人生最後の夏休み、終わる

この夏休み中のブログ更新は13回・・・まぁ、私にしては上等ですw ども、RiHaです。

人生で最後であろう長期の夏休みが終わって、今週から学校が始まりました。
暑さも相変わらずで、秋はまだまだ先のようです・・・。

この夏休み、結局はいつもと同じような感じでした。
・・・むしろ内定を頂いているからこそ、なんですけどね。
振り返ってみて、良い経験だったなと思うのが、2つのアルバイト。
ひとつは学校の体験入学、もうひとつは将来の投資になったもの。

休みに学校へ行くというのは、個人的に何か嫌なんですよね・・・。
学校サイドからのご指名と、これといった用事がなく断る理由がなかったので、渋々承諾w
2日あったうちの1日は担当教師が欠席したため、3D-CADの体験授業の講師をする羽目に・・・。
それも、見学者の同伴でいらっしゃった、その高校の先生が居る前で(汗
まぁ、何とかそれっぽいことは出来たので、ひと安心。
・・・教師の代役を務めたにも関わらず、その人から直接、労いの言葉が一切ないのは気に入らない。

もうひとつのアルバイトは、報酬を現金を貰う、正式(?)なもの。
あるイベントのスタッフを務めまして、あらゆるお客様と触れ合ってきました。
来年春からは、その方々に商品を提供することになるかも知れません。
この経験をいずれは上手く生かして、業界をもっと盛り上げていきたいと考えている、今日この頃です。

ではでは、今日はこの辺でー^^ノ
[PR]

by railstar-rikkun | 2012-08-28 23:59 | 雑談 | Trackback | Comments(0)

こんなときはアイスで休憩

真面目(?)な文章が続くのは、書く側も気力が続かないので、ひと休み・・・w ども、RiHaです。

この間の日曜日は、中学時代の部活メンバーで集いました。
当分会ってないメンバーとも久々に顔合わせして、我が集い定番のカラオケとビリヤード。
まぁ皆さん、良くも悪くも変わってないですねーw
・・・「誰か分からんかった」と数名ほざいていたが、そんなに俺は変わったつもりはない。

ニュースを見ていると、ガリガリ君のコーンポタージュ味が来月4日に発売、とのこと。
冷房をかけていない日中、ガリガリ君にお世話になっているので、ぜひ食べてみたいところ。
クールダウンというよりも、お皿の上に崩して、食事時の1品にしたい気も・・・w
とまあ、そんなことを考えているとき、ふと・・・
f0037227_23354086.jpg
スジャータのコーンポタージュアイスを食べたことを思い出しましたw
東日本の新幹線で買えるという記憶をもとに、就職活動で東京に行ったときに抜かりなくゲット。
粒のコーンが入っていて、味もそのまんまコーンポタージュ。
ただ、私自身が期待し過ぎていたのか、次はもう買わないかな、というのが正直な感想です(汗

ではでは、今日はこの辺でー。
[PR]

by railstar-rikkun | 2012-08-23 23:58 | 雑談 | Trackback | Comments(0)

就職活動とは、自分を知る絶好の機会である。

就職活動中の1人として、ちょこっと語らせてもらいますよ・・・w ども、RiHaです。

私は現在、とある専門学校に通っています。
今年3月から就職活動が本格的に始まり、6月の終わりに内定を頂きました。
ちなみに、初めての筆記試験、初めての面接試験での内定でした。
周囲は大学生・院生だらけで、これまで専門学校生を採用したことのない企業。
今考えてみても信じ難いようなことですし、これまでにない幸せをも感じています。

2年前、あらゆる方面から言われました・・・「なんで大学行かないの?」って。
高校2年の頃までは考えていましたが、私としては大学進学の魅力を見出せなかったのです。
私の考えはお構いなしに、自分が大学進学するからと、私を勝手に見下げてる輩もいましたが。
・・・これだから大学進学至上主義は嫌い。そういう奴らと同じ括りにされるのは、こちらから願い下げ。
実際、この選んだ道は間違ってなかった。
かねてから志望していた、日本でのモノづくりに携わることができるんですからね。
これでも何か言うことありますか?
結局は自分の人生なんだから、自分で決めさせろ。

私が感じるところ、現在の就職活動は矛盾だらけのニセ常識だらけ。
それらに巻き込まれないためにも、今回は就職活動において必要な準備について書いてみます。

私が実際に就職活動でやってきたことは、自分を知る、ということ。
・・・就職活動で、というより、実は中学生の頃から考えていたことなんですけどね。
『自分ってどういう人間なんだろう・・・?』
これを見極めることで、就職活動を順調に進めるための大きなキッカケになります。
ただし、いわゆる自己研究だけこなしたところで、意味はありません。
自分と向き合うからこそ、自ずと目標にする仕事、企業が見えてくるはずです。
今の自分には、何があって、何が足らないのかも明らかになるでしょう。
すると、企業が求める人材と自分とがリンクしやすく、内定を頂ける確率が飛躍的に高まる、と。
「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」なんて言いますが、そんな効率の悪いこと・・・。
選考試験を受けた数が多ければ良いってものではない。
何十社と受けてきましたー、と堂々と言う者の気が知れない。

当たり前ですが、企業側だけでなく就職活動をする者にも選ぶ権利はあります。
選り好みしたっていいじゃないですか。
ふるいにかけるからこそ、『御社で働きたい!』という企業への熱意もより増すでしょう。
また企業、採用担当者には、その気迫がより伝わりやすいでしょう。
口だけ達者(=歯の浮くような台詞を平気で言う)でも、簡単に見破られちゃいますよ。

・・・歯止めが効かなくなりそうなので、ひとまず今回はこれにて終了。
あくまでも、私の持論ですので、皆さんの受け取り方はご自由です。
これ以外にも、笑いを禁じえないエピソードもありますので、次回お楽しみに。

ではでは、今日はこの辺で。
[PR]

by railstar-rikkun | 2012-08-21 23:54 | 雑談 | Trackback | Comments(0)

お手軽な色入れから:カトー16番EF510-0

ども、RiHaです。

今日の天気・・・雷がスゴかったですね(汗
新快速に乗ってて音が聞こえるくらいですから、相当ですよ・・・。

購入後、これといった動きがなかった、カトー16番のEF510形レッドサンダー。
そろそろ物足りなくなってきたので、まずは色入れからスタートしました。
・・・ちなみに、パーツ類は近々発売予定の純正オプションパーツを利用するつもり。
f0037227_23474933.jpg
家でちょこっと走らせるとき、動き出してからライトが光るのは嫌だな・・・
ってことで、ライト基板のコンデンサを外して、常点灯仕様にしました。
これで、DC(直流)制御でも3パターンあるライトの光り方をより堪能できます。(画像は入れ替えモード)
また、所属表記が示されていないので、トミックス製機関車に付属するシールで富山機関区所属機に。
f0037227_015890.jpg
床下周りは、トミックス製500番台カシオペア色と同水準で。
ATS車上子やコンプレッサー、空気バネやダンパー、タンクをそれぞれ色入れしました。
この部分は成型色そのままですが、色味は良く、プラスチック感が抑えられているので好印象。
そのこともあって、今回は色入れのみとしましたが・・・やっぱり全塗装しようかなぁ。
f0037227_0153351.jpg
そのままではギラギラしていたパンタグラフは、銀色に塗装して、ホーンを色入れしました。
屋根の銀色と色味が合って、一体感が出たように思います。
・・・スケール的にはゴツいので本来は交換すべきなんでしょうが、安く上げたいのでw

暇を見つけてはボチボチと、カシオペア機と同レベルに仕上げたいと思います。
将来的には、音という要素も入れて・・・w

ではでは、今日はこの辺でー^^ノ
[PR]

by railstar-rikkun | 2012-08-19 00:53 | 鉄模:改造・加工(16番) | Trackback | Comments(2)

より精悍に見せる:カトー923形ドクターイエローT5編成

ども、RiHaです。

先週土曜日から今日まで、初盆で帰省していました。
覚悟の上ですが、行き帰りはやっぱり渋滞で、いつも以上に疲れました・・・。
あとは・・・今回に限ったことではないですが、周りのクルマが怖い。。。
碌に目視確認もせず車線変更してくるとか、恐ろしいったらありゃしない。

さて、今日は新入り、カトー923形ドクターイエローの加工ネタ。
そのままでも十分なはずですが、『俺のだ!』とひと目で分かるように我流で仕上げました・・・w
f0037227_22372538.jpg
まずは、目力アップとしてヘッドライトリムに銀色を入れてみました。
ライトケースの輪郭をしっかり見せることで、よりカッコ良くなったのでは、と。
あまり太くなり過ぎないためにも、断面を塗っていくイメージで筆を動かすと良い具合に仕上がりますよ。
f0037227_22461954.jpg
「光」のギミックがあるパンタグラフ周りも、色入れで更にグレードアップ。
高圧配線の銅色、パンタグラフのスリ板、黄色いホーンなど。
ちょっとバリが目立つので、塗る前にちょこっと処理してあげると尚良さ気です。

ちなみに、実車では進行方向前側の車両で検測を行い、後ろ側の車両で集電します。
・・・前方車両で集電、後方車両で検測した場合、集電により架線が振動して正しく検測できないため。
よって、2基のパンタグラフが同時に上がることはありません。
模型で走らせるときにちょっと意識してみると、より楽しめるかも知れませんね。
f0037227_22584280.jpg
部品共用により、3・5号車では扉の窓にもブラインドという名の壁が・・・。
実車には、扉の窓にブラインドはかからないので、その部分のみ切除しました。
f0037227_232578.jpg
そして、最後はブラインドもどきな壁を料理します・・・w
ブラインドと言うには少々嘘くさく、また1・4号車はブラインドの色が異なります。
ひとまず、1・4号車には(何故か)手元にあった、それらしい色の和紙を貼り付けてみました。
f0037227_23205157.jpg
すると、コレがなかなかの好印象。
残りの2・3・5~7号車も、追ってそれらしい色の和紙を手配して貼り付ける予定です。
・・・製品状態では室内灯を入れる気が起こらなかったんですが、これなら入れたいw

ではでは、今日はこの辺でー^^ノ
[PR]

by railstar-rikkun | 2012-08-14 23:31 | 鉄模:改造・加工(N) | Trackback | Comments(2)

黄色い影武者、来たる:カトー923形3000番台「ドクターイエロー」

セミさんよ、暑いからって夜中に鳴き出すのは止めてくれ・・・寝れないからw ども、RiHaです。

発売から時間が経ってしまいましたが、新製品レビュー行ってみます。
今年に入って3編成目、前回のマイクロエース300系に続く新幹線です・・・!
f0037227_19405329.jpg
黄色い新幹線こと、カトー製923形3000番台「ドクターイエロー」T5編成です。
長らく、トミックス製T4編成は導入候補に挙がっていたんですが、カトーから製品化と聞いて・・・。
「サーチライトが光ります」となれば、必然的にそうなっちゃうのもご理解いただけるかとw

毎度のごとく語りだすと長くなるので、お暇な方はMoreですw
[PR]

by railstar-rikkun | 2012-08-09 21:09 | 鉄模:新規導入(N) | Trackback | Comments(2)

大半径カーブレール「緩やカーブ」を作る:その4

最近に珍しく、ブログネタが渋滞して逆に困惑気味の私です・・・w ども、RiHaです。

暑さでうなだれている毎日・・・気が付けば、私の夏休みは後半戦に突入。
出掛けるあてもないので、無理に出掛けても、ってことで家でのんびり。
学生最後の夏休み、やっぱりいつもと変わり映えしなさそうです(爆

さて、連載企画と言いつつ間の長い「緩やカーブ」製作記・・・w
f0037227_20105714.jpg
4回目となる今回は、架線柱と橋脚を仕立てます。
やっぱり、架線柱は必須アイテムですねw
f0037227_20173432.jpg
まずは架線柱、新線の雰囲気を出したいなー、と思いアーチ形をセレクト。
そのままでは素っ気ないので、碍子を緑で色差ししてアクセント付け。
付属の土台は、架線柱のそれらしい間隔を求めて45度で3ヶ所とし、本体に固定しました。

土台は共通なので、色々買い集めて、気分によって変えるのもアリですね。
また、その中で組み合わせて、製品にない架線柱を作るのも楽しそうです。
・・・今のところ、するつもりはありませんけどw
f0037227_20454245.jpg
橋脚は、カトー製品準拠とするため高さは60mmとします。
しかし、地べたでも使用できるようにしたために、製品そのままで高さが合うものがありません。
そこで、トミックス製のものを4mmローダウンして使用しました。

ここまで来ると、完成まではあと少し。
夏休み中には仕上がると良いんですが・・・。
f0037227_20552642.jpg
やっぱり欲しくなっちゃった。
ってことで新発売のコレ、買っちゃいましたw

ではでは、今日はこの辺でー^^ノ
[PR]

by railstar-rikkun | 2012-08-07 20:57 | 鉄模:自宅レイアウト | Trackback | Comments(0)

10代、終わりました

何でだろう、コレと言った未練はないのに、切なく感じてしまうのは・・・w ども、RiHaです。

ということで、昨日5日をもって20歳になりました。
それを実感できることと言えば、「国民年金払ってね」通知が来たこと・・・w
あとはお酒が飲めることかな・・・早速、焼肉のお供にチューハイを頼みましたが・・・。
当たり前だけど、まだまだ身体が許容してくれませんねw

そして、一昨日4日は学校見学会の手伝いのため登校。
その報酬として図書カードを貰い、満足気に帰宅。
自宅で夕食を食べ終わり、「みなと神戸花火大会」を例年通り、自宅から見物。
f0037227_034585.jpgf0037227_035932.jpg





















今年も淀川の花火大会と同じ日で、遠くにも花火が上がってるのが見えました。
1回くらい間近で見てみたいものですが、機会がなくて・・・。
・・・あ、久々に線香花火もしたいなぁw

ではでは、今日はこの辺でー。
[PR]

by railstar-rikkun | 2012-08-06 00:59 | 雑談 | Trackback | Comments(0)

これからの展望は・・・

現状、そして今後、関西に身を置いて生活が送れるとは到底思えない・・・。 ども、RiHaです。

昨日2日は、ちょっとした用事で東京へ。
そのついで(?)に、こちらへ寄り道。
f0037227_23375233.jpg
コテコテの関西人な私ですが、「松屋銀座」というフレーズは雑誌などで見慣れていました。
今回、その松屋銀座で行われている「鉄道模型ショウ」を初視察。
・・・招待券を頂いていたので、行かない訳にはいきませんw
時間の都合上、パパッとしか見物できなかったので、写真やお買い物はなし。

今回、ひとつ感じたこととして、活気がまるで違う、ということ。
平日でしたが、人の多さも然り、通路の広さにも驚きでした。
あれだけ広い通路なのに、休日では動けないほどだと言うから、すごいもんです・・・。

関西と関東では、鉄道模型人口も売り上げも段違いだと言われます。
車両の製品化やラインナップ、各種イベントの数、貸しレイアウトの件数・・・
どれを見ても関西は規模が小さく、まるで関西には負の連鎖が起きているようにも思えます。
どうすれば、もっと活気付くのか、もっと盛り上がるのか・・・。
鉄道模型という趣味が好きならば、考えてみる必要があるのではないでしょうか。
無論、鉄道模型だけに当てはまる問題ではありませんがね。
f0037227_06552.jpg
帰りは夜遅くなったので、「サンライズエクスプレス」で。
これまた初の寝台特急乗車と相成りました。
安く上げようとノビノビ座席にしましたが・・・やっぱり布団が欲しいw
姫路で降りて、そこから新快速で神戸に戻り、セミが鳴く中、帰宅。
シャワーを浴びて、寝れなかった分しっかり寝て、15時過ぎに起床しましたとさ・・・w
そんな、ちょっと変わった1日でした、おしまい。

ではでは、今日はこの辺でー。
[PR]

by railstar-rikkun | 2012-08-03 23:55 | 鉄道模型(鉄模) | Trackback | Comments(0)