その先を明るく照らす

これまでやってきたことは間違ってなかった、と確信しました。 ども、RiHaです。

今日は、改まってご報告があります。
先日26日の最終面接を通過し、この度、とある企業から内定を頂きました。
私の考えや思い、私自身そのものを認めていただいたようで、今までにない喜びを感じています。
来年春からの新生活のためにも、残りの学生生活を大切にし、また、充実させたいですね。

さて、どうしても不満だった、マイクロエース製300系新幹線のヘッドライト。
注文していたLEDが今日到着しまして、早速交換しました。
f0037227_23231119.jpg
左側が製品純正、右側がLED交換後。
低電圧(動力車が動き出す前)での画像ですが、明らかに光量が違いますよね。
高輝度のLEDにはしましたが、それでもまだ暗いような気も・・・。
f0037227_2329715.jpg
そして何故か、純正ではLEDとプリズムとの間隔が大きく開いています。
そこで、出来る限りLEDを突き出し、プリズムとの間隔を詰めることで、ほんの僅かながら光量アップ。
実際に試して比較したところ、微々たる違いではありましたが・・・w

ちなみに今回、テールライトは純正のままとしましたが、やっぱり暗い・・・ですね。
どうしても気に入らなくなったら交換することにしますw

ではでは、今日はこの辺でー^^ノ
[PR]

by railstar-rikkun | 2012-06-29 23:45 | 鉄模:改造・加工(N) | Trackback | Comments(2)

大半径カーブレール「緩やカーブ」を作る:その2

ニキビなのか何なのか、鼻が赤く腫れたようになって気分が萎えてます・・・w ども、RiHaです。

私は、どちらかというと汗が出やすく、そして肌が荒れっぱなし(汗
いろいろと対策は施しているつもりなんですが、なかなか。。。
多い、少ないの波もあるようで、今は前者の様子・・・参ったなぁ。

さて、前回からちょっと間が空きましたが、マイペースで製作中の「緩やカーブ」。
f0037227_2342877.jpg
防音壁や柵を取り付けて、バラスト撒きも大体出来たかなー?というところ。
バラスト撒きはもうちょっと拘りたいので、手直しを含め、もう少し時間をかけるつもりでいます。
f0037227_23485583.jpg
防音壁や柵は、トミックスのワイドレール用のものを使用。
カントがない(水平)側に防音壁を取り付け、設営時の誤接続(カントあり・なし)を防止します。
・・・それに加えて、クラブ使用時における脱線時の転落防止ガードとしての役割も。
また、既製品のように、どこまでも高い壁がそびえ立っているのは嫌なので、途中は柵としました。
床下がチラッと見える感じが、なかなか良いですよw

バラスト撒きは、画像の通り、片側ずつ撒いていきました。
というのも、一気に撒いてしまうと、いわゆるバラストの肩がなくなり、なだらかになってしまいます。
曲線で、かつ、カントが付いていますので、それを強調するための撒き方です。
この作業が終われば、いよいよ仕上げ作業に入ります。
が、それがいつになるやら・・・w
f0037227_061212.jpg
先日導入した、マイクロの300系新幹線は、「ひかり 新大阪」行きに設定しました。
「のぞみ」にしようと思っていたところ、よくよく見ると指定席表示の数が足らないという・・・。
これは・・・「のぞみ」にはするな、ということなのかw
ちなみに、J61編成に入っている行先は、「のぞみ・新大阪」「ひかり・東京」「こだま・東京」。
私的には新大阪行きの気分だったので、画像の通り切り継いで無理やり仕立てましたw

ではでは、今日はこの辺でー^^ノ
[PR]

by railstar-rikkun | 2012-06-26 00:17 | 鉄模:自宅レイアウト | Trackback | Comments(0)

初代「のぞみ」の衝撃:マイクロエース300系J61編成

値段設定は正直辛いですが、模型としては十分満足ですw ども、RiHaです。

ザザ降りの雨だった今日、名古屋の企業の説明会に伺ってきました。
そして帰宅すると、先週とある企業に送った書類一式が返却されていました・・・。
まぁ、入社して『こんな会社・・・』と思うより、選考で切られる方が良いですよね、きっと。

さて、1月に早々と予約していた車両を、今週月曜日に引き取ってきました。
特徴的なお顔をした初代「のぞみ」、長らく模型で欲しかった車両を、ついに、やっと。
f0037227_23214554.jpg
16両で定価52,710円(汗)・・・マイクロエース製300系新幹線J61編成です。
ちなみに、毎度のライト模型さんで購入しましたが、3割引でも37,000円弱。
どう考えても、高いですよね。。。

高いけど良い感じなマイクロ製300系のレポはMoreですw
[PR]

by railstar-rikkun | 2012-06-22 00:53 | 鉄模:新規導入(N) | Trackback | Comments(0)

絶好の模型日和・・・?

学校へ登校後に警報が発令され、授業なしで帰ってきました・・・w ども、RiHaです。

そろそろ授業開始という頃に、暴風警報が発令されて帰宅指示。
これぞ正しく「とんぼ返り」・・・。
ただ、あまりにももったいない(?)気がしたので、学校の友人とお茶して帰りました(ォィw

そんなこんなでお昼過ぎに帰宅したので、午後は模型工作に充当。
現在製作中の大半径カーブレール、その名も『緩やカーブ』w
f0037227_23555526.jpg
防音壁や柵を取り付けて、ようやくバラスト撒きがスタート。
徐々にそれらしくなっていく感じが、やる気アップに繋がりますw
この製作記は後日、詳しくご紹介する予定です。

そして、待望の・・・というか、待ちくたびれた感のあるアレ・・・
f0037227_23593184.jpg
カトー16番EF510に続き、買ってよかった!と思える製品です。
ただいまインプレッション準備中です。

ではでは、今日はこの辺でー^^ノ
[PR]

by railstar-rikkun | 2012-06-19 23:59 | 鉄道模型(鉄模) | Trackback | Comments(0)

大半径カーブレール「緩やカーブ」を作る:その1

色々と手を広げてしまって大丈夫なのか、なんて不安になることもあります・・・w ども、RiHaです。

以前から気になっていたこと。
どうして、他人の買い物カゴをジーッと見るのだろうか・・・。
無意識でそうしているのも神経を疑いますが、そうでないなら相当性質悪い。。。
個人的にあまり良い気分はしないので、こういうときはカゴを持ち替えて対処するんですけどね。

鉄模で新幹線や長編成の車両を集め、走らせていると、どうしてもカーブに不満が出てきます。
『もうちょっと緩いカーブ、欲しいよなぁ・・・』
長い構想期間を経て、5月末に製作を開始し、クラブ定例会に間に合わせるべく突貫工事w
ひとまず走らせられる状態になり、9日の定例会にめでたくお披露目となりました。
f0037227_23103830.jpg
緩やかなカーブを、ワイドビュー「しなの」が行く。
カトー製振り子車両だと、カッコ良さ3~4割増しですw
f0037227_2319189.jpg
今回製作している大半径カーブのコンセプトは
・寸法はカトーユニトラック基準とする。
・地上線、高架線両方で使用できること。
・持ち運びや収納に考慮した半径、線路分割にすること。
以上のことから、ベース(土台)は1mm厚のプラ板、半径は外側910mm、内側877mmとしました。
この半径は、既存のR414/381mmの両端に直線248mmを2本繋げたものと同様の寸法。
故に、取り替えて使用でき、かつ、レールレイアウトに出来るだけ支障が出ないようにしています。

まずは、1mmのプラ板を出来る限り正確に寸法をけがいて、切り出します。
この時点でずれてしまうと、修正ができないので慎重に。
45度分を切り出したところで、25m級の新幹線を乗せて比較。
パキパキッと曲がっている感じがだいぶ緩和されて、自然な曲がり方に。
・・・これを見て、製作のモチベーションさらにアップw
f0037227_23333548.jpg
自作レールの要は繋ぎ目。
ユニトラックの複線間隔(33mm)が狂ってしまうと、もうお手上げ。
そこで、複線アプローチレールの両端を切り取って使い、繋ぎ目の精度を確保しました。
また、カント量はカトー製に合わせて、外軌を1mm嵩上げしています。
f0037227_23503082.jpg
レールは、PECO製フレキシブルレール(PC枕木・コード80)を使用しました。
切り取った複線レールにフレキを差し込み、コルク道床へは瞬間接着剤で固定。
また、PECO製フレキ+カトー製コルク道床は、複線レールに比べて0.5mmほど高いのでプラ板で微調節。
f0037227_23563659.jpg
5月末に材料購入、6月3日から製作を開始してから6日間で、何とかここまで。
以降、バラスト撒きや壁、柵の取り付けなどを行い、より「それらしく」していく予定です。

ではでは、今日はこの辺でー^^ノ
[PR]

by railstar-rikkun | 2012-06-10 23:59 | 鉄模:自宅レイアウト | Trackback | Comments(2)

プラ製16番の価格破壊の序章:カトー EF510-0

製品は十分立派なので、あとは販売戦略でしょう・・・カトーさん、頑張ってね!w ども、RiHaです。

製品化発表から間を置くこと1年半。
この製品で、16番の世界を押し広げることができるのか・・・。
f0037227_23331749.jpg
定価13,440円、カトー製EF510形0番台のインプレッションです。

コストパフォーマンスの高さを知りたい方はMoreですw
[PR]

by railstar-rikkun | 2012-06-02 00:53 | 鉄模:新規導入(16番) | Trackback | Comments(0)