阪急3000系完成~

ようやくパンタグラフを入手できて、めでたく正式完成ですw ども、RiHaです。

・・・日付変わっての更新ですが、どうぞお許しください(汗
3連休の1日目は、三宮と尼崎をハシゴ。
三宮ジョーシンで模型関連の部品調達、尼崎タムタムでミニッツ。
f0037227_0544223.jpg
ジョーシンでは、グリーンマックスの改良版パンタグラフをゲット。
・・・店頭でこの箱がずらーっと並んでるのを見たときは、素で大喜びw
やっぱり、好みの位置で止まるってのが良いですね。
メーカーの謳い文句の通り、プラ部分が精密感を増してて、尚更良さ気。
これで定価630円なら、これからは不満なく使っていけますねw
f0037227_101853.jpg
正式完成を記念して、編成全体を撮影。
8月末からスタートして、足掛け3ヶ月。
明らかに、時間掛け過ぎですね(爆

さて、次は北近畿を仕上げることにしましょうw

ではでは、今日はこの辺でー。
[PR]

by railstar-rikkun | 2009-11-22 01:07 | 鉄模:製作記 | Trackback | Comments(0)

まもなく完成・・・・のはず

おにぎりの具は、おかかより、こんぶが好き。ども、RiHaです。

あと、ツナマヨとか天むすも良いですよねぇ~。
何と言っても「塩むすび」が一番ですが、自分で作ろうとなると、塩梅具合が難しい・・・。
・・・これを上手く作れる人って、素敵ですよね。

と、おにぎりを食べつつブログ更新をする、私のつぶやきでした・・・w
f0037227_20193923.jpg
さて、ちょっとご無沙汰だった、阪急3000系の製作記。
ちょこちょこっと進めて、いよいよ完成間近。
が、パンタグラフが手に入らず・・・。
改良版が発売されてるはずなのに、一向に店頭で見かけない。
はて・・・?一体、どういうこと???

まぁ、こればっかりは待つしかないですけどね・・・(汗

ではでは、今日はこの辺でー。
[PR]

by railstar-rikkun | 2009-11-08 20:33 | 鉄模:製作記 | Trackback | Comments(9)

キット1つ、課題1つ

やっぱり、キット製作は楽しいもんですねw ども、RiHaです。

f0037227_2336588.jpg
まだ休みに入ってませんが、阪急3000系キットのクリア塗装が完了しましたw
使用するクリア塗料を変更し、なおかつエアブラシ塗装。
まぁ、納得のいく仕上がりには出来たかなぁ。
あえて点数化するなら、75点・・・?
・・・ホコリの噛み込みが予想以上に多かったので(汗

今回のキット製作で重点に置きたかったのが、『光沢』。
阪急電車と言えば、いつ見てもピカピカで美しい、ですよね。
・・・それに比べ、横を走ってるJRのステンレス車両ったら。。。
模型でも、やっぱりその雰囲気は欲しいので。
もちろん、まだまだ改善して、さらにクオリティを上げていきますよ。

ではでは、今日はこの辺でー。
[PR]

by railstar-rikkun | 2009-09-18 23:37 | 鉄模:製作記 | Trackback | Comments(0)

銀色連鎖

銀色を入れると『阪急電車』らしくなるから不思議w ども、RiHaです。

久方ぶりスタートの未塗装キット製作。
ボディ塗装は終わったので、後はひたすら、あらゆるところに銀色を入れるだけ・・・w
f0037227_23503282.jpg
しかし、これを手作業で8両分は、なかなかの苦労モノ。
実は、阪急キットはお初でして、慣れないものだから大苦戦w
先週末、最初に手掛けた先頭車(写真上)は、全体的にガタガタ・・・(汗
・・・筆とマスキングテープという組み合わせ、私にはNGでした。
失敗でコツを掴んで、今日手掛けた中間車では、地味にレベルアップw
特に、ドア周りは、納得のいく直線が出せたかなと。

ちなみに、筆に変わる道具として『つまようじ』を使ってます。
コレがなかなか良くて、ムラも出にくいですし、はみ出した塗料をこそぎ落とすことも可能。
まさか、たこ焼き食べるとき以外に使える場があるとは・・・w

ではでは、今日はこの辺でー。
[PR]

by railstar-rikkun | 2009-08-31 23:59 | 鉄模:製作記 | Trackback | Comments(0)

ご無沙汰スタート

過去の記事を読み返すと、あらまっ、そんな前だったのね・・・w ども、RiHaです。

最近作ったキットと言えば、近鉄1252系の塗装済みキット。
9020系のお供に・・・と思って衝動買いしたものw
で、未塗装キットとなると、約1年前に完成した阪神5001形が最後。
ということで、久々のキット製作、やってみようと思います。
f0037227_23285720.jpg
・・・実は、すでに製作中だったりw
写真をご覧の通り、今回はチョコレート色の電車で。
うちには最新形式しかいないので、昭和生まれの車両も欲しいなぁと思いまして。
ちなみに、今回は全てエアブラシ塗装で進める計画です。
成功するか分かりませんが、新しい試みもやってみたいので。
さて、いつ完成するやら・・・?
出来れば、今年中には完成に持ち込みたいところ。(遅っw

あ、そうそう。
トミックス207系新塗装の部品、今日、代金を送りました。
早くても、来週末・・・でしょうか。

ではでは、今日はこの辺でー。
[PR]

by railstar-rikkun | 2009-08-28 23:50 | 鉄模:製作記 | Trackback | Comments(0)

続いて、GM阪神5001形5001F完成!

f0037227_23401426.jpg
ようやく製作途中の模型が、全て消滅しましたw ども、R.Hakozakiです。


ほぼ同時に、同じような形の2形式が完成しました。
無事に完成したので、まとめて感想を書いてみようと思います。
今回5001形では、現在の姿を再現すべく、切り継ぎ加工しました。
初の切り継ぎ作業でしたが、プラスチックも丈夫らしく、難なく進めることが出来ました。
ホント、タフなプラスチックだなーと改めて思った次第ですw
このキットはクセのないキットなので、サクサクっと進めることが出来るキットです。
・・・みなさんも、1編成いかがです?w
f0037227_23453746.jpg
これが、例の切り継ぎ加工部分です。
パッと見は良い感じに見えますが、よくよく見ると、結構雑な仕上がりに・・・w
模型は、走らせてナンボ。おっ!と気付かせれば、それだけでOK!www
f0037227_2350145.jpg
8801形8901Fとの並びです。
どちらとも、無難に仕上がったので、良かった良かった。
ちなみに、行先は8901Fが「特急 梅田」、5001Fが「普通 梅田」です。
・・・5001Fは高速神戸行きが良かったんですが、シールに入ってなかったので、止むを得ずw

で、実はまだ、本当の完成はしてません。
5001Fの運転台上には、「CU-10Hクーラー」というのが乗っかるんですが、まだ乗ってない。
模型パーツの「kitcheN(キッチン)」さんから、出されてるのですが、売り切れで・・・。
似たり寄ったりのクーラーを乗っける可能性もあります。
あと、他にもしたいことがありますが、それは、この場では省略します(ォィw
と、いうことで、クーラーを早い目に調達してきます・・・w



ではでは、今日はこの辺でー。
[PR]

by railstar-rikkun | 2008-07-24 23:55 | 鉄模:製作記 | Trackback | Comments(0)

GM阪神8801形8901F、完成!

f0037227_23541230.jpg
つい先ほど、30分前に完成しました・・・w ども、R.Hakozakiです。


いやー、足掛け何ヶ月掛かったことか・・・(爆
まぁ、どれもこれも、グリーンマックスさんがインレタを再生産してくれないせいd・・・(ry
・・・ちなみに、5001形5001Fも、まもなく完成予定です。
今日、半光沢スプレーを買ってきたので、夜遅くですが、今さっきクリア吹いてました。
で、このブログに間に合わせるべく、なるべく急いで、窓ガラスを取り付けて・・・w
なんとか間に合ったので、一安心してます。でも、あまり急ぐのは禁物ですよ?!(何w
f0037227_2355780.jpg
では、8801形8901Fの模型サイドビューをどうぞw
上の写真は、梅田寄り先頭車8901と8801になります。
阪神の車両で、唯一、パンタグラフが2基搭載されている8801が特徴です。
f0037227_2355432.jpg
続いて、8701と8802です。
8802にモーターを入れてます。模型でのモーター車は、パンタグラフは1基搭載してます。
f0037227_23563456.jpg
最後に8702と神戸寄り先頭車8902です。
急いで写真を撮ったので、ブレブレでひどいですね・・・ごめんなさいw

この車両、ホントは3801形4両で、近鉄難波まで行く車両として登場したのですが。
さて、こいつが難波まで行くのでしょうか?もしかすると、1000系の増備で廃車・・・?
1回しか乗ったことがないので、もう何回か乗りたいんですが・・・。
廃車になる噂は、聞いてませんが、まだまだ2000系とともに頑張ってもらいたいところ。
・・・しかし、2000系も1編成が廃車になってるんですよねぇ。
でも、クオリティーは低いですが、模型で残すことが出来たので、良かったです。
5001形も、明日、明後日で完成しますので、またそのときにはご報告します。



ではでは、今日はこの辺でー。
[PR]

by railstar-rikkun | 2008-07-23 23:57 | 鉄模:製作記 | Trackback | Comments(3)

GM阪神8801形8901F、まもなく完成

f0037227_23203690.jpg
半光沢クリアとインレタが売り切れだったので、完成ならず・・・w ども、R.Hakozakiです。


今日はカフェ・トレーノさんでひとっ走りさせたあと、ライト模型さんへ。
・・・このレポート、写真、動画は、また後日ということでw
残念ながら、半光沢クリアと阪神のインレタが売り切れで、パンタグラフのみ購入。
家に帰ったあと、残っていた半光沢クリアを、限界ギリギリまで使って、5両仕上げました。
そして、窓ガラスを貼り付けて、パンタグラフを取り付けて、完成。
これで、8901F6両のうち、5両は走行可能な状態になりました。
f0037227_23373577.jpg
先頭車運転台の窓ガラスには、クロスポイントから発売された、窓ガラスを使用してます。
だいぶ前に、日本橋のGM・ザ・ストアーで事前に仕入れてました。
キットに付属している塩ビ板とは、比べられないほど、見栄えが良いです。
先頭なんで、やっぱりビシッと決まっておかないといけませんよね!
・・・しかし、塗装がヘタなので、それ以前の問題ですが(爆



ではでは、今日はこの辺でー。
[PR]

by railstar-rikkun | 2008-07-21 23:45 | 鉄模:製作記 | Trackback | Comments(2)

GM阪神5001形&8801形

f0037227_23224133.jpg
長らく放置していましたが、インレタ再生産により再始動ですw ども、R.Hakozakiです。


今日も鉄道模型ネタ。しかし、今日は久々の製作記になります・・・w
グリーンマックスさんが、肝心の車番インレタを再生産してくれないもんだから・・・。
今回、リニューアル再生産されたので、私ももれなく購入。
念のために2セット買っておこうかと考えてましたが、とりあえず1セットだけ。
・・・しかし、これが後に大変な出来事を招くとは、誰も想像せずw
f0037227_23242097.jpg
インレタ自体は、前のものと比べて、はるかに転写しやすいです。
なかなか再生産してくれないもんだから、自分で作ろうかとも思いましたが、待ってて正解ですw
8801形は8701-8801-8901Fを、5001形は5001Fをレタリング。
しかししかし、ここで問題発生です。阪神のCIマークが明らかに足りません・・・orz
数にして12個。6両分、すなわち8801形で全て使い切ってしまいます・・・。
なので、5001形のCIマークが8個足りません。インレタ、2セット買っとけばよかった。。。
・・・ということで、明日、買い出しに行ってきます。あと、半光沢クリアも。
あと、これは私のミスですが、パンタグラフも足らなかったので、これも一緒に・・・w
f0037227_23355892.jpg
5001形のほうには、今回、初の試み、「鉄道コレクション」用動力ユニットを使用します。
8801形は、製作開始時期の影響で、純正の動力ユニットを使用してます。
以前、GM・ザ・ストアーで仕入れた、床下機器のバルクパーツを取り付けて、台車の台枠は、阪急ミンデン台車から、ぶった切って取り付けてます。
値段がほぼ変わらないなら、静かで、滑らかに動くほうが良いですしねw

あとは、この2編成を同時に、完成へと持っていきましょうか。
レタリング済ませて、シール貼って、クリア吹いて、窓ガラス貼りつけて・・・って感じですね。
来週中には出来そうかなーと思います。出来たら、こちらにてご報告しますw



ではでは、今日はこの辺でー。
[PR]

by railstar-rikkun | 2008-07-20 23:51 | 鉄模:製作記 | Trackback | Comments(2)

模型でキハ40を味わおう!Part4~キハ40姫新色~

f0037227_083156.jpg
このタイトル、久々ですね。まだまだ、シリーズはありますよw ども、R.Hakozakiです。


だいぶ前?にキハ47の姫新色を製作しました。といっても、塗り替えのみw
今回は、久々に腕慣らしを目的に、キハ40の姫新色を製作しました。
前作の経験を踏まえながら、だいたい1時間ほどで完成しました。
・・・このカラーリング、意外にも高架に似合いますねw
種車は、元々家に在籍していた、カトー旧ロットのキハ40。ドアフチが銀色のやつ・・・w
トミックスから、ハイグレードシリーズでキハ40系列が製品化される?ので、カトーのは色塗り替えしちゃっても良いか!ということで、犠牲になりました・・・w
トミックスから製品化されたら、最低1両はそのままノーマルの状態で置いておいて。
改造する勇気が出れば、色塗り替えとか、いろいろしてみようと思っておりますw
・・・是非とも、キハ47-0を製品化してもらいたいところ。これがあれば広がるんですがねぇ。
f0037227_020429.jpg
今回は、塗り替えだけでなく、もうちょっと手を入れておきました。
見比べてもらうと、一目瞭然。ドアフチ・運転席窓フチを黒く塗っておきました。
これだけでも、結構雰囲気変わるんですねー。
組み立てなおす前に、名前ペン、油性マジックで、シュッとフチをなぞってやるだけ。
特に、旧ロットのピカピカ光ったフチは、どうも頂けないので、これは効果抜群ですw

これにて・・・
・旧福知山色:キハ47 1両
・加古川色:キハ40・47 各1両
・姫新色:キハ40・47 各1両
の、合計5両となりました。いつの間にか、増えてしまいました・・・w
塗り替えも、やっていくと、どんどん楽しくなるんですよね。特にマスキングがうまいこといくとw
あとは、どんなカラーリングがあるだろうか・・・。
四国色、播但(新福知山)色、広島色、岡山(津山)色、九州色・・・などなど。
改造なんかをすれば、はやとの風、いさぶろう・しんぺい号、瀬戸内マリンビューなどなど。
あと、マイクロからキハ47更新車が発売されてて、後にキハ40更新車も出る(鬼太郎列車)ので、それを使って、色塗り替え・・・というのも出来ますね。
私は、一応キハ40更新車を1両だけ購入予定。鬼太郎列車をね。
1両1両モーターつきだから、高いんだな、ありゃ・・・。トミックスのハイグレード並みw

・・・なんか、意欲さえあれば、いくらでも出来そうですねw
よし、次は何をしようかな・・・?



ではでは、今日はこの辺でー。
[PR]

by railstar-rikkun | 2008-04-22 23:57 | 鉄模:製作記 | Trackback | Comments(2)