川崎重工兵庫工場 イベントレポ Part2

f0037227_23323394.jpg
好評(?)の第2弾。続いては模型走行・展示コーナーw ども、R.Hakozakiです。


今日は1教科のテストが返却。これで全てのテストが帰ってきました。
最後を飾ったのは、マークシートの100問だった、あの教科です・・・w
結果はまあまあな感じでした。マークミスで機械が読み取らず、2点分損しましたが・・・。
・・・こういうところで、機械は融通が利かないから、嫌いですw

で、今日は昨日の続きって感じで。兵庫川重のレポ第2弾です。
上の写真は、HOゲージ。神戸電鉄、略して「神鉄(しんてつ)」車両が大集合。
新型の6000系から、バリバリ活躍中の1000系、2000系、3000系、5000系の姿も。
ちなみに、6000系の黒の割合が赤の割合よりも多いのは、「黒字」にしたいからだそうですw
f0037227_23392387.jpg
山陽5000系、阪神9300系、阪急8000系の関西私鉄3社の並び。
いずれは、HOゲージでも集めてみたいですねぇ~w
まずは、関西の車両をプラ製完成品で出してもらいたいところ。
f0037227_2345091.jpg
続いてNゲージ。こちらは、DCCによる運転。全車両室内灯が、常時点灯してました。
285系サンライズも、しっかり電球色になってました。さすがですw
DCCは、鉄道模型の楽しみをさらに倍増させるアイテムですね!でも高い・・・w
走らせてる間に、ライトを点けたり消したり。サウンドデコーダーで音を鳴らしたり・・・。
・・・私には、当分無縁のような気がします(爆
そして、その外側には大きな円を描く線路が。広さが取れるからこそ、出来ることですね。
やっぱり、急激に曲がってるレールじゃないだけに、連結面がとっても自然でしたw
f0037227_23513435.jpg
会社、種類は関係なしで停車している車両たち。共通点と言えば、この工場で作られた・・・?w
カトーが現地の台湾限定発売している、台湾高鉄の700T形も。欲しいw
さらには、改造作と思われる、521系も!
f0037227_23571425.jpg
交直流電車ならではの、パンタグラフ周りも抜かりないですね。さすがは生みの親!w
前面は、多分Bトレインショーティーを切り継いだものかと思います。
窓周りのブラウンも、しっかり塗装の簡略化が施されてますw
f0037227_022179.jpg
すごくリアルなポートライナー2000形。神戸空港駅に停車中・・・w
線形もしっかり再現されてて、なおかつ実物通りに自動運転されてました。
もちろん、もうすぐ引退の8000形もいました。「IKEA」ラッピング号もいましたよw
f0037227_06070.jpg

このポートライナーの素材は、なんと紙・・・!
Bトレインショーティーサイズで、ちょうどNゲージとなるようです。
1編成くらい、手元に欲しいですねぇ。図面が手に入れば、作っちゃおうかな・・・?

ということで、簡単にレポートしました。
結構、ゆっくりと見て回れました。このように、写真も大量に撮れましたし・・・w
グッズ販売のコーナーもありましたが、あえてスルーしました。
川崎重工の100年史というのが、CD付きで3,000円であったのですが・・・。
今までに工場で作られた車両が、事細かに記された、言わば辞典みたいな感じでした。
やっぱり買っておけばよかったなぁと、今更になって後悔してます・・・w
来年、このような機会があって、もしあったら買おうと思いますw



ではでは、今日はこの辺でー。
[PR]

by railstar-rikkun | 2008-10-29 23:59 | 鉄道 | Trackback | Comments(2)

川崎重工兵庫工場 イベントレポ Part1

f0037227_23401753.jpg
正式なイベント名を知りませんが、気にしない・・・w ども、R.Hakozakiです。


さてさて、今日はテストが2教科帰ってきました。
どちらも満足いく点数でした。しかも、高校では初の100点ゲットー!w
やっぱり、100点って嬉しい点数ですよねぇ。ちなみに、教科は「情報」です。
あと、現在、文化祭の動画編集作業を、地道に進行中です・・・w
今週末まで、何とかいけるか・・・。模試もクラブミーティングもあるし・・・。
全国模試なんて、9時からスタートで、終わるのが14時半とか・・・何考えてるんですかと(爆
何故、土曜日に昼食持ち込みで学校行かなければならないのかと。。。ショックでたまりませんw

では、お待たせしました。先週日曜日の兵庫川重のイベントレポしますね。
上の写真は、いつでも見れる場所から。雨が降ってたので、傘を差しながら撮影w
400系「つばさ」置き換え用のE3系2000番台、EF210形100番台、コキ107形と。
・・・E3系2000番台は釣り目ですねぇ。何故に、ここまで厳つくしちゃうのかな・・・w
EF210形100番台も、もうすぐ50両超えそうですね。ものすごいペースで増備中・・・。
f0037227_2347595.jpg
雨が降ってて寒いので、すぐさま兵庫川重の事務所へと移動・・・w
事務所の敷地内に展示されている、181系「こだま」のクハ181-1です。
この車両からデビューして50年経ったそうです。
50年前に、兵庫川重で作られ、営業運転され、引退して、また兵庫川重へと里帰り。
「Always 三丁目の夕日」の撮影でも、この場所で、この車両が使われたそうですよ。
f0037227_23523241.jpg
f0037227_23551234.jpg
f0037227_2359047.jpg
さすが大企業の事務所。大きくて、出来たばかりということもあって、きれいですw
壁には、今まで作り出した車両、車両製造工程、歴史などのパネルがずらりと。
f0037227_021485.jpg
f0037227_033781.jpg
車両の縮小模型も。写真はE3系こまちと神戸新交通ポートライナーの2000形。
他にも、0系大窓車、川崎重工が開発を進めている「SWIMO」の模型もありました。
・・・「SWIMO」とは、架線がなくても蓄電池によって走行する、新しい路面電車のことです。
あと、350km/h運転の海外向け高速鉄道「efSET(イーエフセット)」の開発もするんですよね。
f0037227_0123631.jpg
そして、実物の台車も置いてました。
スポークの車輪、ブレーキパッドなどなど、いろいろ見れました。
上から眺めたり、下から見上げてみたり。すんごくメカニカルですねぇ~w
なかなか近くでは見れませんよね。個人的には、新型車両のボルスタレス台車が見たい・・・w
f0037227_0144949.jpg
f0037227_2327186.jpg
メーカーズプレートの移り変わり。1つの会社でもいろいろあるんですねぇ。
汽車会社(0系を作ったあたり)、川崎車両ときて、現在の川崎重工に。
機関車、電車などで、今でも見れるプレートもありますね。
「川崎」と言えば、バイクだったり船が有名ですが、やっぱり鉄道が1番ですね!w

ということで、Part1は以上です。
次回は、模型展示・走行を中心にご紹介します。



ではでは、今日はこの辺でー。
[PR]

by railstar-rikkun | 2008-10-28 23:59 | 鉄道 | Trackback | Comments(0)

神戸で唯一のレイアウトカフェへ:カフェ・トレーノ

f0037227_2251886.jpg
今日は、久々の新長田のレイアウトカフェですw ども、R.Hakozakiです。


そういえば、新開地のカフェ・ド・トレインさんは、今日で閉店されたそうですね・・・。
やはり、結構良い立地条件ということもあって、経営が厳しかったんでしょうか。
唯一、新幹線やら長編成の車両がゆったり走れるところだったので、残念です・・・。
500系も16両になったら、即走らせに行くはずだったのに・・・orz

で、今日は神戸で唯一のレイアウトカフェとなった、新長田のカフェ・トレーノさんへ。
久々ってこともあって、レイアウトもS字が緩くなったりと、若干変化してました。
店長さんに「今日は良い天気なんで、どこも空いてます」と言われ、毎度の高架線へw
・・・『良い天気』というのは、店長さん曰く、逆に天気が悪い日で、客足が少ない日のことです。
着席して早速、885系1次車と2次車の2ショット。
後から来た男の子には、「新幹線だー!」なんて言われました・・・w
確かに、このスタイルなら、800系つばめと一緒に走ってても、おかしくはないですねぇw
f0037227_2301341.jpg
続いて、貨物列車を投入。トミックスのEF66形JR貨物新更新車+コンテナ車です。
やっぱり、貨物って飽きが来ないですね。いろいろバリエーションがあって、面白いですw
初の本格走行でしたが、勾配も何のその。力強い走りを見せてくれました。
f0037227_23101792.jpg
機関車1両だけではもったいない、ということで、もう1両。カトーのEF200形です。
新塗装ではなく、側面に「INVERTER HIGH-TECH LOCO」の文字が入った旧塗装。
実車も最近は新塗装ばかりですねぇ。逆に、旧塗装のほうがレアになってますね。
そうそう。模型の話ではなく、こちらの料理の話。
今日は、最近スタートされたらしい海老ドリアを注文しました。これがまたおいしいw
時間を見計らって、次は、カレードリアを注文することにしますw

ということで、以上運転レポートでした。今回は、動画なしです・・・w
で、来週は「ライトレイルウェイクラブ」の集まりなので、運転はなしで。
・・・次の集まりには、カフェ・トレーノさんの店長さんもいらっしゃるそうです。
自作のJR四国5000系と、座席塗装した221系・223系を持っていくつもりです。
多分、完成品収集中心の高校生に見られた気がするので、ちょっと見返してやりますよw
あと、HOゲージも持っていきたいなぁ、なんて。ちょっと考えます・・・。
f0037227_2327186.jpg
で、カフェに行く前、雨が降る中、川崎重工兵庫工場のイベントへ行ってきました。
大きな大きな事務所の中で行われた、模型運転会も見てきました。後日、レポります!
ちなみに、写真は、事務所の1F部分に展示されていた、メーカープレートの数々。
見慣れたものも、いくつかありますね~w



ではでは、今日はこの辺でー。
また1週間、頑張りましょう!そして、私はテスト返却地獄へ・・・w
[PR]

by railstar-rikkun | 2008-10-26 23:24 | 鉄模:貸しレイアウト | Trackback | Comments(3)

優雅な雰囲気漂う車両:カトー885系「白いソニック」

f0037227_22402183.jpg
予定通り、尼崎タムタムで引き取ってきましたーw ども、R.Hakozakiです。


今日の午前中は、出身中学校の文化祭に行ってきました。
1年前までは、前の方で黒い制服着て座ってたのに、今や後ろで見るだけの立場に。
動画やら写真も撮ってきたので、編集して、後日「ダイジェスト版」をお送りする予定です・・・w

そして、午後は尼崎へ直行。引き取って、さらにレイアウトで「慣らし運転」してきました。
・・・文化祭の後、友人にカラオケ行かない?と誘われましたが、あっさり断りました(ォィw
あと、トミックスの207系新塗装を予約してきました。もちろん、基本・増結の7両で。
ではでは。恒例の8項目のまとめから、行ってみましょーw

*塗装・・・4月に再生産された「白いかもめ」よりも、丁寧な仕上がりになっております。
*ディテール・・・「白いかもめ」との差異をきちんと的確に再現してます。
*価格・・・振り子機構が付いていることもあって少々お高めですが、妥当なところですね。
*走行性能・・・いつも通りの滑らかな走り。静かですし、全く問題ないです。
*ホコリ巻き込み・・・6両中0箇所!さすが、Made in Japan!w
*その他・・・窓ガラスに少々不満。ボディとの段差が大きかったり、擦りキズが多々見られます。
*評価(5段階)・・・★★★★☆(4)
*最後にひと言・・・カトーの空気を読んだ製品化に拍手!w

まず言えること。上にも書きましたが、4月再生産の「白いかもめ」より出来が良い!
塗装もきれいですし、印刷もきれいに出てます。全体的に、丁寧に仕上がってます。
ただ、何故か窓ガラスの擦りキズが・・・。私の場合、1・2号車だけ、とてつもなくヒドイorz
やすりでシュッとやってしまったようなキズで、ガラスの透明度が思いっきり下がってます。
白いかもめでは目に留まらなかったので、思わぬマイナスポイント。。。
今日走らせて思いましたが、やはり振り子が付いてると、尚更カッコ良く見えますね!
f0037227_22414287.jpg
では、ここから詳細なインプレッションを。
特に変わりのないように見える車両ケース。今回、ウレタンの切り込みがきちんと考慮されてます。
白いかもめ分では、パンタのスリ板が取れたり、全体的にキツキツだったのですが、全て解消。
・・・ちなみに、説明書の写真は現在の姿。模型のプロトタイプ(2003年の姿)とは違います。
先頭車の袖の塗装は、模型の状態(白いかもめと同じ)で問題なしです。
カトーさんも、エラー疑惑を持たれないように、写真を合わせればよかったのに・・・。
f0037227_22433435.jpg
続いて、ヘッドライト点灯。比較するために、白いかもめと一緒に並べてみました。
白いソニックは、4灯ヘッドライトを再現すべく、導光材をきっちり分けてます。素晴らしい!
・・・同社のN700系も、しっかり4灯を再現してましたよね。
私は、白いソニックのライトの方が好きです。白いかもめのキリっとしたライトもいいですけどw
f0037227_22471096.jpg
特に大きな変わりはありませんが、テールライト写真も貼っておきます。
それにしても、白いかもめは室内灯を入れてるのに、全く目立たない・・・。
座席もせっかく黒く塗ったのに・・・スモークが濃くかかってるので、余計ですねぇ。
ということもあって、白いソニック用の室内灯は買いませんでした・・・w
f0037227_22562482.jpg
白いかもめと白いソニックの異なる部分を紹介。まずは、先頭車飾り屋根の長さ。
ちょっと短めの白いかもめに対して、白いソニックは、クーラー近くまで伸びてます。
f0037227_232541.jpg
続いて、模型ではモーター車となっている2号車。窓の有無。
白いかもめには車両端に窓があり、白いソニックには窓がありません。
ラウンドハウスブランドでないだけあって、細かく作り分けられてます。

以上、簡単でしたが、885系白ソニのインプレッションでした。
個人的に、白いソニックはオススメです。白いかもめよりオススメできます・・・w
何回も言いますが、白いソニックは丁寧な仕上がりで、塗装・印刷に荒っぽさが全くなし。
多分、こちらの方が早く店頭から姿を消すような気がします。
振り子しながら走るのも、これまたリアルですし、見てて楽しいですよ!



ではでは、今日はこの辺でー。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!w
[PR]

by railstar-rikkun | 2008-10-25 23:10 | 鉄模:新規導入(N) | Trackback | Comments(0)

ちょっとご無沙汰の走行:新開地 カフェ・ド・トレイン

f0037227_224282.jpg
フル編成の新幹線を走らせてみたいですw ども、R.Hakozakiです。


先週は「ライトレイルウェイクラブ」の集まりだったので、ちょっとご無沙汰の走行です。
トミックスのN700系3000番台を、そろそろ本格走行したかったので・・・w
あと、今日は新幹線らしいスケールスピードを意識して走らせましたw
ちなみに、1秒で直線レール2本進むくらいで、本物の時速300キロくらいだそうですよ。

で、トップの写真は、500系とN700系の2ショット。どっちもカッコいいですねぇw
やっぱり、500系はJR西日本の独自開発車両だけあって、カッコ良すぎです。
・・・500系と比べると、N700系の窓ってホント小さいですね。まるで飛行機のようですw
そうそう。N700系はフック・リングカプラーが台車と別パーツなので、連結しにくかったです。
車両同士を近づけて連結しようとしても、カプラーがよそ向いてたり・・・w
500系やら、他の新幹線シリーズは、台車とカプラーが一体形成なので、ラクラク連結できます。
f0037227_22375765.jpg
まずは、500系を流し撮り~。なんてやってみましたが、見事に失敗・・・w
どこにも流れが止まった場所がありません。。。もうちょっと、練習しないと・・・。

ここで、500系の走行動画をどうぞ。
パッと見、編成が長いので、16両のフル編成っぽいですが、ちゃんと数えれば15両です(爆
早く増結の単品を見つけてこないと・・・。ずっと、6号車部分の526形が空白。。。
ちなみに、うちの500系W2編成は増車中ですが、実車のW2編成はV編成になるそうです。
f0037227_22101298.jpg
ちょっとブレてますが、N700系を上から撮ってみました。
運転席のスペースで抑えられてることもあって、狭そうですね・・・w
しかし、空気の流れを第一に考えて作られたこの顔は、他に例えようがないですねw
f0037227_22481938.jpg
500系の次は、N700系を流し撮り。こっちのがヒドイですね・・・w
もう、その他のコメントはなしで(ォィw

走行動画です。まず驚きなのが、ヘッド・テールライト、室内灯のちらつきが全くない!
トミックスが売りにしている「通電カプラー」が効果絶大なようで、終始安定した走行でした。
ポイント付近で500系がちらつきながら通過するところを、N700系は全く問題なく通過。
これには驚きました。もう、16両フル編成で揃えたくなりましたよ・・・w
もし、これからN700系を買われる方がいらっしゃったら、私はトミックス製をオススメします!w

もう1つ動画。駅で500系がN700系を追い抜くというシーン。
これから、よく目にすることとなるのは、この逆パターンでしょうか・・・。
0系のバトンタッチ役が500系になろうとは、少し前まで考えられなかったですよ。。。
しかし、うちの500系は、いつまでも「のぞみ」であり続けます!

ということで、今日の運転レポは以上です。
次の運転会場は、これまた久々の新長田になりそうです。
さて、何を走らせようかなぁ~w



ではでは、今日はこの辺でー。
[PR]

by railstar-rikkun | 2008-10-13 23:36 | 鉄模:貸しレイアウト | Trackback | Comments(0)

ソフトバンクからお届け物

f0037227_23382110.jpg
欲しかったんです、喋るお父さん犬のストラップw ども、R.Hakozakiです。


いやぁ、最近寒いですね・・・。朝、起きるのが辛くなってきましたよw
さらに、今、若干風邪気味なようです(ォィ
体調管理、冬に近づくからこそ、しっかりしないといけませんね!

で、今日は、ソフトバンクからお届け物がやってきました。
「夏のプレゼントキャンペーン 商品在中」とありましたが、一体何のことやらと・・・?w
f0037227_23501267.jpg
開けてみるとビックリ。お父さん犬の喋るストラップが入ってました!
・・・正式には、「お父さんってしゃべるんだー!ストラップ2」w
あとに、夏休みに携帯から応募したのを思い出しました。
名前のとおり、お腹の部分を押してやると、もちろん喋ります。
「お前にはまだ早い!」とか「やばい、やばい」とか「いいじゃないか、家族なんだから!」とかw
個人的に、「ボーイズ・ビー・アンビシャス」を入れて欲しかったです・・・w
確かこの抽選には、貯金箱もあって、それに外れたらこのストラップの抽選にやつだったような。
というか、貯金箱は使わない(お金貯めろ!w)ので、ちょうど良かったですw
ホント、ソフトバンクユーザーで良かったなぁと、つくづく感じましたwww

携帯に付けるつもりはないので、家で丁寧に飾っておくことにします。
もちろん、たまにはお父さんの声でも聞くことにしましょうw



ではでは、今日はこの辺でー。
[PR]

by railstar-rikkun | 2008-10-08 23:58 | 雑談 | Trackback | Comments(4)

トミックスEF66形新更新車 ヘッドライト電球色LED化

家に在庫があった電球色LEDは全て使い果たしました・・・w ども、R.Hakozakiです。


今日の午前中は、ライト模型さん主催の鉄道模型クラブのミーティングに参加してました。
なので、今週のレイアウトカフェ行きは、お預け・・・w
最初ってこともあり、父も同伴でお邪魔しました。
そこで、クラブの説明、今後の方針などを聞いて、入会手続きをし終えました。
・・・ちなみに今現在、会員の中で高校生の私が最年少ですw
私以外は、皆さん大人の方で、私を含めて10人以上いらっしゃいました。
今日は説明が終わったあと、数名の方が模型を持参されていたので、ちょっとした運転会へ。
そこでは、発売されたばかりの「さよなら銀河」も早速お目見え。豪華に室内灯つきでした。
Nゲージだけでなく、HOゲージも走行。天賞堂カンタムサウンドのD51がカッコ良かった・・・w
次は11月の始めに集まるらしいので、その時は自慢できる車両を持っていこうと思います!w

f0037227_2326834.jpg
で、今日の本題は、先日導入のトミックスEF66形後期形・JR貨物新更新車の改造。
私の中では、パンタグラフよりも気に入らなかった、ヘッドライトを交換しました。
上の写真は、改造後の写真。しっかり、電球色になってますね!さらに、明るさもアップ!
今回、チップLEDを使うのは初めて。足つきLEDと違って、格段に難易度が高い。。。
ただ、ハンダ付けが成功したときは、かなり嬉しかったですw
・・・やっぱり、鉄道模型はヘッドライトなどのライト関係は、重要ですねぇ。
*改造前の写真は、この製品のインプレッションをご覧くださいませ。
f0037227_23325481.jpg
使用したLEDは、電球色のチップLED。以前、通販で買い込んだものですw
抵抗やらコンデンサ(?)などは一切触らず、上の写真のように、LEDだけ交換。
長いことハンダこてを当てすぎると、チップLED自体が潰れるので、要注意です・・・。
+と-の向きは、この場合、チップLEDの端の切り欠きがあるほうを上にして、ハンダ付け。
トミックスの基板なら、この方向で全て問題なくいけると思います。

この機関車1両、合計2箇所だけにも関わらず、10個の電球色LEDを使い果たしました・・・(爆
ということで、また注文しなければ・・・w
もう、コツみたいなのは掴めたので、ちょっとずつ進めて行こうと思います。
まずは、グリーンマックスのライトユニットですね・・・w


ちなみに明日は月曜日ですが、私は文化祭の代休でお休み。
その他の皆さん、明日からお仕事、または勉強、頑張りましょう!w



ではでは、今日はこの辺でー。
[PR]

by railstar-rikkun | 2008-10-05 23:49 | 鉄模:改造・加工(N) | Trackback | Comments(6)

オリジナル似のカラーリング:トミックスEF66形後期形・JR貨物新更新車

f0037227_23292615.jpg
セットアップがようやく終わったので、今日はインプレッションですw ども、R.Hakozakiです。


いよいよ明日、あさってが文化祭。さぁ、たくさんの人に来てもらえると嬉しいんですが・・・w
今日の準備はやけに時間掛かりました。ボーリングなのに・・・。
飾りつけしたり、電装したり、ボーリングのレーンを作ったり。片付けも大変そうですw

ではでは、今日は先日導入された、トミックスのEF66形新更新車のインプレッション。
去年、「クーラー付き」として製品化発表されたものの、生産の都合によって中止。
しかし、今回はクーラー別売りで製品化発表&発売という、ちょっと不思議な商品・・・w
まずは、恒例の8項目のまとめから、行ってみよー!w

・塗装:全体的には良い仕上がり。ただ、所々色が回ってないところがちらほら・・・。
・ディテール:さよならあさかぜ分からのリニューアルタイプ。ロクロクらしい雰囲気が出てます。
・価格:車両単体で定価が6,720円。クーラー込みで7,455円。高いですね・・・w
・走行性能:スローも効いて滑らかに、またさよならあさかぜ分以上に、静かに走ります。
・ホコリ巻き込み:0箇所!中国製ながら、優秀です。
・その他:ナンバープレートやらのはめ込みパーツは、ピッタリ入って見栄えが良い。
・評価(5段階):★★★★☆(4)
・最後にひと言:この後期形も、白・青の中期形も、どちらも買って損はしないかと。

という感じです。良い出来で、5を付けたいですが、ここは4にしました。
やっぱり、プラ製のふにゃふにゃパンタグラフは、どうにも納得いきません。
見た目、確かに精密なんですが、どうもプラっぽさがあって、強度も今ひとつですし・・・。
あと、この製品から「開放テコ」が付くようになり、さらに前面のゴツゴツ感がアップ。
これは、別売りで発売してもらいたいところ。さよならあさかぜ分のロクロクに付けたい・・・w
f0037227_23384562.jpg
前面から撮ってみました。このゴツい姿が、ロクロクらしいところですねw
開放テコは、やっぱりある・ないでは大きく違いますね。
で、ここで問題その1。ヘッドライトが、何故か黄色(橙色)LEDです・・・orz
ここは、さよならあさかぜ分のロクロクと同様、電球色LEDにして欲しかった。
確かに、電球色LEDが高いのは分かりますが、ここでケチらないで下さいよ・・・!w
ということで、近々交換します。チップLEDは、すでに待機済みw
弁当箱クーラーが乗ってると、雰囲気がガラッと変わりますね。そして、運転室も快適に・・・w
f0037227_23513467.jpg
1エンド側を側面から。小さな表記(エンド表記、ATS表記など)もきれいに印刷されてます。
台車回りも、重厚感があって良い感じ。モールドが深いのも良いですね。
屋上もクーラー、GPSアンテナ、列車無線アンテナやらがあってにぎやか。
ナンバープレートと製造表記は、はめ込みパーツですが、隙間なくピッタリ合ってます。
一昔の製品では、ここにパーツをはめ込みました!って言ってるかのように、目立ってたんですがw
・・・ちなみに、ナンバーは「EF66 38」に設定してます。
f0037227_044542.jpg
クーラー付近をアップ。クーラーは付属のガイドを使って、ピンバイスで穴開けして取り付け。
クーラーは2両分あるんですが、もう1両分は今のところ、全く使用予定なし・・・w
パンタグラフ、つや消しのクリアーでも吹いてやると、良いのかも知れませんね。
あ、そうそう。前面の手すり、ちょっと取り付けにくいので、注意が必要です。
力を入れすぎると、すぐパキッと割れちゃうので。。。私は、予備も使い果たしました(爆
ランナーから丁寧にカットして、ピンセットで慎重にゆっくり押し込む感じで。
そういえば、ホイッスルは青色で良いんでしょうか?金色のような気がして・・・。
f0037227_0104089.jpg
最後に、側面全体を。この姿はカッコいいですね!
国鉄型の電気機関車の代表といっても、過言ではないですね。
塗装も、オリジナルのロクロクと大きく変わらないので、よく似合ってますよね。
これで早く、長編成の貨物列車(コンテナ車)を牽かせてやりたいです!w

ということで、以上でインプレッション終了です。
細かなマイナスポイントはありますが、全体的には良く出来てるかと。
白・青塗装の中期形も、ものすごく欲しくなりました・・・w
・・・スノープロウが動く、旧製品の白・青塗装のEF66更新車を持ってますけどねw
あと、後日、電球色LEDに交換しようと思います。
出来上がれば、レポートなりしようと思いますので、お楽しみに。




ではでは、今日はこの辺で。
最後までご覧いただき、どうもありがとうございましたーw
[PR]

by railstar-rikkun | 2008-10-02 23:58 | 鉄模:新規導入(N) | Trackback | Comments(12)