11月17日 紅葉めがけて土讃路へ

新緑のときの美しさが忘れられない、四国の土讃線沿線。
秋の紅葉めがけて、再びクルマを走らせ行ってきました。
f0037227_20133457.jpg
まずは、坪尻駅を俯瞰できる展望台から。
着いたときはドン曇りでしたが、「四国まんなか千年ものがたり」号到着に合わせて晴れてくれました。




f0037227_20134512.jpg
写真を参考に色々と探し回ったロケーション、結局見つけられず・・・。
何も撮らないのはもったいない・・・ということで、たまには編成写真っぽい感じで1枚。
f0037227_20140437.jpg
昼食は地の食べ物、祖谷そばをいただきました。
ツルツルっとすすれない系のおそばですが、風味はしっかり味わえました。
f0037227_20151662.jpg
階段を下りて、ゴツゴツした岩場から眺める吉野川第二橋梁。
f0037227_20152230.jpg
前回見つけられなかった俯瞰ポイント、今回はたどり着けました。
手前の木々と電線が少々気になりますが、それでも良い景色だぁ~。
f0037227_20152911.jpg
だいぶ暗くなってきた17時前、この日のラストカット。
日暮れの色が出てくれて、コレはこれで雰囲気ある。

タイミングが悪かったのか、今年の天候が良くなかったからか、紅葉具合はイマイチ・・・。
あの新緑のインパクトには叶わず・・・また出直すぜ、四国。

[PR]

by railstar-rikkun | 2018-11-23 20:45 | 撮影記録 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://tec300.exblog.jp/tb/30181083
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード