近鉄特急の阪神線乗り入れスタートをお祝いして、いざ乗車!(後編)

増税対策で大きな買い物をしたら、それがまさかの不良品・・・買い物って難しい(汗) ども、RiHaです。

前回に引き続いて、22日の近鉄特急で行く貸し切りツアーをお届けします。
f0037227_22172629.jpg
近鉄賢島駅で列車を降り、シートピッチが極端に狭いバス(汗)に乗り換えて3分ほど。
このコースの目的地であるホテル「賢島宝生苑(かしこじま ほうじょうえん)」に到着。
案内なしでは迷いそうなくらい広く、そして立派なホテルです。

「志摩の味覚満喫」コースの模様はMoreです
[PR]

by railstar-rikkun | 2014-03-30 23:14 | 旅の思い出 | Trackback | Comments(0)

近鉄特急の阪神線乗り入れスタートをお祝いして、いざ乗車!(前編)

ども、RiHaです。

3月22日、団体貸し切り列車として近鉄特急車両の阪神線乗り入れがスタートしました。
阪神なんば線開業から5年・・・ちょっと時間掛かり過ぎた感もありますが。
ともあれ、おめでたい話題ですので、その喜びとともに阪神三宮駅へ行ってきました。
f0037227_2251149.jpg
午前8時28分、「スズメバチ」こと、近鉄汎用特急の22600系が入線してきました。
予想以上の人だかりで、かなり驚き・・・。
撮り鉄の皆さんもさることながら、報道陣も用意されたスペースにみっちりと集まってました。

阪神三宮駅が盛り上がっている様子はMoreですw
[PR]

by railstar-rikkun | 2014-03-26 23:55 | 旅の思い出 | Trackback | Comments(0)

トミックス16番EF81トワイライト色 小加工第2弾

なりたい自分って一体何なんだろうなぁ・・・未だに分からない今日この頃です。 ども、RiHaです。

学生時代、確かに思い描いていた夢なり理想がありました。
が、いざ社会に出てみると、あらゆるものが消え去ってしまったような印象です。
せっかくのこの機会、ちょっと踏ん張りを利かせて、やり直してみるかな。

さて、客車に続いて、今度は機関車を。
f0037227_20501982.jpg
パッと見、何も変わってないようにも見えますが・・・。

TOMIX 16番EF81トワイライト色の加工第2弾はMoreです
[PR]

by railstar-rikkun | 2014-03-21 22:25 | 鉄模:改造・加工(16番) | Trackback | Comments(2)

室内灯の明かりを隅々まで!:トミックス24系「トワイライトエクスプレス」

車内加工率の上昇に伴い、室内灯装備率も上がり、お財布がとっても苦しいです・・・w ども、RiHaです。

Nゲージの加工もしつつ、ちまちまと加工しているので、なかなか記事にできるまで進みませんが・・・w
f0037227_22275766.jpg
今回は16番「トワ」の不満点を1つ解消してみました。

TOMIX 16番「トワ」室内灯の光り方改善の模様はMoreです
[PR]

by railstar-rikkun | 2014-03-16 23:08 | 鉄模:改造・加工(16番) | Trackback | Comments(0)

トミックス新800系TSカプラー化+500系通電カプラー化

手を入れると愛着は増すものの、金銭的には減っていくので悩ましい限りです・・・w ども、RiHaです。

去年11月頃、ドタバタしていた時期ですが、トミックスの800系1000番台を購入しました。
新発売後すぐに購入していたはずの製品ですが、各所が劣化していると聞いて後回しに・・・。
『でも、やっぱりカッコ良いよな!』ってことで仲間入りです。
f0037227_17521590.jpg
1000番台は車体がツヤツヤ仕様で、近年の新幹線製品のトレンドをいってます。
一方、旧製品の0番台はソリッドなつや消しの白だったので、光沢クリアを吹き付けてツヤ出し加工済み。
白そのものの色味も違って、旧製品はクリーム寄りで、現行品は純白。
f0037227_18121971.jpg
参考までに、2010年夏、熊本総合車両基地の一般初公開時の画像を。
どちらかと言えば、1000番台(現行品)の方のイメージに近いでしょうか。
0番台(旧製品)は並べてしまうと・・・ですが、単体で見る分には何ら違和感はないです。

TOMIX 800系1000番台の加工はMoreです
[PR]

by railstar-rikkun | 2014-03-13 19:15 | 鉄模:改造・加工(N) | Trackback | Comments(0)

カーテン・ブラインド取り付け:トミックス キハ181系「はまかぜ」

振り返れば購入から5年以上の付き合い・・・我ながら良い関係を築けているなとw ども、RiHaです。

16番「はまかぜ」・・・私の16番本格進出の第1号編成。
購入から長ーーーい時間を掛けて、ボチボチと加工してきました。
走らせては加工を繰り返す「進化」型の加工スタイルは、今も不変。
じっくり楽しむのが良いのであって、うちには納期なんて概念は存在しませんw
f0037227_23285013.jpg
今回は、ロールスクリーンとカーテンを取り付けることにしました。
まず、普通車にはロールスクリーン。
シートカバーにも使用した、白色のマスキングテープで表現してみました。
上げ下げの持ち手もチラッと見えるので、銀色のテープで抜かりなく再現。
f0037227_23285537.jpg
グリーン車はカーテン。
白色に近いクリーム色の紙にシワを付けて、両面テープで貼り付けました。
海側から日が差しているという設定で、人形を配置している部分を中心に閉めておきました。
が、乗車率がかなり低めなので、数えるほどしか閉めてませんw
f0037227_2328142.jpg
これまで、記事にしそびれていたものとして、すでに運転士人形にも乗車していただいております。
大阪から姫路方面に走っている向きにセットして、客席もそれに方向を合わせています。
f0037227_23293474.jpg
当初は4両で、その後5両、6両と増車されていった、うちの「はまかぜ」。
7両!と考えていた時期もありましたが、これでも十分かなーと。

このちょびっと加工後、先日のクラブで1年振りに走らせてきました。
改めて思いました、『6両でも様になるよな』と。
さて、そろそろ外装の仕上げをしたいところですが、いつになるやら。

ではでは、今日はこの辺でー^^ノ
[PR]

by railstar-rikkun | 2014-03-10 23:56 | 鉄模:改造・加工(16番) | Trackback | Comments(0)

岡本公園で梅を見物

きっかけがあれば、どんどんミラーレス一眼を連れてお出掛けしたいところです。ども、RiHaです。

先月25日は、見頃を迎えた梅を見に行くべく「岡本公園」へ行ってきました。
この公園、またの名を「岡本梅林公園」と言うそうで。
海側に住む人間で馴染みがないもので、駅員さんに道順を教えてもらいました・・・w
f0037227_23325431.jpg
阪急の岡本駅から、まさしく神戸らしい坂道を歩くこと10分で到着。
入り口近くから、ほんのりと良い香りも漂ってきます。
以下、私お気に入りのミラーレス一眼NEX-6で撮った、いつもとは違う写真をご覧くださいw

きれいに咲く梅の花の数々はMoreです
[PR]

by railstar-rikkun | 2014-03-07 23:59 | 撮影記録 | Trackback | Comments(0)

マイクロエース KTR001形「タンゴエクスプローラー」車内加工

ブログネタは着々と溜まっていくものの、更新がなかなか出来ません・・・w ども、RiHaです。

当初の勢いが徐々に落ちてきましたが、引き続きNゲージのグレードアップ・キャンペーン。
「スーパーはくと」に続いて、第三セクター繋がりでこの車両を。
f0037227_23272337.jpg
名称を直訳すると、「丹後探検家」!
マイクロエースの北近畿タンゴ鉄道KTR001形「タンゴエクスプローラー」をグレードアップします。
JR乗り入れ時はよく大阪駅や尼崎駅で見てたんですが・・・残念。
f0037227_23355417.jpg
今回も車内、座席周りを中心に色入れしてみました。
製品そのままでは座席色の薄い赤色一色なので、床や壁、座席の化粧板などを筆塗り。
f0037227_23385693.jpg
ハイデッカー車両ならではの座席が1段上がった状態も、塗り分けでよりハッキリと。
座席の化粧板やひじ掛けもアクセントになる色だったので、抜かりなく色を入れてみました。
f0037227_23435582.jpg
室内灯点灯の図。(タムタム室内灯 暖色を使用)
画像はモーター車ですが、ハイデッカー車の恩恵で車内が再現されているのも良いところ。
室内灯の集電スプリングがふと目に入ってガッカリ感もありますが、そこが模型らしさかなと。

ではでは、今日はこの辺でー。
[PR]

by railstar-rikkun | 2014-03-03 23:56 | 鉄模:改造・加工(N) | Trackback | Comments(0)