人気ブログランキング |

3年目でも弄り続けるぜ

うちにBRZがやってきて丸2年が経ちまして、早いもので3年目に突入。
3年目でも弄り続けるぜ_f0037227_22560104.jpg
オドメーターはようやく40,000km越え、実質うちにやってきてから11,000kmほど。
相変わらずの休日限定運用なので、走行距離はそんなに伸びません。

弄るとこはもうないかなぁ~なんて思っていたものの、納車時から今の今まで気になっていたこと。
それが、電子スロットル故のレスポンスの悪さ。
アクセルペダルを踏んでからのエンジンの反応が、ほんの僅かだけど遅れる、このモッサリした感じ・・・。
3年目でも弄り続けるぜ_f0037227_22561388.jpg
レーシングドライバー織戸学氏がプロデュースされているスロットルコントローラー「感度MAX」を投入。
ネーミングが少々いかがわしいですが、侮るなかれ。
スロットルに疑似信号を送るタイプのスロコンではなく、スロットル本体の初期反応を良くさせる代物。
3年目でも弄り続けるぜ_f0037227_22562135.jpg
スロットル本体から出ている配線に、感度MAXを割り込ませるだけの簡単取り付け。
エンジンをかけて空ぶかしさせるだけで、違いは歴然。
アクセルペダルを踏んで、リニアにエンジンが反応してくれるので、気持ち良いことこの上なし。
発進時のちょい吹かしから、ヒール&トゥの回転合わせも、とにかくやりやすい。
感度MAX・・・コレはアクセルを踏むことがより楽しくなる逸品。アクセルペダルがビンビンになりましたとさ(爆
3年目でも弄り続けるぜ_f0037227_23025766.jpg
そして、MT車と言えば、左手がお友達のシフトノブ。
純正はこのような感じなのですが、リフレッシュを兼ねてリメイク。
3年目でも弄り続けるぜ_f0037227_22562873.jpg
シフトパターン部分の色を、純正のガンメタから赤へチェンジ。
ノブを分解して、パターン裏の塗装を剥がして、余りモノの赤スプレーをひと吹き。
WRX STIのシフトノブが赤色になっててカッコいいな~と思いまして、敬意を表してマネしましたw

決して飽きはしないけど、愛車が愛車であるために、これからも小粒な弄りは続けたいな。

by railstar-rikkun | 2019-08-05 00:20 | クルマ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://tec300.exblog.jp/tb/30725914
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード