人気ブログランキング | 話題のタグを見る

6月16日 梅雨時期の彩りを眺めて

去年の今ごろも撮影した、お散歩圏内のあじさいを目指してカメラを持ち出し。
6月16日 梅雨時期の彩りを眺めて_f0037227_21091326.jpg
今年も良い感じに咲いていました。
6月16日 梅雨時期の彩りを眺めて_f0037227_21092592.jpg
ちょいと見頃を過ぎてしまったようで、お花のコンディションを見極めての撮影。
・・・お散歩圏内のくせに旬を逃す()
6月16日 梅雨時期の彩りを眺めて_f0037227_21093873.jpg
バシッと止める画には早々と飽きて、あじさいと判る程度で流し撮り。
6月16日 梅雨時期の彩りを眺めて_f0037227_21094810.jpg
α7Ⅲのおかげで数打てば当たるので、どんどんチャレンジ。
チャンスが自ずと限られる旅行先でも流し撮りというカードが使えるように、訓練あるのみ。
6月16日 梅雨時期の彩りを眺めて_f0037227_21101164.jpg
現在、普通車ではそこそこ成功するものの、肝心の特急車(こうのとり)では絶妙に失敗する。。。
肩肘張ってるつもりはないけど、特急だと『決めたい』思いが強く出過ぎるのか・・・。
6月16日 梅雨時期の彩りを眺めて_f0037227_21100233.jpg
あじさい咲く道の雰囲気を入れて、この日締めの1枚。

外に出る、出掛けるというのは、楽しい。
小さな幸せから掴んでいくっきゃないですね。

# by railstar-rikkun | 2021-06-19 22:14 | 撮影記録 | Trackback | Comments(0)

トミックス キハ261系「スーパーとかち」をDCCサウンド化

熟成している模型はまだまだありまして・・・今度は1年半の眠りから覚めた編成。
トミックス キハ261系「スーパーとかち」をDCCサウンド化_f0037227_21340681.jpg
今度は、トミックス製キハ261系1000番台(旧塗装)をDCCサウンド化。
発売直後にパーツやインレタ、室内灯の取り付けと、足回りの塗装済み。
トミックス キハ261系「スーパーとかち」をDCCサウンド化_f0037227_21344213.jpg
M車にはESU LokSound5 microデコーダを搭載。
いつもの通り、各種配線類は室内を通らないよう、床下と床板の間に引き通し。
トミックス キハ261系「スーパーとかち」をDCCサウンド化_f0037227_21345210.jpg
デコーダを置いた反対側には、音質良好な大き目のスピーカーを設置。
やはり特急車はデッキがある分、諸々をうまく隠せるのが良いですね~。
トミックス キハ261系「スーパーとかち」をDCCサウンド化_f0037227_21350286.jpg
両先頭車には、永末システムの両極性デコーダを搭載。
ボディ側に取り付くライトユニットと床板が配線で繋がるのを嫌って、基板のパターンカットと配線追加で対応。
トミックス キハ261系「スーパーとかち」をDCCサウンド化_f0037227_21351294.jpg
トラブルが起きない限り分解することはほぼないですが、ボディと床下は完全分離できるようにひと手間。
デコーダはライトユニットケース背面に収めて、すっきり仕上げ。

サウンドデータはお馴染みのオープンサウンドデータより。
軽快ながらもパワフルなディーゼルエンジン音を聞かせてくれるので、加減速が楽しい。
動画中では前回紹介したヨンマルも出演させて、DCCならではの単線行き違いを模して撮影してみました。

結論。やっぱり北海道行きたい。

# by railstar-rikkun | 2021-06-12 22:08 | 鉄模:DCC | Trackback | Comments(0)

ポポプロ(トラムウェイ)キハ40 JR北海道色をDCCサウンド化

およそ1年の熟成期間を経て、ポポプロのキハ40をDCCサウンド化しました。
ポポプロ(トラムウェイ)キハ40 JR北海道色をDCCサウンド化_f0037227_20354883.jpg
純正の間抜けなスカートを3Dプリンター製に、それに合わせて連結器はIMON製密自連カプラーに交換。
床下機器と台車は黒塗装と、足回り系中心の加工をちょいと進めた程度。
上回りなんてパーツさえ付けていない状態ですが、デコーダが確保できたので、この度DCC化しました。
ポポプロ(トラムウェイ)キハ40 JR北海道色をDCCサウンド化_f0037227_20361100.jpg
トラムウェイ製ヨンマルは以前、元うみねこ編成を作った経験があるので、DCC化の段取りはすんなりと。
ただし、できる限り配線やデコーダ、スピーカーを隠したいがために、悩んで悩んで・・・
ポポプロ(トラムウェイ)キハ40 JR北海道色をDCCサウンド化_f0037227_20362205.jpg
配線をすっきりまとめて、サウンドデコーダ搭載完了の図。
M車はESU LokSound4、T車は永末システムの4Fxデコーダをトイレスペースに収納。
ポポプロ(トラムウェイ)キハ40 JR北海道色をDCCサウンド化_f0037227_20370146.jpg
ESUデコーダはノーマルサイズなのでトイレスペースから飛び出していますが、このくらいなら許容範囲かな。
ポポプロ(トラムウェイ)キハ40 JR北海道色をDCCサウンド化_f0037227_20365111.jpg
サウンドの要、スピーカーは床下機器の間に隠すように配置。
内装を作り変える予定でいるので、邪魔にならない位置に避けたという具合です。


サウンドデータはもちろん、オープンサウンドデータより。
オープンなデータを生かして、ドア開閉音やアナウンスをJR北海道仕様で盛り込んだものを書き込み。
ドア開の間は『整理券をお取りください。普通列車**行きです。』なアナウンスも流れます。
が、動画ではあんまり聞き取れないかも。。。

実は車番選定で悩んでいるので、どのクルマに仕立てようか・・・。
車番が決まり次第、上回りの加工をアプローチしていきたいと思います。

# by railstar-rikkun | 2021-06-05 21:46 | 鉄模:DCC | Trackback | Comments(0)

2021 SUPER GT開幕戦(岡山・予選)を生観戦&新型GR86・BRZ初目撃

ふと思い立って、スーパーGT開幕戦・予選(4/10)を生観戦してきました。
2021 SUPER GT開幕戦(岡山・予選)を生観戦&新型GR86・BRZ初目撃_f0037227_21195220.jpg
初の岡山国際サーキット訪問、何ならサーキットも実はこの日が初めて・・・。
テレビやYouTubeでレースダイジェストは見ますが、やっぱり空気感とかスピード感を生で感じたいよね、と。
2021 SUPER GT開幕戦(岡山・予選)を生観戦&新型GR86・BRZ初目撃_f0037227_21210804.jpg
いちBRZ乗りなので、ひたすら61号車をカメラ片手に追っかけしました。
2021 SUPER GT開幕戦(岡山・予選)を生観戦&新型GR86・BRZ初目撃_f0037227_21211925.jpg
2021 SUPER GT開幕戦(岡山・予選)を生観戦&新型GR86・BRZ初目撃_f0037227_21213086.jpg
市販車アンベールに合わせてGTマシンも新型になって、よりカッコよくなりましたな。
公式練習ではトップタイムをマークしてたので、かなり期待していましたが、予選・決勝はそう甘くなかった・・・。
2021 SUPER GT開幕戦(岡山・予選)を生観戦&新型GR86・BRZ初目撃_f0037227_21214132.jpg
調子に乗って流し撮りするも、コースに建つ看板に邪魔されてしまった・・・。
普段撮影する被写体(鉄道)と比べて明らかに速いから、難しい。。。訓練を要する。

休みの都合上、予選のみの観戦でしたが、こうなると決勝も生で見たかった~。
スピード感はもとより、空気を切り裂くようなGTマシンの「音」、コレはクルマ好きなら震えます。スゴイ。
2021 SUPER GT開幕戦(岡山・予選)を生観戦&新型GR86・BRZ初目撃_f0037227_21201415.jpg
2021 SUPER GT開幕戦(岡山・予選)を生観戦&新型GR86・BRZ初目撃_f0037227_21204230.jpg
そして、イベント会場にはアンベール後初公開となる新型GR86&BRZの姿が。
自分のクルマが旧型(前型)になるのはアレとしても、このご時世こうやって正常進化してくれるのは嬉しい。
2021 SUPER GT開幕戦(岡山・予選)を生観戦&新型GR86・BRZ初目撃_f0037227_21202705.jpg
現行型では謎のなんちゃってダクトで飾られたフロントフェンダー、新型はちゃんと機能性のあるダクトへ変貌。
カッコだけじゃなくて、ちゃんと空力エッセンスとして機能するからこそ、スポーツカーってもんでしょ。
2021 SUPER GT開幕戦(岡山・予選)を生観戦&新型GR86・BRZ初目撃_f0037227_21205194.jpg
シンプルなダックテールも良いけど、個人的には複雑な曲線で構成されている給油口、何気にすごくない?と注目。
BRZのカタログで予習、YouTubeを見てワクワクしつつ、ディーラーで試乗できる日を待つ今日この頃です。

# by railstar-rikkun | 2021-04-24 22:06 | クルマ | Trackback | Comments(0)

4月3日 大和路の桜を眺めて

コロナ禍ではありますが、そんな2021年の桜を撮るべく新天地へ。
1dayパスを使い、久々にガッツリ電車に乗って奈良方面へ。
4月3日 大和路の桜を眺めて_f0037227_21422334.jpg
佐保川沿いに咲く桜と奈良線を。
4月3日 大和路の桜を眺めて_f0037227_21423417.jpg
天気はあいにく模様だったので、何とか桜で空を隠そうと努力した構図・・・w
4月3日 大和路の桜を眺めて_f0037227_21424368.jpg
残り2編成となった、ウグイス色の103系とともに。
4月3日 大和路の桜を眺めて_f0037227_21462667.jpg
線路の向こう側からも1枚。
晴れた日にリベンジしたい・・・。
4月3日 大和路の桜を眺めて_f0037227_21463701.jpg
和歌山の山中渓に移動。
線路を囲むような桜並木とオーシャンアローを。
4月3日 大和路の桜を眺めて_f0037227_21464509.jpg
電車の窓に写り込む桜もまた素敵。
4月3日 大和路の桜を眺めて_f0037227_21465455.jpg
親子3人で電車を出迎える様子を、桜の木はじっと見守っているかのよう。
4月3日 大和路の桜を眺めて_f0037227_21471114.jpg
跨線橋の上から望遠で圧縮してみたの図。
4月3日 大和路の桜を眺めて_f0037227_21472383.jpg
駅を出て、ネットで拝見した写真を手掛かりに散策。
お寺の境内に咲く立派な枝垂桜とともに雰囲気ある1枚を。
4月3日 大和路の桜を眺めて_f0037227_21473772.jpg
桜も良いけど菜の花も良い。
この色の取り合わせは、まさしく春です。
4月3日 大和路の桜を眺めて_f0037227_22070551.jpg
日もすっかり暮れて、夜桜見物と参りましょう。
4月3日 大和路の桜を眺めて_f0037227_22071659.jpg
無機質なホームを彩る桜を横目に、列車がやってきては走り去る。
ウグイス色がもはや蛍光グリーンと化して写ってしまいましたが・・・。
4月3日 大和路の桜を眺めて_f0037227_22072690.jpg
露出を絞って、桜が浮かび上がっているような画を撮って、この日の締め。

世間は相変わらずの様相ですが、去年のような空白の1年にはしたくない。
細心の注意を払いながらも、日本の四季をファインダーを通して取り込みたいですね。

# by railstar-rikkun | 2021-04-18 22:17 | 撮影記録 | Trackback | Comments(0)