やっぱり密着自連!:トミックス EF81・24系トワイライトExp.

加工費にも予算を回したいところですが、今だからこそ遠征費(旅行)にも回したい・・・w ども、RiHaです。

前回記事のE5系との2ショット画像で、実は今回の加工がチラッと写っておりました。
f0037227_2225836.jpg
実車とは形態が違う!トリップピンが邪魔!連結間隔が長い!
と、ケーディカプラーへの不満が溜まりに溜まったため、「IMONカプラー」の密着自連タイプに交換してみました。
・・・スノープラウの「キバ」を作っておきながら、肝心のカプラーが自連ってのも変ですしねw

TOMIX 16番「トワ」のカプラー交換の模様はMoreです
[PR]

by railstar-rikkun | 2014-04-27 23:02 | 鉄模:改造・加工(16番) | Trackback | Comments(0)

何たるこのカッコ良さ!:カトー E5系新幹線「はやぶさ」

鉄道にしてもクルマにしても、速い乗り物には目がない私です・・・w ども、RiHaです。

消費税増税前に駆け込み購入し、禁断?の領域へ突入です。
f0037227_018524.jpg


(HO)E5系の魅力、ご覧になりたい方はMoreですw
[PR]

by railstar-rikkun | 2014-04-23 01:37 | 鉄模:新規導入(16番) | Trackback | Comments(0)

咲き始め、散り始めの桜を・・・

桜が真っ盛りな時期は事情により撮影できず・・・悔しいですっ!w ども、RiHaです。

今日は、今年撮影した桜の写真をダイジェストでお届けしますw
f0037227_23345190.jpg
3月末、法事で広島へ帰省したときの1枚。
ちょっとばかり早く、まだ満開ではなかったですが、きれいな枝垂れ桜でした。

肝心の満開の頃、色々とあって撮れずじまいに終わってしまいました・・・。
f0037227_23371860.jpg
先日、お散歩・カフェ巡りで宝塚へ。
「花のみち」を通りながら、出遅れたながらも桜を見物。

旬なタイミングを逃した桜の写真はMoreです・・・w
[PR]

by railstar-rikkun | 2014-04-15 00:15 | 撮影記録 | Trackback | Comments(0)

お買い得車両をゴチャゴチャさせる楽しみ:カトーEF510-0 ディテールアップ加工

車両加工ばっかりでは長続きしないので、ちょっと違うことにも手を出している今日この頃・・・w ども、RiHaです。

DCC化に引き続いて、ディテールアップ加工を行った、カトーEF510-0「レッドサンダー」です。
f0037227_2353213.jpg
16番のEF510は、すでにトミックス製品が2両あるので、その余りパーツを有効活用。
そして、エッチングパーツ類は純正グレードアップパーツ2を使用しました。

KATO 16番EF510「レッドサンダー」の加工はMoreです
[PR]

by railstar-rikkun | 2014-04-11 00:10 | 鉄模:改造・加工(16番) | Trackback | Comments(0)

「音」は付加価値であると再認識:カトーEF510 DCCサウンド化

16番はディテールあってこそかなと思った次第です・・・目が肥えただけかも知れませんw ども、RiHaです。

去年10月、DCCサウンドデコーダ搭載加工をお願いしていた、カトーのEF510「レッドサンダー」。
f0037227_0401620.jpg
他の車両たちに押し出され、不本意ながら長らく熟成させていましたが・・・w
f0037227_23525415.jpg
この度、純正グレードアップパーツとT社製品の余剰品を活用して、ディテールアップが完了しました!
「音」が付いて『やったー!』な気持ちの反面、イマイチ何だか気に入らなかったのですが。
気合い入れて加工した分、愛着が出て一気にお気に入り車両へ仲間入りしましたw
・・・その気合い加工は後日ご紹介します。
f0037227_23244156.jpg
意味あり気に空洞があってスカスカだった中身が、ギュウギュウに詰まってます。
デコーダにスピーカー2個が搭載され、そして基板もしれっと専用品に交換されています。
その肝心要の音を聞いていただくために、DE10に続いて動画も作ってみました。
画像や字面では伝わらない魅力を、この動画で感じていただければとw
前回作の反省を踏まえて、かなりクオリティアップしたつもりです・・・が、まだまだですね。

EF510のサウンド、実車に忠実とは言い難いですが、雰囲気はバッチリ。
台車動力ユニットから発するギヤ音が、まるで実車の吊り掛け駆動音にも聞こえます。
永末デコーダのような惰行状態がなく、ひたすらパワー掛けっぱなしなのが残念・・・。
スピーカーが2個でかなりの音量があり、自宅で走らせるなら音量は一番小さくても十分です。

何と言っても、一番のネックはお求めにくい値段でしょうか。
デコーダ搭載が3万円ですんで、車両本体のお買い得感がすっかり消え去っちゃいます。
エアホースとかワイパー類をディテールアップすれば、またそれだけ費用も嵩み・・・。
『やっぱりDCCって高いよね、高級だよね』ってなっちゃいますね。。。
ただ、それでも何だかんだで気に入っている私ですw

これまでのDCC化ラインナップとしてはDE10、EF510-0、そして次はEF65(茶釜)。
繋げる車両にデコーダ不要の貨物系機関車を中心にDCC化を進めています。
どちらかと言えば「ディテール>音」なので、ディテール重視、アナログ中心になろうかと。
言わば「おいしいとこ取り」が私の目標です!

ではでは、今日はこの辺でー^^ノ
[PR]

by railstar-rikkun | 2014-04-08 00:30 | 鉄模:DCC | Trackback | Comments(0)

トミックス E26系「カシオペア」 エヌ小屋+筆塗装で内装加工(その2)

増税対策で購入した逸品がようやく到着・・・色んな意味で苦労したので喜びもひとしお?!w ども、RiHaです。

前回記事に引き続いて、トミックスE26系「カシオペア」の内装加工です。
f0037227_22382441.jpg
キャスコケースに入れ替えたので、同社から提供されているテンプレートでオリジナルラベルを作成。
シンプルながらも、ひと目でカシオペアと分かるラベルでカッコ良いですねw

安上がりなものの手間の掛かった加工はMoreですw
[PR]

by railstar-rikkun | 2014-04-04 23:31 | 鉄模:改造・加工(N) | Trackback | Comments(0)

トミックス E26系「カシオペア」 エヌ小屋+筆塗装で内装加工(その1)

ども、RiHaです。

ちょっとご無沙汰の、Nゲージのグレードアップ・キャンペーン。
f0037227_22514035.jpg
再販のタムタム室内灯を確保して、ようやく完成したトミックス製E26系「カシオペア」です。
f0037227_22562142.jpg
純正のブックケース2箱は嵩張るので、キャスコの21m級対応12両用ケースに入れ替えました。
ケースからでもロールスクリーンはよく目立ちますね。
12号車ラウンジカーと、3号車ダイニングカー以外は、ブラインドを多めに下ろしてあります。

安上がりなものの手間の掛かった加工はMoreですw
[PR]

by railstar-rikkun | 2014-04-02 23:58 | 鉄模:改造・加工(N) | Trackback | Comments(0)