エヌ小屋で16番「トワ」内装加工:6号車ツイン・シングルツインの場合

冬になると、どうしてもマクドの「グラコロ」が無性に食べたくなってしまう・・・w ども、RiHaです。

トミックス16番「トワイライトエクスプレス」の内装加工、ペースが崩れることなく順調に進んでおります。
ちょっと巻き気味に進めれば年内完成も・・・まぁ、急ぐ必要もないかw
f0037227_2361080.jpg
続いては、B個室「ツイン」と「シングルツイン」を擁する6号車オハネ25-520です。
1人または2人で個室ならオススメ、コストパフォーマンスが高いお部屋2種が揃う車両ですw



f0037227_2313928.jpg
先に仕上げた7号車オハネ25-510と同様の仕上げですが、イスの色など細かい部分を見直しました。
また、加工の応用(見どころポイント)として、7番個室の扉を切除して、扉が開いた状態を再現してみました。
f0037227_23124926.jpg
そして、内装シート付属のカーテン、よくよく見てみると何か違う・・・。
同じ方向(左端)で束ねられていますが、実際は扉寄り(イスがない側)で束ねられているのです。
f0037227_23134388.jpg
ということで、偶数番(2・4・6番)個室のカーテンを一旦切り飛ばし、正規の向きに寄せて貼り付け。
手間が掛かりますが、気づいてしまったものは仕方がない・・・実車に倣って再現するのみです。
・・・7号車も忘れないうちにやり直さないと。
f0037227_23131532.jpg
f0037227_231497.jpg
時間を多めに取れたこともあり、足掛け4日で完成。
ボディを被せ、ワクワクドキドキしつつレールオン!
f0037227_2337837.jpg
実際のところ、実車に詳しくないと、カーテンの束ね方向なんて分かんないですよね。
「たかがカーテン・・・」という微々たる部分ですし、気付く方もいらっしゃらないでしょう・・・。
でも、コレが自己満足、そして「トワ」が好きだからこそ成せる業、かな。
f0037227_23372645.jpg
エヌ小屋の内装シート、ちょいちょい突っ込みどころもありますが、まぁこんなもんでしょう・・・w
「ツイン」7番個室の扉開け、なかなか良いかも。
f0037227_23373316.jpg
扉を開けることで生まれる、人形を配置する楽しみ。
編成モノを一気に仕上げるのはツラいので、後の楽しみをあえて残すのが私流です。

「ここのブログのヤツの加工は一向に完成しねぇな」・・・はい、その通り。
レイアウト作りと同じく、車両加工にも終わりはないとの考えですので、どうぞお見知りおき下さい・・・w

ではでは、今日はこの辺でー^^ノ
[PR]

by railstar-rikkun | 2014-12-07 00:57 | 鉄模:改造・加工(16番) | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://tec300.exblog.jp/tb/23400261
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード