大半径カーブレール「緩やカーブ」を作る:その5

今日は予約品のレビューをするはずが、ボケを噛ましたので延期・・・w ども、RiHaです。

予約品を引き取るべく、学校帰りに定期の圏外へ寄り道。
が、着いてみると、今日は定休日でシャッターが閉まってました(爆
事前に確認し忘れた結果、交通費が無駄になっちゃった、というお話でした・・・w
f0037227_2335638.jpg
さて、また間が空いてしまった、「緩やカーブ」製作記。
今回で、ひとまずは完成とします。
また何かアイデアが思いついたら、手を入れるかも知れません。
・・・楽しみは今後のために取っておく、というのが私のポリシーですw
f0037227_23443043.jpg
これまで、壁がプラスチックの色そのままだったので、塗装しました。
カトーの高架レールの壁と比べると、色が濃いですが・・・まぁ良いでしょうw

実は、高架にしたときの高さ合わせがイマイチでして・・・。
寸法で調整したものの、実際には低くなってしまったという。。。
高架複線レールが手元にないので、こればっかりは買ってきて実物合わせするっきゃないか。

ではでは、今日はこの辺でー。
[PR]

by railstar-rikkun | 2012-09-18 23:59 | 鉄模:自宅レイアウト | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://tec300.exblog.jp/tb/17981025
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード