆
発泡スチロールが薄くなりましたが、持ち運ぶときに乱雑な扱いをしなければ大丈夫でしょう。
f0037227_0394835.jpg
トミックスのも同様に、1両入りから2両入りへ、華麗なる変貌w
こっちのは厄介者で、貨車とコンテナを別々にフロアを区切って、それぞれ収納させる方法。
もう面倒極まりないので、一緒に収納できるよう更に切り足してます。
それにより、動かないよう保持する役目の壁が消滅・・・。
これは、廃材もとい発泡スチロールの切れ端を有効活用し、「」型のストッパーを新たに作成。
f0037227_0544890.jpg
左側がお役御免となった空き箱。
思った以上に時間が掛かりましたが、スッキリして何よりですw

ちなみに、この間の木曜日はというと・・・
f0037227_058414.jpg
新カシ釜を拝みに行ってました・・・w

ではでは、今日はこの辺でー。
[PR]

by railstar-rikkun | 2010-07-17 00:59 | 鉄道模型(鉄模) | Trackback | Comments(2)

新製品展示会・・・?

クラブでは誰かしら新製品を走らせてるので、見ていて飽きませんw ども、R.Hakozakiです。

今日で期末テスト4日目。
明日で終わり~なんて言ってると、気が抜けちゃうので自主規制っと・・・w

さて、そんなテスト期間中でも、息抜きと名打ってクラブへと・・・。
f0037227_13473291.jpg
カトーの新製品、EF510形北斗星色と、比較用にトミックス・カトーの貨物機。
・・・その場で、クラブメンバーによる品評会スタートw
各々のメーカーで微妙に表情が違ってるのが面白いところ。
カッコ良く見せようと、良い意味で適度にデフォルメしてる証拠ですね。
f0037227_1354893.jpg
重連で客車を牽引してもお似合いですね。
カラーリングからDD51の重連が頭の中に浮かんでしまったという・・・w
それにしても、今回のタイムリーな新製品。
手すりとかの細かいパーツが取り付け済みとは、優しいですねぇー。
メタルインレタ派の私ですが、はめ込みでも「とってつけた」感がないのは素晴らしい。
・・・余計に欲しくなってきたかも(爆
f0037227_1423018.jpg
とは言いながら、私は大物(16番)のコンテナ貨車をゲット・・・w
再生産ながらも、皆さんドサッと大量購入するようで、残り僅かの在庫でした。
さすがにうちは、これで打ち止めにしますけどね・・・。

ではでは、今日はこの辺でー。
[PR]

by railstar-rikkun | 2010-07-07 14:05 | 鉄道模型(鉄模) | Trackback | Comments(0)