DCCサウンドに華を添える小加工:カトーDE10 JR貨物更新色

いざ貨物色が完成すると、次は国鉄色が欲しくなってしまうのです・・・w ども、RiHaです。

私の模型遍歴、Nゲージでは「広く・浅く」といった感じで、車種が様々入り混じる様相。
16番では、Nに対して「狭く・深く」を意識しているつもり・・・です。
数はそれなりに増えてきたので、そろそろ形式ごとに深く掘り下げてみたいなーと。
トワイライトも実は、EF81と24系客車をそれぞれ深く突っ込みたいという意味もあったりするんですよ。

さて、去年新形式の仲間入りを果たした、カトーのDE10形JR貨物更新色。
前回はDCC化についてご紹介しましたが、続いて、いつもの加工をご覧下さい。
f0037227_2325561.jpg
この画像から見える加工点は以下の通りです。
・デッキ手すりの余分なモールド削除、色入れ
・トミックス製メタルナンバー貼り付け
・カプラーをケーディ158番に交換
・未使用コックを埋める
・エアホース色入れ
・ステップ、スノープロウ塗装
見栄えという点で、カプラー交換とメタルナンバー貼り付けは抜かりなく。
DCC化で自動開放に興味が出てきたので、一応トリップピンは残してあります・・・w
また、エアホースのコック部分、折れ曲がった状態にするため手で曲げるのも恒例のミニ加工。
f0037227_2395521.jpg
デッキ手すりは、製品そのままでは画像下の状態。
実車に合わせて、不要なモールドを削除したものが画像上・・・ちょっとスッキリした見栄えになります。
f0037227_23125476.jpg
続いて、運転台周り。
・運転台塗装、機関士人形配置
・区名票入れの枠を銀色に色入れ
・「岡」の区名票貼り付け
銀色の区名票枠がちょっとしたアクセントになりますよね。
f0037227_23271887.jpg
やり始めると楽しい運転台の色入れ。
実車を参考に、それらしい場所にそれらしい色で筆塗り。
ボタンと思しき小さな突起には、つまようじでチョンとひと差しすると仕上がりがきれいです。
カトーの機関士人形が手に入ったので、1エンド側の運転席に乗務させることにしました。

ということで、DCCサウンド仕様のDE10は、ほぼほぼ完成ですかね。
いつものことですが、また忘れた頃に、ちょこっと手を入れるかも知れませんw

ではでは、今日はこの辺でー^^ノ
[PR]

by railstar-rikkun | 2014-01-18 23:53 | 鉄模:改造・加工(16番) | Trackback | Comments(0)

テールライト点灯化&スピーカー改良:カトーDE10 JR貨物更新色

2014年1発目の模型記事、16番トワじゃないのはご了承下さいませ・・・w ども、RiHaです。

昨年12月頃に作業を終えたネタ、遅ればせながら投稿します。
旅行記を優先させたので、気が付けば年が明けてしまいました・・・w
f0037227_1923039.jpg
製品そのままでは点灯しないテールライトですが、点くようになると、より入換機らしい姿に。
デコーダ搭載作業よりも難儀?なテールライト&入換標識灯点灯化に挑戦しました。

KATO 16番DE10をさらに楽しくさせる模様はMoreですw
[PR]

by railstar-rikkun | 2014-01-09 20:33 | 鉄模:DCC | Trackback | Comments(0)

DCCサウンド化はじめました

あ、これはかなり楽しいかも・・・出来上がったときの達成感が良い!w ども、RiHaです。

今月発売のある雑誌に、会社の1人として写真付きで登場しました。
小さく載っただけなんですが、一応記念にその雑誌は購入しておきました。
『ちゃんと仕事してまっせ』ってな証明にもなりますからねw
f0037227_1930257.jpg
2013年の中秋の名月は満月ってことで、遅ればせながら。
小さなベランダからデジタル一眼で1枚・・・良いですねぇー。

で、本題。
Nのトワイライトエクスプレスの内装シールを貼り終えたところで、続いては。
f0037227_1943817.jpg
カトー16番のDE10形JR貨物更新色、コレが今回の題材です。
発売直後に購入したものの、加工が後回しになったので紹介が遅れました(汗

KATO 16番DE10のDCCサウンド化の模様はMoreです
[PR]

by railstar-rikkun | 2013-09-24 20:49 | 鉄模:DCC | Trackback | Comments(0)