カトーEF65-0を85号機に仕立てる

久々の鉄模ネタ続き、果たしてどこまで続くことやら・・・w ども、RiHaです。

前回記事でネタ明かしした、茶箱に入った、カトーのEF65形0番台。
ひとまず、お見せできるレベルに達したので、ご紹介。
f0037227_2145985.jpg
購入時は画像の通り、前オーナーさんによって、車番を含め全パーツ取り付け済み。
箱から察するに、製造からだいぶ経ってるようですが、走行距離は少なそうで程度は概ね良好。
このままでも十分だったんですが、それでは面白くない。
と、いうことで・・・
f0037227_212865.jpg
こうなりましたw
今回、「つや消し」ボディに初挑戦、そして必然的にウェザリング。
貨物機ならば、こういう姿がしっくりきますし、より勇ましく見えますよね。
ちなみに、フック取り付けなどのディテールアップはせず、ひとまず製品そのままとしています。

製品純正のオレンジ色したヘッドライトは許せないので、購入後、即日交換w
f0037227_21142627.jpg
未塗装パーツは塗装後、タミヤエナメルXF-59(デザートイエロー)で全体をヨゴシ。
特に、足回りはプラそのままでは物足りないところですが、重厚感を出すことに成功。
・・・我ながら、ココが一番気に入ってますw
f0037227_2130434.jpg
車番は、トミックスのメタルインレタを使って、85号機に設定。
1983年(昭和58年)には、貨物機ながら客車を牽いた経歴のある機関車!
時代設定としては、吹田第二機関区所属の1978年~1984年。
というわけで、ウェザリングもこの通り茶系の汚れとしています。
f0037227_22582421.jpg
残念ながら、実車は2006年に廃車となりましたが、模型では現役。
貨物牽引機として、バリバリ活躍してもらいますw

この間発売された、トミックスの19Bリニューアル、V19B通風コンテナを購入。
それらを汚れきった貨車に載せてみました・・・w
コンテナ6つで3,000円オーバー・・・あぁ、恐ろしや、コキスパイラル(爆

ではでは、今日はこの辺でー^^ノ
[PR]

by railstar-rikkun | 2011-02-27 23:04 | 鉄模:改造・加工(16番) | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://tec300.exblog.jp/tb/15581108
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by くう at 2011-02-28 22:39 x
お久しぶりです。
汚しをする、しないでこんなにも印象が変わるんですね。
おとなしくなって、よりリアルに見えてしまいます。
私も早くEF65を完成させてカッコ良くしてやりたいです。
コキスパイラルは恐ろしいですよね。私も順調にハマっています(笑)
それでは失礼いたします。
Commented by railstar-rikkun at 2011-03-02 23:20
>くうさん
こちらこそ、お久しぶりです。
製品のきれいな状態も捨てがたいですが、汚れた姿も「きれい」ですよね。
くうさんのEF65が完成されるのを楽しみに待ってますよー!w
コキスパイラル・・・ホントに終わりが見えませんね(汗
何とかコキ107は回避しましたが、いつか買ってしまいそうです(爆
名前
URL
画像認証
削除用パスワード