人気ブログランキング |

2019年 07月 12日 ( 1 )

My BRZ バルブスプリングリコール完了

昨年11月、新世代スバル車エンジンのバルブスプリングの設計ミスが発覚、リコールへ。
私のBRZもA型でして、もれなく当選・・・いや該当。
My BRZ バルブスプリングリコール完了_f0037227_22540231.jpg
それから半年後の5月末、リコール作業の準備ができましたよ、との封書が到着。
実際のところは、リコール対策の予約ができる整理券が配布されたという具合です。

いざ予約センターに電話すると、最速でも8月以降の入庫になるとのこと。
『ここからもまあまあ待たされるのね』とは思いましたが、折り返し最寄りのディーラーからの連絡を待ちました。
すると、「6月16日以降ならいつでも良いですよ」と言われて、拍子抜け。
『最初のオペレーターの話は何やってん!』って感じですが、無事入庫日が決定。
・・・ちなみに、クルマのカスタム、弄り具合は詳細に聞かれました。まぁ車検が通る仕様ならまず問題ないかと。
My BRZ バルブスプリングリコール完了_f0037227_22541545.jpg
代車も用意してもらって、しばらくの間、XVが週末の足となりました。
・・・運転しやすいし、安全装備もてんこ盛りで、良いクルマだとは思ったけど、刺激は足りなかった。
My BRZ バルブスプリングリコール完了_f0037227_22542635.jpg
クルマを預けて2週間後、作業が完了しましたとの連絡を受けて、ディーラーへ。
リコール作業でどうせエンジンを降ろすならと、併せて点火プラグとファンベルトを交換。
エンジンオイルは標準0W-20で入れ替えてくれるとのことでしたが、いつもの5W-40に銘柄変更。
実質作業代要らずの部品代のみで、合計2万円也。

たった2週間なのに、自分のクルマに乗り換えて思ったこと。
『あれ、こんなに目線低くて、うるさくて、乗り心地悪かったっけ・・・まぁでもコレが良いんだけどね』(爆
無事に帰ってきた喜びのテンションで、そのまま250kmほど走りましたが、特に異常なし。
もちろん何か問題があっては困るのですが、逆を言えばリコール対策しても何も変わらない、ということです。

気付けば、うちにBRZがやってきて、もう3年目に突入。
「普通じゃない」良さが気に入っているのは今も相変わらずで、まだまだ色んな道を走ってみたいと思ってます。
そして、次なるスパイス(カスタム)もじわじわと・・・w

by railstar-rikkun | 2019-07-12 00:02 | クルマ | Trackback | Comments(0)