人気ブログランキング |

新緑芽吹く北の大地を巡る(3日目)

新緑の北海道を欲張り気味で巡る旅、3日目は私初の道東方面へ。
特急「スーパーおおぞら」のダイヤをにらめっこしながら、有名撮影地をザックリと回る1日。
予報より好転した天気が続き、中盤にしてヤケドに近い日焼け方をしてしまいましたが、挫けずカメラを構えますw

士幌町のモール温泉を後にして、レンタカーを走らせること1時間半、尺別の丘に到着。
本来なら貨物列車が先行するところ、時間になっても通らず、遅れ?運休?
f0037227_21585565.jpg
そうこうしているうちに「スーパーおおぞら」が定刻で通過。カッコいい!
平日ながらも増結、しかも先頭車入りというオイシイ編成でやってきました。




f0037227_21265547.jpg
『貨物は来ないかぁ~』なんて油断していたら、その気配を察知、慌ててスタンバイ。
レッドベア率いる貨物が・・・って、コキ12両中コンテナ3つとは何て寂しいこと・・・w
コレは・・・写真的にもパッとしないなぁ。。。
f0037227_21270910.jpg
先程とは反対側で普通列車を・・・タラコ色のヨンマル!トリプルセブン!
新緑の大地に映えるその姿、素敵です。

ヨンマルを見送り、さらに東へ移動して、音別駅~古瀬駅間のS字カーブポイントへ。
普段はそうそう編成写真なんて撮りませんが、是が非でも撮りたかった画。
f0037227_21271761.jpg
車体を傾けながらSカーブを駆け抜けるキハ283系!カッチョええぞー!
ちょいと厳つい面長の顔つき、今見ても古さを感じさせないイケメン。
・・・α7ⅢのロックオンAFは、編成写真でも連写中の全カットバリピンだから頼もしい。
f0037227_21272593.jpg
ちょこっと移動して、新緑の丘を背景に普通列車を1枚。
不気味にも思える空模様がまたいい味を出しているような・・・波打ち際なので風も強くて寒かった。
f0037227_21273554.jpg
軽く昼食を挟んで、豊頃駅近くの跨線橋からヨンマルを。
ホントは顔アップのキハ283でも撮りたかったんですが、時間が合わず断念。
f0037227_21274513.jpg
芽室駅~大成駅の跨線橋で、芽室岳をバックに「スーパーおおぞら」。
実は、片側2車線の幹線道路脇から撮っているのですが、そうとは思えない画ヅラ。
・・・根室本線の撮影地はクルマでアクセスしやすい場所が多いので、撮り鉄には最高ですな。

本来ならもう少し道東でキハ283中心に追いかけるつもりでしたが、金山湖の写真に悔いが残る・・・。
天気を調べると良さ気なため、前日のリベンジをすることに。
f0037227_21275305.jpg
カーナビの案内に任せつつ1時間半のドライブで、昨日振りの金山湖畔へ。
淡い緑色の草を前ボケさせてみたり。
f0037227_21280085.jpg
風が強かったので湖面にさざ波が立ってしまいましたが、グリーンな湖とともに。
f0037227_21281423.jpg
折り返しの便、妙に太陽が頑張ってくれたために、露出に随分困った1枚・・・w
f0037227_22325989.jpg
カヌーとボートで湖に出ている方々がいらっしゃったので、そんな風景とヨンマルを一緒に。
・・・写真の出来はさておき、前日の悔いは果たせたぞ。

明日の行程に備えて札幌に宿を取ったので、ここからさらに2時間強の移動。
この日だけで走行距離は400kmオーバー。さすがに移動し過ぎて疲れが・・・w
ホテルに着いてからは大人しく汗を流し、ササっと就寝して3日目が終了しました。

廃線まで1年を切った札沼線と石勝線を巡る4日目に続きます。

by railstar-rikkun | 2019-06-28 22:58 | 旅の思い出 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://tec300.exblog.jp/tb/30669115
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by saperdini at 2019-06-29 21:22
はじめまして。
私もいつも撮影している根室本線の風景ですが、違う方の作品を見ると新鮮で、改めて良い路線だなと感じました。
北海道の鉄道風景、楽しみに見ております。
Commented by railstar-rikkun at 2019-06-30 19:31
>さぺるでさん
こちらこそ、はじめまして。
生まれも育ちも兵庫の私が、北海道に魅せられている今日この頃です。
今回の旅行で初めて根室本線を撮影しましたが、おっしゃる通り魅力の多い路線ですね!
季節を変え、場所を変え、まだまだ北海道の鉄道を追いかけてみたいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード