「パカッ」「ピカッ」をこうのとりで再現する

実車では『何だかなぁ』と思ったものの、模型で遊ぶには良い題材ですw ども、RiHaです。

先日購入したカトーの287系「こうのとり」は、こうなりました。
f0037227_2137938.jpg
前面の貫通扉が開き、そしてJR西日本ならではの中間先頭車のヘッドライト点灯。
・・・コレをやりたくて買った、と言っても過言ではないかな。
f0037227_21473230.jpg
切り取った貫通扉と貫通幌を両面テープで貼り付けて完成、としています。
Assyパーツのボディを調達して、貫通扉だけ使うという贅沢かつ高価な方法で実現・・・w
貫通扉・幌を外せば、単独編成での走行も可能です。
f0037227_2153323.jpg
貫通扉が分厚いですが、雰囲気は十分、それ以上にヘッドライト点灯のインパクトが大きいです。
ヘッドライト常点灯は、カトーのDCCフレンドリーデコーダをブリッジダイオードとして使う方法で。
アナログ環境、そしてパルス制御のコントローラ(トミックス製)でも問題なく点灯します。
貫通扉に反射するヘッドライトの光が、ニヤニヤポイントのひとつ。

こんな感じで、ボチボチではありますが、加工のペースを戻していきたいと思います。
もちろん、クオリティーはまだまだ追求していきますよー。
f0037227_22114666.jpg
メトロポリタン池袋で、かわいいケーキがあると聞いて、買ってきました。
スイカペンギンのケーキ!500円也。
持ち帰る間に保護の厚紙にへばりついて、若干見た目(側面)が残念なことに・・・w
シークヮーサーとパイナップルの爽やかな味で、大変おいしく頂きました。

ではでは、今日はこの辺でー^^ノ
[PR]

by railstar-rikkun | 2013-07-21 22:29 | 鉄模:改造・加工(N) | Trackback | Comments(0)

元・兵庫県民、JNMAに行く

いざ行ってみるも、他の場所でお金を使っちゃうという結果に終わりました・・・w ども、RiHaです。

梅雨が明けたと思ったら、突然の大雨に雷・・・困ったもんです。
しかし、夏は関東住まいとして楽しみなイベントがたくさんあるので、そこは何とか我慢して・・・w
先週日曜日、一度は行ってみたかった、あのイベントへ。
f0037227_21221173.jpg
これまでは、まるで馴染みのなかったJNMAへ初めて行ってきました。
1時間ほどかけて一通り回りましたが、特に目ぼしいものはなく、お財布の変化なしに退散。
f0037227_2230100.jpg
浜松町から京浜東北線の快速に乗っていると、あの車両を追い抜いたので。
「みどりの山手線」を一目見ようと、一旦下車をして撮影。
車番や号車表記が国鉄103系仕様になっているところに、JR東のこだわりを感じます。
f0037227_22111764.jpg
その後、秋葉原でオープンしたばかりの「ちゃばら」へ。
百貨店で度々開催している物産展の常設版、といったところでしょうか。
こういうのを見てると、旅行したくなりますねーw
f0037227_22245786.jpg
で、秋葉原での収穫品。
電子部品屋では、チップLEDと細い電線を。
タムタムでは、まさかのサンシャインワーフ神戸店オープン協賛セールに乗っかるw
2,500円で室内灯クリア、そして地元にいれば買わなかったであろう、神戸市バスのバスコレ。
そして、スマフォンの電卓をたたくと、気になる品が安かったので・・・
f0037227_22281264.jpg
年末にはトワイライトも控えてるのに、このタイミングで・・・ね。
でも、機関車が揃っているのに、客車がないってのは変な話ですしね。
・・・無理やり納得させるという力技で解決(ォィw

ではでは、今日はこの辺でー^^ノ
[PR]

by railstar-rikkun | 2013-07-09 22:38 | 鉄道模型(鉄模) | Trackback | Comments(2)