金属製部品へ置き換え

一回やってしまうと、プラ製では気が済まなくなりそーです・・・w ども、RiHaです。

この間の悔しい気持ちをバネにして・・・。
とは書きながら、これからもマイペースで行きますけどねw
f0037227_23421687.jpg
以前ちょっとだけ予告した、16番EF81の手すり類の真鍮線化作業。
初挑戦ながら、まともに仕上がったのでご報告まで。
もちろん、来年春のカトーEF510導入に向けての練習も兼ねてw
f0037227_234712.jpg
今回、太さ0.4mmの真鍮線を使用。
・・・これは、車両によって使い分けるのがベターですね。
製品に付属のプラ製手すり類を参考に、ライターで焼きなましながら曲げ曲げ。
曲げる部分に熱を入れることで、曲げ易くなります。
あとは、プライマーで表面処理後、塗膜を薄く仕上げるべくエアブラシで塗装。
f0037227_016096.jpg
開放テコに関しては、真鍮線とプラのハイブリッド(混成)で。
本体は同じく0.4mmの真鍮線、開放テコ受けは製品付属のプラ製から拝借。
開放テコ受けのみを切り出して、0.5mmの穴を開けて開放テコが入るように準備。

しかし、開放テコって、ややこしい形してますね。
自分で曲げて作ってみると、よーく分かります・・・。
f0037227_005570.jpg
よく乾燥させて、少量のゴム系接着剤を併用して取り付けて、完成!
何だか、さらにカッコ良くなった気がしますw
その反面、気に入らないところが色々浮上・・・w
これは・・・マズいところに足を踏み入れてしまったか?(汗
f0037227_073160.jpg
ちょっとおまけ。
手すり類の取り付けにはピンセットを使いますが、ちょっと一工夫。
念には念を、ということで、ピンセットの先にマスキングテープを巻き付け。
こうすることで、ピン!と飛んでいくこともなく、塗装が剥がれる心配もありません。

ではでは、今日はこの辺でー^^ノ
[PR]

by railstar-rikkun | 2010-09-29 00:19 | 鉄模:改造・加工(16番) | Trackback | Comments(0)

こ、この結果は悔しいぜ・・・(2010 MINI-Z CUP 神戸大会)

もっともっと丁寧に走り込まないといけないようです・・・。ども、R.Hakozakiです。

待ちに待った、神戸ハーバーランドでのミニッツカップ。
去年は見事な予選落ちだったので、今年こそは!とフレッシュマンクラスにエントリー。
f0037227_2222207.jpg
眠たい目を擦りながら、受付開始の8時10分前に到着。
座席を確保して、早速ピットを展開・・・周りの方と比べると非常にコンパクトな収まりw
受付にマシンを持っていくと『きれいですねぇー』と、京商スタッフさん。
そして、『遠くから見てて、すごく目立ってたんで』と、写真撮影に来られたMINI-Z.JPさん。
お調子者の私、すっかり気を良くしたのでした・・・w
・・・新調したコルベットボディと送信機のカラーリングが統一されていることにご注目。
f0037227_2231257.jpg
場所が場所だけに『何か小さいのが走り回ってるよ』と、見ていかれる方も多かったです。
そんな中で、しかもお立ち台に立って操縦するのですが、さほど緊張はしませんでした。
さすがに、この雰囲気というか空気には、もう慣れちゃいました。

まずは2分間の予選が2回。周回数で順位が決まります。
f0037227_22554031.jpg
1回目、アウト側からのスタートで外に弾き飛ばされたので、2回目はイン側から(写真撮影:父)。
通常は6台なんですが、参戦人数の関係で5人・・・ちょっとラッキー。
個人的にはそこそこ走れたと思ってたので、決勝出れるかなぁと思っていたのですが・・・。
f0037227_22431941.jpg



( ゚д゚)ポカーン





(;゚ ロ゚ )ナンデストー!!!

・・・orz
決勝進出が上位21位までで、私は22位という・・・。
もーのすごーく悔しいーっ!(ToT)

来年、またこの場所でリベンジだっ!www

ではでは、今日はこの辺でー^^ノ
[PR]

by railstar-rikkun | 2010-09-26 23:04 | 京商 MINI-Z | Trackback | Comments(0)

色々お試し中

自分の可能性というものを見出したいものですね。ども、RiHaです。

無事、指定校推薦の校内枠に残れたので、現在、出願に向けて準備中。
特に来週、忙しさのピークに達しそーです。

さて、この間の3連休の最終日は、トレーノさんへ。
大阪、京都と立て続けに行って、お金使いすぎだろと小一時間・・・(爆
f0037227_2343283.jpg
床下をオールグレー化した、岡山のキハ58・28をひとっ走り。
塗装した部分をペタペタ触ってみましたが、特に問題ないようです。
・・・さすがに爪で引っ掻くと剥がれましたけどw
今後、うちでは台車など触れてしまう部分には「染めQ」を使っていくことにします。

この度、Nゲージの新車を導入しました・・・中古品ですけど。
上の写真の右端にちょこっと写り込んでるんですが、何の車両か分かります?
もちろん、この間の旅行に関係した車両です。
例えお分かりになったとしても、賞品の類は一切ございませんので悪しからずw
f0037227_23163948.jpg
続いて、16番のパーイチさん。
今更ですが、手すり類を真鍮線に置き換えるべく、製作中。
手すりの自作は初挑戦ですが、意外にもサクサク作れたことに驚き・・・w
塗料が未調達なので、なるべく早く収穫してこないと。
・・・このままでもカッコ良いと感じるのは私だけじゃないはず。

ではでは、今日はこの辺でー。
[PR]

by railstar-rikkun | 2010-09-22 23:23 | 鉄道模型(鉄模) | Trackback | Comments(2)

10ヶ月ぶりにデゴイチさんへ

ホント、時間が経つのは早いなぁとつくづく思いますね。 ども、R.Hakozakiです。

土曜日は大阪、日曜日は京都と、元気に動き回ってきました・・・w
明日は家で大人しく・・・というのはもったいないので、どこか行くことでしょう。

さて、久々に京都祇園の「デゴイチ」さんにお邪魔してきました。
機関車牽引の客車・貨車を持ち込みで30分無料と聞きつけ、『これはチャンス!』と思ってw
f0037227_23465586.jpg
今回は、うちの16番の主力2編成を出張。
「はまかぜ」は5両、貨物列車は機関車1両+コンテナ車10両。
これで、大きな紙袋2袋分の量です(汗
・・・デゴイチさんのホームページにも持ち込み車両として写真を挙げていただいてます。
f0037227_23595846.jpg
夜景シーンだと室内灯の効果が大きく、何といっても癒されます。
大きさ故に集電が安定してるので、ちらつきが少ないのも魅力的。
f0037227_0111243.jpg
大文字焼きがレイアウトに・・・さすがは京都ですねw
せっかく撮ってきたので、動画を上げてみました。
・・・明るさ不足で、とても見れたもんじゃないですが(爆
今度行く時は、夜景シーンの時間帯を避けて行こうと思います・・・w
f0037227_22312379.jpg
行き帰りはもちろん、阪急利用。
JRよりは時間が掛かりますが、「阪急」が好きなので気にしませんw

ではでは、今日はこの辺でー。
[PR]

by railstar-rikkun | 2010-09-20 23:03 | 鉄模:貸しレイアウト | Trackback | Comments(0)

挑戦することを忘れない

趣味は挑戦する気持ちがないと、そのうち飽きます、必ず。 ども、R.Hakozakiです。

驚いたことに、夏休み中1度もミニッツを走らせなかった私・・・w
先週、久々に新長田のチャームウィールさんで走らせてきたのでした。
クルマの免許を取った暁には、運転練習兼ねて通い詰めますかね。
・・・あっ、トレーノさんにも行きますよーw
f0037227_23302921.jpg
毎年9月、神戸ハーバーランドで開催される「ミニッツカップ」。
今年から新人向けの「フレッシュマンクラス」が新設されたので、それでエントリー。
その書類の入った封筒が、今日到着。
見事な予選落ちだった去年のリベンジ・・・目指せ、決勝レース出走!

しかし、会場となる場所、今となっては寂れてて何にもありません(爆
「神戸スイーツハーバー」なんて存在、どれだけの人が覚えてるやら・・・w
まぁ唯一、サイゼリヤはええですね、安くて美味しいし。

あ・・・話が外れたw
f0037227_2335349.jpg
ミニッツカップのために、ニューボディを製作中・・・。
このボディにも、新しい挑戦を試みてます。

ではでは、今日はこの辺でー。
[PR]

by railstar-rikkun | 2010-09-16 23:49 | 京商 MINI-Z | Trackback | Comments(0)

床下グレー化完了:岡山のキハ58・28

使えるモノはどんどん活用してナンボですよねw ども、RiHaです。

再来月の11月の引退となる、岡山のキハ58系2両。
まだまだ現役で走り続けてくれると思ってたんですけどね・・・。
f0037227_2220115.jpg
さて、うちの1/150スケールは、今更ですが、床下のグレー化が完了しました。
実車は汚れで元が何色かも分かりませんが、これで正規の姿となりました。
今回は、ちょっと値段が張る「染めQ」を塗料にセレクト。
革製品の塗装にも使えて、塗料の定着性が高いと評判なので、今回初使用。
走らせたり、触ったりして、ひとまず様子見とします。
f0037227_22193215.jpg
引退後は、津山の扇形庫から出庫することはないんですね・・・。

ではでは、今日はこの辺でー。
[PR]

by railstar-rikkun | 2010-09-12 22:39 | 鉄模:改造・加工(N) | Trackback | Comments(0)

カトー16番のシリーズ展開

どんなサプライズを考えているのか、今後の発表に期待大。ども、R.Hakozakiです。

指定校推薦の校内申請書を今日、提出しました。
ちなみに願書には一切、手をつけてません・・・w
そろそろ書き始めても良い頃・・・かな?

今日は、カトーの16番ゲージ(HO)のお話。
海外では、『HOに弱い』と言われてきたカトー。
製品の出来は良いものの、海外で販売となると値段が跳ね上がって売れない。
また、海外では定年後、老後の趣味として定着していて、若い人にも楽しんでもらいたい。
ここ2、3年は新製品を休んで、どうすれば良いものかと検討に検討を重ねたようです。

最近のカトーとしては珍しく、少々曖昧に「来年春」発売と発表した、16番のEF510形。
これが、グローバル展開の再スタートとなる、新・16番シリーズの第1弾。
あらゆる人に手の届くようにと、EF65形と同等、またはそれ以下の値段に設定。
製品のクオリティは落とさず、設計・生産過程においてのムダを削ぎ落とした結果なのだとか。
カタログ掲載のD51を差し置いてEF510を選定したのも、購買層低年齢化を目指すため。
f0037227_23565958.jpg
高価なモノは良くて当たり前。
今だからこそ、安価で良いモノを作る、このカトーの姿勢に賛辞を送ります。
そして、これが「Made in JAPAN」の本質ではないでしょうか。

ではでは、今日はこの辺で。
[PR]

by railstar-rikkun | 2010-09-07 00:27 | 鉄道模型(鉄模) | Trackback | Comments(0)

何か始めたみたいです

まあまあ忙しい時期に突入したにもかかわらず・・・w ども、R.Hakozakiです。

今日、指定校推薦用の書類を貰って帰ってきました。
専門学校だと、入学金免除とか金銭的な面でプラスが多いですね。
枠を取れるなら、使ってナンボです。
さすがに名前を書くだけでは受けさせてくれないようで、400字の志願理由書も一緒に・・・w

やっぱり良いですね、路面電車って。
街の風景に溶け込んでいて、人々の足として根付いている・・・。
熊本市電で市内をぐるぐる廻ってみて、改めてそう感じました。
神戸に帰ってきて、まだ熱が覚めやらぬ中、模型屋さんで発見。
f0037227_2341217.jpg
恥ずかしながら、トミーテックから発売されてるとは知りませんでした・・・(汗
即決だったのは、言うまでもありませんw
富山のと作り分けしているところで、コストパフォーマンスの高さを感じます。
が、やっぱり塗装印刷はイマイチですかね・・・w
それでも、動力ユニットとセットで、4,000円以下で買えるというのも注目すべきところ。

そして・・・
f0037227_23513646.jpg
新車導入に勢い余って・・・w

ではでは、今日はこの辺でー。
[PR]

by railstar-rikkun | 2010-09-03 23:53 | 鉄道模型(鉄模) | Trackback | Comments(0)