カトーEF65-0を85号機に仕立てる

久々の鉄模ネタ続き、果たしてどこまで続くことやら・・・w ども、RiHaです。

前回記事でネタ明かしした、茶箱に入った、カトーのEF65形0番台。
ひとまず、お見せできるレベルに達したので、ご紹介。
f0037227_2145985.jpg
購入時は画像の通り、前オーナーさんによって、車番を含め全パーツ取り付け済み。
箱から察するに、製造からだいぶ経ってるようですが、走行距離は少なそうで程度は概ね良好。
このままでも十分だったんですが、それでは面白くない。
と、いうことで・・・
f0037227_212865.jpg
こうなりましたw
今回、「つや消し」ボディに初挑戦、そして必然的にウェザリング。
貨物機ならば、こういう姿がしっくりきますし、より勇ましく見えますよね。
ちなみに、フック取り付けなどのディテールアップはせず、ひとまず製品そのままとしています。

製品純正のオレンジ色したヘッドライトは許せないので、購入後、即日交換w
f0037227_21142627.jpg
未塗装パーツは塗装後、タミヤエナメルXF-59(デザートイエロー)で全体をヨゴシ。
特に、足回りはプラそのままでは物足りないところですが、重厚感を出すことに成功。
・・・我ながら、ココが一番気に入ってますw
f0037227_2130434.jpg
車番は、トミックスのメタルインレタを使って、85号機に設定。
1983年(昭和58年)には、貨物機ながら客車を牽いた経歴のある機関車!
時代設定としては、吹田第二機関区所属の1978年~1984年。
というわけで、ウェザリングもこの通り茶系の汚れとしています。
f0037227_22582421.jpg
残念ながら、実車は2006年に廃車となりましたが、模型では現役。
貨物牽引機として、バリバリ活躍してもらいますw

この間発売された、トミックスの19Bリニューアル、V19B通風コンテナを購入。
それらを汚れきった貨車に載せてみました・・・w
コンテナ6つで3,000円オーバー・・・あぁ、恐ろしや、コキスパイラル(爆

ではでは、今日はこの辺でー^^ノ
[PR]

by railstar-rikkun | 2011-02-27 23:04 | 鉄模:改造・加工(16番) | Trackback | Comments(2)

裏話に楽しみあり

ひと言に裏話といっても、良い方、鉄模業界の裏話ですw ども、R.Hakozakiです。

昨日、教習所帰りにライト模型さんに寄り道。
もちろん買い物目的ですが、ついでに鉄模情報を聞いてきました。

【カトー16番 EF510形は夏頃になりそう?!】
T社は3月辺りに発売のようですが、カトーはもうちょっと時間が掛かりそうとのこと。
グローバル販売をするカトーにとって、様々な壁を打破する必要があるのだとか。
例えば、カーブ最小通過半径を今まで以上に小さくすること。
広い国土、土地の海外であっても、小さくコンパクトに急曲線の線路を敷くのだそうで。
・・・逆に狭い国土、土地の日本では、何故か広く大きく敷こうとする不思議。
車体の大きなEF510で乗り越えようと、設計段階で試行錯誤中らしいです。
今までは、あえて大柄の機関車は避けてきたとも・・・。

【225系は競作決定?!】
T社が早速製品化発表しましたが、カトーも製品化するとのこと。
歴代の新快速を製品化しているカトー、225系を欠かすなんて失態はしません。
223系と併結運転したい方、深く考えることもありません、待ちましょうw
・・・E259系のように、後の製品化発表ながら、先に発売される可能性も無くはない。

まだまだネタはありますが、後日に取っておくことに。
そして、ライト模型さんでのお買い物。
f0037227_2243404.jpg
とうとう、ついに、やっぱり、案の定、買ってしまいましたよ、コレ。
どの編成に仕立てようかなぁー。
いつも通り、インプレ・・・行っときますか?
(注:コレはラジコン系じゃありません、久々の鉄模、しかも新車です。)

ではでは、今日はこの辺でー^^ノ
[PR]

by railstar-rikkun | 2011-02-18 23:18 | 鉄道模型(鉄模) | Trackback | Comments(0)

S30Zにバーフェン

昨日は雪が降る中での教習・・・良い経験になりましたw ども、R.Hakozakiです。

先日、三宮ジョーシンでMR-015+S30Zを初走行。
何ら問題もなく走ってくれたんですが、いまいち安定性に欠けて・・・コケにコケまくる。
『トレッド広げたいなぁー』
ということで。
f0037227_20461915.jpg
*Before*
f0037227_2327299.jpg
*After*
1/24プラモ用パーツを使って、オーバーフェンダー仕様にしてみました。
・・・と言っても、バーフェン取り付けは父担当で、私は微調整と塗装作業だけw
これにより、フロントのオフセットが純正比5mmプラス、リアは7mmプラス。
見た目にもカッコ良く、よく走りそうなボディになりましたw
・・・しかしまぁ、何故に京商はここまで細くしちゃったのかと小一時間。

この間の三連休1日目、金曜日。
大阪で開かれた「まいど!関西ラジコン市」に行っての戦利品。
f0037227_23412546.jpg
そのブツは現在、塗装乾燥中・・・。

ではでは、今日はこの辺でー^^ノ
[PR]

by railstar-rikkun | 2011-02-15 23:46 | 京商 MINI-Z | Trackback | Comments(0)

チキチキ遊びたい!

このシャーシで、常連の皆さんと仲良く走りたいと思いますw ども、R.Hakozakiです。

先日、AT車教習を受けてきました。
楽だし、スムーズだし・・・AT車のありがたみを感じたのでした。
その便利さが故に、操作ミスによる事故が多いのは事実で、某国が某T社を陥れたことも。

さて、これまでAWDとMR-02の2台体制だった、私のミニッツ。
今回、ついに3台目がやってきましたーw
f0037227_20312241.jpg
CWさん仲介で、常連さんから格安で譲っていただいた、MR-015シャーシ!
最新のMR-03には興味が湧かないものの、コレは長らく気になってたんですよね。
ただ、1万円出して新品を買うのは腰が引ける・・・ということで、中古です。

必要最低限のオプションパーツが入ってるものの、中古なので程度はそこそこ。
年季が入ったプラシャーシだったので、メンテナンスついでに組み替え。
サクッと終わらせるはずが、なかなかの曲者。
ステアリングサーボ周りの少々の不具合だったり、ハンダ付けが数箇所取れたり・・・。
そんなこんなで、ようやく画像のまともな状態になりましたw
f0037227_20461915.jpg
モーターケースはHMとしたので、後々Newボディを用意するのですが、その間。
買っては使ってないボディ、S30Zで行こうと思います。
オフセットがお世辞抜きで狭いので、速くというよりも、楽しく走らせるボディかな。
・・・にしても、ホイールが似合ってねぇw

ではでは、今日はこの辺でー^^ノ
[PR]

by railstar-rikkun | 2011-02-10 20:57 | 京商 MINI-Z | Trackback | Comments(0)

久々の鉄模刺激

実車教習を優先したい・・・けど、肝心の予約が取れないw ども、R.Hakozakiです。

ようやくMT車の運転に慣れたと思えば、次の教習はAT車。
さらには、次のMT車教習は1週間後という・・・。
日程詰めて乗りたいんですが、こうなるとキャンセル待ちしか方法が。。。

最近、落ち着き払った状態で、特に動きがない、私の鉄模分野。
もっと言えば、『熱い』ものを感じられなくなった、という悲しい現実。
・・・まぁ、諸々理由はあるんですが。
それでも、これは久々に食指が動きました。
f0037227_1942216.jpg
グリーンマックスから、阪神9000系の製品化決定!
本音を言えば、製品化がこのメーカー以外でなら、もっと喜びも増してたことでしょう・・・w
f0037227_19423517.jpg
個人的には、相直乗り入れ仕様ではなく、登場時の姿が好み。
改造後の姿の何が嫌って、上写真の奈良方先頭車の幌枠が気に食わない。。。
それに、登場当時としてはイレギュラーなステンレス車、カラーリング。
5500系とともに震災復興を感じさせ、印象付けてくれた、私にとってはとても感慨深い車両なので。
JR西の223系1000番台も同じ理由で、何だか考えちゃうものがあるんですよね。
・・・決して、補助席の背もたれがあるから良い、とかだけじゃありませんので、念のため。

そういえば、気持ち程度に定価が下がっているような。
それでも、割引が効いて17,000円・・・お金が飛ぶ季節なのに、厳しいなぁw

ではでは、今日はこの辺でー^^ノ
[PR]

by railstar-rikkun | 2011-02-07 20:16 | 鉄道模型(鉄模) | Trackback | Comments(0)