カフェで慣らし運転~

ご無沙汰にカフェトレーノさんへお邪魔しました~w ども、R.Hakozakiです。


GMの近鉄9020系を走らせたかったので、昨日、カフェへ出撃w
今回は、リニューアルされた1番線で走行!
他は全て席が埋まってたので、ほぼ自動的でしたが、ラッキーw
そして、偶然にクラブのメンバーの方とバッタリ。
その方のお友達もご一緒で、いろいろお話もさせて頂きました。
f0037227_2250035.jpg
席について早速、GMの近鉄9020系。マスターいわく、初入線だったとかw
走らせてみての感想。ここで走らせる分には、音は気にならないかなぁと。
ただ、走り出しはラビットスタート。モーターのトルクが・・・ないorz
f0037227_2257749.jpg
と、ここで初登場!9020系のお相手、1252系ですw
『ブツ6』を再現したかったので、9020系の予約と同時に購入。
一緒に紹介したいし、せっかくなら・・・と思って、今までずーっと黙ってましたw
ちなみに、この連結は仕方なくドローバーで・・・w
あ、そうそう。TNカプラー入手できましたんで、近く記事を書きますね。
f0037227_230565.jpg
1252系+9020系を周回させてる間、阪神8801形8901Fを。
本来は、この車両が難波まで乗り入れるはずが、役目を果たせず廃車に・・・。
ということで、模型だけでも相互乗り入れをさせてあげることにw
f0037227_2365421.jpg
駅手前のダウンヒルストレートを勢いよく下る、阪神5001形。
・・・そろそろ、運転室クーラーを入れてやらないといかんですね(汗
f0037227_23101964.jpg
山に沿って、阪神5201形ジェットシルバーが行く。
まだ雪景色状態(違w)ですけど、これからの色付けが楽しみですねw

ということで、以上です。
1番線、見どころがいろいろあって、面白い路線です。
これからは、1番線固定客になりそう・・・(ォィw

『メンテナンスは楽しいと思え!』(6/30訂正・加筆)
ふと思ったこと。模型というものは、メンテナンスが欠かせません。
鉄道模型であろうが、ラジコンであろうが、良い状態を維持する手段は、メンテのみ。
が、それをルーズにされてる方が多いように見受けられます。
しかも、そういう人に限って、メンテナンスを簡単に済ませてしまおうと思っておられる。
ハッキリ言います。その考えは甘い。
確かに、最近の鉄模は非常にタフで、壊れて動かない、なんてことは、ほぼないですよね。
その分だけよく走って、異常箇所が見つかりにくいというのも事実。
が、走らせれば走らせるほど、模型は悲鳴を上げるんです。
それを気にせず走らせっ放しにするのは、所有者として・・・どうでしょうか?

メンテナンスは、面倒で苦労するのは当たり前。
でも、走らせた分だけのメンテナンスをするのも、模型では当たり前。
おもちゃや玩具ではありません。
その難しさを知った上で、この世界へ飛び込んだんだから、責任を持たないと。
『模型』を維持するという重みを、知らない人が多過ぎる。。。
まずは、メンテナンスの基本をしっかり身につけないと。
車輪磨きなら、レールクリーナーと綿棒、レール磨きなら、布切れに持ち替えて。
便利な道具(ソフト君、LOCOなど)を使うなんて、二の次。
それらは、基本をしっかり知った上で、便利を求める人が使うものです。

鉄模の『対象年齢8歳以上』というのは、そういう意味合いがあるのでは。
走らせるのは、幼稚園くらいの歳の子でも大丈夫。でも、メンテナンスとまでなると・・・。
8歳以上なら、軽いメンテもできるだろうと見込んで、会社は推奨しているわけです。
だから、誰にでもできるんです。出来なきゃ、売れないでしょ・・・。

メンテナンスをやってるときに『楽しいなぁ~♪』って思えるくらいにならないと。
現に、私は楽しいですよ、偽りなく。車輪・レール磨き、ギヤ周り整備・・・などなど。
バラしてみて、『こういう仕組みなんだ』って、メンテを通じて構造を理解することもできる。
メンテナンスもそこに、模型として1つの楽しみを見出して欲しいと私は思ってます。
それに、『すげぇ!』と感動させるという、メーカーとしての狙いもあるのでは・・・?
いつまでも嫌、と思ってたら、いつまでも嫌。良いように、楽しいように考えないと。
嫌々やってたら、そのうち走らなくなって、飽きて辞めちゃいますよ・・・?
切っても切れない大切なもの。模型を所有している限り、必ず必要です。

長々と偉そうに書いて、しかも、キツイ表現ですが、どうかお許し下さい。
わざとそのような表現を使ってるのは、皆さんに強く印象付けしたかったためです。。。
誰かが言わないと、いつか他人に迷惑が掛かるだろうと思って・・・。



ではでは、今日はこの辺で。
[PR]

by railstar-rikkun | 2009-06-29 23:47 | 鉄模:貸しレイアウト | Trackback(1) | Comments(11)

トラックバックURL : https://tec300.exblog.jp/tb/11418501
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from オーブンレンジNE-R3.. at 2009-07-06 20:30
タイトル : BTOパソコン比較、SEO相互リンク集
BTOパソコン関連の相互リンク集 ... more
Commented by EF66 at 2009-06-30 00:57 x
こんばんわ。ちょいと意見を書かせて頂きますね。
車とかバイクとかいじってると模型の構造なんてわりと簡単なもんですが、緻密な世界なので初心者はやっぱり戸惑いますよ。小さい頃からやってると抵抗なく入っていけますが、歳をとってからだと邪念が入ってきますから。
どんな方に出会われたのかは知りませんが、手入れしない人ってのは浅く楽しもうと思ってるのか、その程度の愛着しかないってことじゃないですか?
私はというと掃除や手入れは面倒だなぁと思うほうなんですが、ほっとけないからやる感じです。手入れはやらなきゃいけないことですが、好んでやる人はそう多くないと感じるので、少し無理のある注文だと思いました。
Commented by ニッキー at 2009-06-30 02:44 x
こんばんわ~(^_^)
「物を大切にする心」は、とてもいいことだと思います。
個人的には、メンテ作業は大好きなんですが、人によっては得意・不得意は存在しますし、楽しいと感じる人もいれば、そうでない人も居ます。EF66さんと同じ意見です。

>メンテ方法は教えない
メンテができない方が初心者だと仰るなら、初心者の方へ自らの経験を紹介し、メンテを自分の手ですることができるように道筋を作ってあげることも考えませんか?それも、「上級者」の一つの役割?ではないでしょうか。ゼロからの「出発」をアシストする。

色々なスタンスの楽しみ方があってもいい趣味の世界なので、メンテできない人は辞めてしまえは、少し表現が強いかと思いました。





Commented by SONIC883系 at 2009-06-30 19:34 x
こんばんは。お久しぶりです。
僕もお二方と同じ意見です。
僕は10年くらい鉄模をやっていますが、いまだにメンテは苦手です。
メンテは自分でモーターをバラバラにしたりと、試行錯誤をしてようやくできるようになりました。
メンテをしない方はおそらく分解の仕方、掃除のやり方等が分からない方だと思います。
最近はギア等が細かくなってきていますからね。

メンテは管理人さんのような、上級者の方が教えていくと良いのではないかと思います。
Commented by ぎっしー at 2009-06-30 20:56 x
こんばんは!
自分もメンテナンスは怠っている方だと自重します(^^;
個人でする分に関しては特に介入する必要はないですが
レイアウトカフェへ行って運転したりするような際には
メンテナンスをちゃんとしてからの方がいいですね。

共有するレイアウトもメンテナンスが必要ですが、それを使う側としても最低限のマナーとして、車輪のメンテナンスぐらいはしっかりしておきます!

確かにあかつきもちゃんと台検ぐらいはしてやらないと、、、

それでは失礼します。
Commented by railstar-rikkun at 2009-07-01 00:25
皆さんのご意見を受け、少々訂正・加筆をさせて頂きました・・・
改めて、行き過ぎた表現をお詫びいたします。
>EF66さん
その程度の愛着で、公共の場に出られたら、いつかこちらが損を受けます。
ぎっしーさんのおっしゃるように、メンテは最低限度のマナーでもあると思います。
で、マナーだから嫌々する・・・となると、これは厄介。
『こうやって動いてるんだ』と、メンテを通じて構造を知ることもできますから、そこにまた楽しみがあるのでは、と私は思ってます。
Commented by railstar-rikkun at 2009-07-01 00:26
>ニッキーさん
分解してみて、『こんな構造になってるんだ』と、メンテを通して、そこにまた楽しさを見出してもらいたい、と私は思ってます。
変な言い方ですが、メンテで部品を壊してしまっても、私は良いと思ってます。
失敗が良い経験になりますし、何より強く印象に残ります。
酷使して壊すよりか、いくらか良い出費です。

メンテは、まず説明書やカタログをじっくり読んで、自分でやってみることです。
私も、そこからスタートしました。
?な点が出てきたら、調べるなり聞いてみる。
始めてもないのに、いきなり『どうするの?』と聞くのは、いかがかと。
カトーは説明書には書いてませんが、カタログに記載があります。
トミックスは、説明書にもカタログにも記載されてます。
グリーンマックスは、説明書に記載されてます。
マイクロエース・・・・・・は記載されてないので、お教えします。
対して、応用的で説明書に書いてないことなら、私は進んでお教えします。
・・・当ブログでは、説明書に書いてあることは一切書いてないつもりです。
Commented by railstar-rikkun at 2009-07-01 00:28
>283さん
メンテナンスは、し始めると、ドップリしちゃいますよね。
ここはする予定なかったけど、この際一緒に・・・とw
同時に、構造を理解するのも、また楽しいですよね。
Commented by railstar-rikkun at 2009-07-01 00:55
>SONIC883系さん
メンテナンス、得意であっても苦手であっても、それは人それぞれです。
が、私は、苦労・面倒をいかに楽しむか、ということです。
バラバラにして、構造を知って・・・これが、1つの楽しみと私は思ってます。
表面上は、ただのメンテナンスで、面倒な作業なのは確かですが、同時に構造を知ってもらって、『すげぇ!』と感動(?)してもらうのを、メーカーは狙ってるような気がします。
方法が分からない、というのは、私は説明書を読んでない人の言い訳だと思ってます。一部のメーカーを除いて、わかりやすい図を入れて記載されてますし・・・。
?にぶち当たったら、私は喜んでお手伝いさせてもらいます。
または、説明書に記載のないこと(マイクロ製全般)も含めて。
Commented by railstar-rikkun at 2009-07-01 01:01
>ぎっしーさん
自分だけなら、線路を汚そうが、車輪を真っ黒にしようが、それは自分の責任ですからね。ただ、他の方が使う公共の場では、そうは行きませんよね。
車輪が汚れていれば、きれいな線路でも汚れていきます。
ということは、その後走らせた人はどうなるか・・・。
全ては、マナーであって、気の遣いよう、というところでしょうか。
台車検査と言っても、実車と比べれば、ホント楽なものですよね。
実車なら、車輪旋盤しないといけないんですから・・・w
Commented by みかん at 2010-09-05 18:33 x
こんばんわ~。 僕もメンテナンスは楽しいですよ。メンテが終わった後に模型が滑らかに走り出したら溜まりません!!(マイクロは、少し面倒ですがw)  僕は1年ほど前から、完全に分解して、徹底的にメンテをしています。そうすればLOCOなんかを使わないで、滑らかな運転が可能です(その代わり、メンテナンスに2~3時間かかります・・・)。実際、当鉄道にはLOCOがありませんし、今後も買う予定はありません。
レールも無水エタノールと布切れで週に1回、メンテしています。  それだけで素晴らしい走りが実現できます!
Commented by railstar-rikkun at 2010-09-05 21:29
>みかんさん
どうやら鉄道模型を玩具と思われている方がいらっしゃるようです。
電池交換して終わり・・・そんな単純なモノじゃないんですけどねぇ。
失敗を経験しながら、まずは基本のメンテナンスを身につけてもらいたいですね。
最初から楽をしようなんて考えは、模型人として甘すぎます。
みかんさんのような方がひとりでも多くいらっしゃると良いんですが・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード