じっくりボチボチ楽しむコンテナ貨物

先月末から土曜日が隔週休みとなり、趣味の時間もじわじわと戻ってますw ども、RiHaです。

16番「カシオペア」は、超スローペースで内装メイクアップ中・・・。
その合間に、ちょこっと息抜き。
f0037227_2315218.jpg
モリタの全国通運コンテナ(プラキット)を作ってみました。
・・・トミックスだけでは物足りず、痒い所に手が届くモリタのラインナップに思わず手が伸びるw
お値段はそこそこ張りますが、手軽にバリエーションが増えるのが良いですね。
先日発売されたピンク色なJOTコンテナとともに、じわじわと賑やかに、楽しくなってきました。

で、上(コンテナ)が増えると、下(コキ)が欲しくなるのは言うまでもなく。
f0037227_232654.jpg
ということで、4両で1ユニットを組む、コキ102・103形を追加。
収納の仕方が改良されてはいますが、やはり1箱で2両入りという過保護な入れ物・・・。
これまで通り、発泡スチロールをカッターでザクザク切って、4両を1箱にまとめてます。
f0037227_23262864.jpg
車輪や台車、手すりなどの色入れはこれまで通り。
4両固定組成のこの形式では、連結解放防止のために中間の連結器が白く塗られているとのこと。
連結間隔の短縮を兼ねて、ケーディーカプラーに交換、塗装してみました。

こうやって、ボチボチと買い足した結果、コンテナ貨物は現在16両。
旅客車の編成とはまた違う楽しさがあるので、止められないんだなぁコレが・・・w

ではでは、今日はこの辺でー^^ノ
[PR]

by railstar-rikkun | 2015-10-17 23:47 | 鉄模:改造・加工(16番) | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://tec300.exblog.jp/tb/24581240
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード