熊本総合車両基地+αの旅*その3*

日付を見る度『あぁ、もうすぐか・・・』と憂鬱な気分に・・・w ども、R.Hakozakiです。

熊本旅行レポの続き、2日目後編です。
f0037227_22263213.jpg
お昼ごはんは、中華料理屋さんで熊本名物の「太平燕(タイピーエン)」。
スープがあっさりしていて、野菜もたっぷりで、とってもヘルシーな料理。
夏バテして食欲がなくても、サラッといけちゃいそうです。

腹ごしらえもできたし、お土産もたんまり買ったし、満足!
列車の時刻も近づいてきたので、熊本駅へ戻ります。
すると、鳥栖付近の豪雨で、下り(新八代方面)列車に遅れが出ている模様。
『うちらが乗る上りは大丈夫でしょ』と、思っていた矢先に・・・
f0037227_22312634.jpg


何ですとー?!orz
博多の乗り継ぎ時間、10分しかないのに・・・・・・これじゃ絶対無理ー!

・・・これか、あのおみくじの「帰途に注意」って(冷汗
f0037227_22442593.jpg
駅でソワソワしてても仕方ないので、とにかくリレーつばめに乗車。
検札のつばめレディさんに、乗り継ぎすることを言付け。
「博多に近づいてから、またご連絡致します」と、ご丁寧なお返事。
行き以上に飛ばしていて、思わぬことで787系の俊足を体験したのでした・・・。

が、俊足も虚しく、博多に着いたのは新幹線の発車時刻1分前・・・!
「リレーつばめから新幹線に乗り継ぎの方、お急ぎ下さい」と、駅構内アナウンス。
自動改札横の臨時改札口を通り抜け、博多駅構内を人を掻き分け猛ダッシュ!

2分ちょいで、何とか最終の「のぞみ98号」に乗車。
定刻4分遅れ、ほぼ満席状態で博多駅を出発。
f0037227_22584596.jpg
でも、さすがはN700系。新神戸には定刻通りに到着。
お見送りを流し撮りで・・・w

以上、1泊2日の熊本旅行レポートでした。
写真増量して、さらに詳しくは、ホームページにて追々掲載しますので、お楽しみに。
f0037227_22394566.jpg
最後のオマケ。
最終のぞみを見送った後、「こだま・8両」と掲示されていたので待っていると・・・。
ホーム中ほどに停車する、500系「こだま」がやってきました。
引退まで、ホーム目一杯に止まって欲しかったなぁ・・・。

ではでは、今日はこの辺でー。
[PR]

by railstar-rikkun | 2010-08-29 23:08 | 旅の思い出 | Trackback | Comments(0)

熊本総合車両基地+αの旅*その2*

もう夏休みが終わり間近だなんて・・・信じたくなーい!w ども、R.Hakozakiです。

「学生」として夏休みを経験できるのは、あと2回。
・・・ただ、2年後は就職も絡んできますから、実質は1回かなぁ。
色々と遊べたし、今年も旅行に行けたし、満足満足w

さて、熊本旅行の2日目のレポ、前編です。
f0037227_23202273.jpg
大浴場で朝風呂、美味しい朝食バイキングの後、10:30頃ホテルをチェックアウト。
日差しが燦々と降り注ぐ中、最寄の電停から市電で水前寺公園へ。
ラッキーなことに、一発目から新型の路面電車がやってきました。
f0037227_23242421.jpg
電停から数分歩いて、水前寺公園に到着。
きれいに整備されていて、暑かったんですが癒されましたw
f0037227_2327087.jpg
水の滴る感じが涼しげだったので、思わず。
記念におみくじを引いてみると、「小吉」でした。
ちなみに、母は大吉だったものの、旅行欄には『帰途に注意』と・・・。
・・・これが、後のハプニングに繋がるわけですよ。。。
f0037227_23311067.jpg
今度はお土産を求めて、再び市電で移動。
チキンラーメンに、ホカ弁、などなど、ラッピング車両がたくさんいて、見ていて飽きませんね。
神戸にも市電復活を・・・市民はもちろん、観光客の方にも好まれると思うんですけどねぇ。

熊本から神戸への帰り道、は次回、後編で。
例のハプニングも、軽ーくお伝えできれば、とw
f0037227_23434765.jpg
最後にオマケ。
熊本市電を撮影するなら、通町筋電停付近がオススメ!
・・・今回お世話になったホテルも、ここにあります。
熊本城と市電、そして市内で一番の活気ある町並みの喧噪まで写せます。
人、クルマの通りが多くて、神戸に置き換えると元町辺りの雰囲気に感じました。

ではでは、今日はこの辺でー。
[PR]

by railstar-rikkun | 2010-08-27 23:48 | 旅の思い出 | Trackback | Comments(0)

熊本総合車両基地+αの旅*その1*

久々の連載企画をやってみようと思いますw ども、R.Hakozakiです。

ごく簡単にですが、この間の旅のレポートを書いてみます。
ホームページに追々細かく掲載する予定なので、そちらもお楽しみに。
f0037227_23393313.jpg
今日は、まずは1日目のレポをお届けします。
新神戸⇒博多⇒熊本⇒宇土(うと)⇒バス、と乗り継ぎして「熊本総合車両基地」に到着。
無料配布のミネラルウォーター、パンフレット類を受け取って、アーチをくぐると・・・
f0037227_23444796.jpg
早速、JR九州所有のN700系「8000番台」R1編成がお出迎え。
そういえば、新大阪~鹿児島中央を4時間切って走る「みずほ」という種別が登場するそうで。
・・・昨日、新聞を見て知りました(汗
「さくら」から15分ほどの短縮で、1日数本しか走らないのに、意味があるのかが疑問です。。。
・・・と今日、トレーノさんのマスターと談笑してましたw
f0037227_23521281.jpg
検車庫では、800系1000番台「つばめ」U009編成とN700系8000番台R2編成がお出迎え。
2編成とも車内見学ができたので、冷房ガンガンの車内で思いっきり涼んだのでした・・・w
・・・だって、汗が噴き出ては流れ落ちるのが分かるくらい、暑かったんですから(汗
「さくら」「みずほ」のグリーン車も座れましたし、「つばめ」の革張りシートも初体験。
またいつか、「さくら」と「つばめ」に乗って九州に行きたーい!
f0037227_011891.jpg
熊本駅に戻ると、なかなか良い時間になったので、熊本市電でホテルへ向かいます。
市電の通町筋電停近くにある「和数寄司館ホテル」さんにお世話になりました。
部屋もサービスも抜群で、今まで泊まった中で一番良いホテルでした。

ホテルの夕食バイキングで馬肉を食べつつ、その後は大浴場でゆったり汗流し。
そして、すぐに就寝しましたとさ・・・。
f0037227_092259.jpg
最後におまけ。
「さくら」の側面のLED行先表示です。
未だに違和感を感じるのは・・・私だけ?

ではでは、今日はこの辺でー。
[PR]

by railstar-rikkun | 2010-08-26 00:10 | 旅の思い出 | Trackback | Comments(2)

太平燕

f0037227_16171790.jpg

熊本と言えばコノ食べ物は欠かせない…!
あっさりしてて美味しいですよー。
…家で作って食べるキット購入決定w
[PR]

by railstar-rikkun | 2010-08-22 16:17 | たびの道中より | Trackback | Comments(0)

何かしらの序章

何かを始めるとき、始まるときって、ワクワクしますよねw ども、R.Hakozakiです。

湿度があって蒸し暑い、今日この頃。
自分の部屋にはエアコンが付いてないので、毎年小さな扇風機だけでしのいでますが・・・。
今年に関しては・・・・・・熱中症になりそーな気がする(汗
そんな中、部屋の散らかり様が気になって仕方がなかったので、片付け&掃除。
真夏の大掃除、部屋も身体もスッキリしましたw
・・・なんで涼しい時期にしなかったのかと(爆
まぁ、もともと片付けができない人でして・・・。
思い立ったときにガーってやらないと、後になってイヤになってくるんで。
そして、モノを捨てられないという。。。
『いつか使う』『これは、何となく置いとく』・・・みたいなw
ホントは要るかも?!のようなモノまで、今回はドッサリ捨てました。
これで、一件落着。
あとは余計なモノを買い過ぎて、リバウンドしないように・・・w

さて、7月中旬のこと。
f0037227_2348236.jpg
こんなハガキが届きました。
こういう系の抽選は、阪神なんば線の新線ウォーク以来ですw

*ちょこっと追記*
カトーからキハ181系のNゲージ製品化決定!
・・・実を言うと、前々からその気配があると聞いてたので『ようやく来たか』というのが感想。
16番のを持ってるだけに、トミックスのペラッペラ床下がどうも気に入らないので・・・。
国鉄型だけど、コレクションとして欲しいかも。
その他いろいろ気になるものがありますが、以下割愛・・・w

ではでは、今日はこの辺でー。
[PR]

by railstar-rikkun | 2010-08-19 23:54 | 雑談 | Trackback | Comments(0)

13年モノを復活

ミニッツの知識が多少なりとも足しになれば良いなぁ・・・w ども、R.Hakozakiです。

お盆・・・皆さんは帰省されましたでしょうか?
うちの家は、あえてこの時期には帰省はしません・・・。
混雑もそうですが、ここから広島のある島まで、まぁ時間も費用も掛かるので。。。

さて、勢いでカテゴリを新設w
ということで、タミヤの1/10ツーリングラジコン「TA-03R」を再スタートさせます!
以前も紹介しましたが、発売されたのが13年前の1997年。
・・・未だにちょいちょいと補修パーツがあるというのが驚き。
今はドリフトブームだそうで、いずれその波にも乗ってみたいところです。
f0037227_23582576.jpg
復活を記念して(?)放ったらかしだったNSXボディを作ってみました。
何気なくフツーにシールを貼りましたが、13年も糊が生きているとは・・・w
f0037227_052589.jpg
面白半分で試しに「偏光」スプレーを使ってみました。
紫色に見えたり、緑色に見えたり・・・と結構面白いです。

インプレッサより背が低いので、安定性はありそうです。
それを楽しむには、まずはギヤとバッテリーを新調かな・・・w

ではでは、今日はこの辺でー。
[PR]

by railstar-rikkun | 2010-08-15 00:14 | タミヤ TA-03R | Trackback | Comments(0)

はじめにもどってみる(当ブログについて)

私、そして、うちのブログが一体どういうものなのか・・・。 ども、当ブログ管理人のRiHaです。

突然ですが、ここで念のために、当ブログの存在意義について。
ここは、管理人RiHaが自分のために書き綴っている、独り言に近いブログです。
最近は趣味に関連する、些細な情報をメモ書きのように書き付けています。

時に、独り言の延長として、皆さんに何かを問いかけることがあります。
『こういう考え方があるよ』、『こういう見方もあるよ』、『こうではないですか?』と。
おそらく、皆さんの考え、見方とは大きく異なっていることもあることでしょう。

しかしながら、そこで皆さんにどう捉えてもらうかが重要なんです。
『そんな訳ないだろ、バカじゃねーの』、『ここの管理人は頭がイカれてる』
とか思われたら、もうお終い。
そんな薄っぺらい読み方をなさるなら、もう読まないで下さい。
対して、
『そういう捉え方もあるね』、『何だか考えさせられるな』、『ちょっと考えてみたくなった』
などと思っていただけたら、私としては非常に嬉しい。
さらには、皆さんの考え、見方がお聞き出来れば、尚更嬉しい限りです。

「眼光紙背に徹す」ということわざがあります。
私は、バカ丁寧にこと細かく書くことはしません。
画面に映し出される「表」に見える言葉から、「裏」に存在する見えない言葉を探ってください。

世の中には、答えはひとつしかないと思っている方もいるでしょう。
たとえ、そう思っていたとしても、実はまだ知らない答えがあるかも知れませんよ。
全てを「ひとつ」と限定してしまっても良いのでしょうか。

あらゆることについて、このブログが皆さんの「きっかけ」になって欲しい。
そして、私はその「きっかけ」作りが出来るよう、努力します。
お付き合いしていただける方、これからもよろしくお願いいたします。

※この内容がいまいち分からない方、質問はご遠慮なく。
(2010年12月8日初記載、2011年12月10日加筆)
[PR]

by railstar-rikkun | 2010-08-10 12:01 | 当ブログについて | Comments(1)

当ブログのご案内

「Scenery with Train ~列車のある風景~」へようこそ!
当ブログは、管理人である私RiHaが運営・管理をしております。
鉄道関係では主に模型(N、16番)について、自動車関係では実車やラジコンについて、
趣味に関連する些細な情報を、メモ書きのように書き綴っています。

これまで、当ブログは「鉄道をこよなく愛する人」の名で、
また、ホームページ「Scenery with Train ~列車のある風景~」を運営していましたが、
2011年8月を持ちまして、ホームページを廃止しました。
それに伴い、当ブログは「鉄道をこよなく愛する人」改め、元ホームページの名前であった
『Scenery with Train ~列車のある風景~』へ改名し、現在に至ります。

<ご覧になる上での留意事項>
コメント欄への書き込みにおいて、いわゆる荒らし行為は厳禁です。
そのような投稿があった場合、管理人が見つけ次第削除し、書き込み禁止とさせていただきます。
「荒らし」かどうかの判定は、当管理人の判断基準となります。
また、アダルト系などの当ブログにふさわしくない書き込みも一切禁じております。
「~を教えてほしい」、「~を探してほしい」といった投稿は受け付けておりません。
当ブログを見る前に、インターネット環境をもっと有効に使う方法を学びましょう。

コメントなどへ書き込みされる際の挨拶や言葉遣いなど、
ネットでの最低限度のマナー(ネチケット)を厳守して下さい。
・・・馴れ馴れしい言葉遣いはお止め下さい。私は、あなたとそこまで仲良くなった覚えはありません。
マナーをご存知でない方、当ブログでは1度目は大目に見ますが、2度目からは無視します。
ひどいようであれば、書き込み内容を容赦なく削除し、書き込み禁止といった
荒らし行為と同等の対応をとらせていただきますので、悪しからずご了承ください。
また、一方的で返答しづらい内容のコメントには、対応いたしかねます。

<リンクについて>
当ブログは、リンクフリーです。また、相互リンクもどしどし受け付けております。
アドレスは、旧ホームページで使用していた短縮URL「http://train8531.3w.to/」、
エキサイトブログのURL「http://tec300.exblog.jp/」のどちらでも結構です。
ブログでのリンクの場合は、RSS対応の「http://tec300.exblog.jp/」をご利用ください。

皆さまのサイト等で、当ページの記事や文章を引用する場合は、紹介文をひと言お願いいたします。
また、その際は当方までその旨を知らせていただければと思います。

以上、皆さまのご理解をよろしくお願いいたします。
そして、以上の内容をご了承いただいたと判断させていただきます。

それでは、ごゆっくりと当ブログをお楽しみくださいませ。

大した内容ではない続き(オマケ)はMoreですw
[PR]

by railstar-rikkun | 2010-08-10 12:00 | 当ブログについて | Comments(0)

目標、5回

レイアウト改良工事と聞いてワクワクしてる人です・・・w ども、R.Hakozakiです。

この間の日曜日から、私事であたふた・・・。
泊り掛けの旅行が控えてるんですが、一体どうなることやら。。。

さて、今日も毎度のトレーノさんでの写真を。
・・・休み中で、もう3回もお邪魔してますw
f0037227_22123329.jpg
ボディクリア塗装後の、マイクロの阪急9000系。
製品そのままだと、アイボリーだけが妙に光沢があってバランスが・・・。
これで、ヘッドマークを掲げるに相応しい姿になりました。
f0037227_2219036.jpg
阪神8000系のお隣は・・・・・・気まぐれセレクトw
大阪へ行くとき、特に最近は阪神か阪急を積極的に使ってます。
何分ごときに急ぐこともないですし、PiTaPa割引も効きますし。
・・・来年からは阪神電車で通学することになりそーです。
f0037227_22372232.jpg
先日から、レイアウト利用票が出現。
スタフそっくりで、なかなか雰囲気出てますよねw

「平日ランチを狙ってやってくるセコい学生」と化している私(爆
最初は『ワーイ!貸し切りー!♪』な気分でしたが、最近は寂しい・・・かもw
そこそこ賑やかな方が好きなので、私的にはやっぱり休日かな。

ではでは、今日はこの辺でー。
[PR]

by railstar-rikkun | 2010-08-09 22:50 | 鉄模:貸しレイアウト | Trackback | Comments(2)

手入れする楽しみいっぱい

17歳も18歳も、さほど変わり映えしないなぁ・・・w ども、R.Hakozakiです。

今日は8月5日・・・・・・18歳の誕生日を迎えました。
語るには語れない道程だったものの、あっという間だったなぁ、という印象です。
来年の誕生日までの目標はやっぱり、クルマの免許取得ですかねw

さて、先日の神戸阪急のイベントで収穫してきた、トミックスの115系長野色。
f0037227_23304294.jpg
中古品なので簡単な整備をして、このようにトレーノさんでの習熟運転もバッチリ。
ついこの間、「地方電車シリーズ」と題してカトーから新発売されたところ。
普通なら、それを買うところですが・・・3両で一葉さん1枚という値段に、迷わずレジへ直行w
色々手入れしていくうちに、カトー製の値段を超えそうですが(汗
f0037227_23512951.jpg
その手入れ第1弾として、パンタグラフをシングルアーム式PS35形に変更。
連結器は、贅沢にバネ入りの新型TNカプラーへ。
これでもう、1,500円オーバーの追加費用となっております・・・w

随時気になったところを、色々手入れしていこうと思います。
さて、次は何をしようか・・・。

ではでは、今日はこの辺でー。
[PR]

by railstar-rikkun | 2010-08-05 23:58 | 鉄模:改造・加工(N) | Trackback | Comments(0)