10月8日・9日 三江線ならではの風景を求めて(後編)

ども、RiHaです。

試し撮り含めて、2日間で450回シャッターを切った、三江線撮影記。
前・中・後編3段構成の最後、2日目の後半の模様です。
f0037227_19584790.jpg
ここまで案内していただいた方とお別れして、日中の宇都井駅をぶらぶら。


三江線の風景をまだまだ探している模様はMoreです。
[PR]

by railstar-rikkun | 2017-10-24 20:31 | 撮影記録 | Trackback | Comments(0)

10月8日・9日 三江線ならではの風景を求めて(中編)

ども、RiHaです。

引き続いて、三江線撮影記です。
f0037227_19270763.jpg
2日目は朝5時に起床して、撮影スタート。


早起きは三文の徳を実感した三江線撮影記はMoreです
[PR]

by railstar-rikkun | 2017-10-20 20:01 | 撮影記録 | Trackback | Comments(0)

10月8日・9日 三江線ならではの風景を求めて(前編)

ども、RiHaです。

今月8日と9日、来年春で廃止となる三江線を泊りがけで巡ってきました。
こんな時期になって行っては葬式鉄と言われかねませんが、それでも見てみたかったのです。
初日は沿線をザーッと流しつつ北上、撮れそうなところでシャッターを切っていくことに。
f0037227_23241431.jpg
三次から江津まで、江の川に沿って走る三江線。
山と川、とにかく立派な山々と川が続きます。


初訪問の三江線、雄大な景色を堪能する模様はMoreです
[PR]

by railstar-rikkun | 2017-10-17 00:03 | 撮影記録 | Trackback | Comments(0)

「北斗星」の役者をそろえなきゃね

ども、RiHaです。

以前、「北斗星」客車をDCC仕様にしたので、関連する機関車も順次DCC化することに。
さすがに牽ける機関車が天賞堂カンタムのDD51だけってのは、切ないので・・・。
・・・客車編成モノでDCC化すると、こうなっちゃうから大変だなぁ。
f0037227_19595913.jpg
我流プレステージモデル?化させた、トミックスEF510形の青・銀。
レイリズムさん編集のESU LokSound V4.0を組み込みました。
f0037227_20000584.jpg
元の基板は取り去って、ヘッドライト用LEDだけ流用。
それなりにスペースはありますが、デコーダ上のクリアランスがなかったので、ボディを切除して対応。

肝心のサウンドは、動画で。
インバータ音は実録ではないそうですが、走りだしの音はいかにもEF510らしいサウンド。
カトー製でもない、クマタ貿易のでもない・・・音質はなかなか良さ気です。
ファンクション数が豊富で、北斗星の車内アナウンスやラストランの罵声入り出発シーンの音もあったり。

DCC化で残すは、あとED79。
流れるままに、トワイライトやカシオペアもDCC化の予感?
あぁ恐ろしや、サウンドの魔力・・・(爆

ではでは、今日はこの辺でー^^ノ

[PR]

by railstar-rikkun | 2017-10-11 20:34 | 鉄模:DCC | Trackback | Comments(0)