カテゴリ:鉄模:新規導入(16番)( 15 )

16番では無敵の仕上がり!:トミックス DD51形 北海道色&国鉄色

ども、RiHaです。

とっくの昔に予約購入したモノですが、今更ながらご報告まで・・・。
f0037227_22151656.jpg
トミックスのDD51形1000番台、北海道色をPSモデルで2両、国鉄色をノーマルモデルで1両。
造形村のDD51が頓挫?したのでガッカリしていたのですが、トミックスがやってくれました。

やっぱり気になる?天賞堂製品との比較もしつつのTOMIX DD51レビューはMoreです
[PR]

by railstar-rikkun | 2016-10-02 23:11 | 鉄模:新規導入(16番) | Trackback | Comments(0)

3年越しの完結!:カトー 24系「北斗星」増結3種

ども、RiHaです。

基本セットと増結3種が発売されてから3年。
『見捨てられた・・・』『もう諦めるしかない・・・』と思われた残りの車両。
実車の引退を機に?それとも、青い会社の後押し?
ようやく編成として完結、そしてこのメーカー久々の16番新製品。
f0037227_23291187.jpg
カトーの24系「北斗星」残りの増結3種が無事、発売されました。
オハネ25-550(ソロ)、オロネ25-500(ツインDX)と、オロハネ25-500(ロイヤル・ソロ)。

やはりカトー製品、製品クオリティと値段のコストパフォーマンスはさすがです。
色々事情はありそうですが、コンスタントに新製品を望んでいるのは私だけではないはず。
f0037227_23292948.jpg
内装加工も追々やりますが、その前に。
YAMA模型の収納箱を新調して、編成まるごと1箱にまとめてみました。
f0037227_23294547.jpg
基本4両と単品6種という構成なので、純正の箱だと嵩張って嵩張って・・・。
そこそこいいお値段はしましたが、しっかりした作りなので持ち運びしても心配なさそうです。

さて、これで我が家の16番「北斗星」は完結・・・なのか?
2号車のオハネフ問題などもあって、現在はあえて10両で留めているのですが。。。
どうしたもんかなぁー。

ではでは、今日はこの辺でー^^ノ
[PR]

by railstar-rikkun | 2015-10-11 23:59 | 鉄模:新規導入(16番) | Trackback | Comments(0)

本州~北海道を繋ぐ赤い電機!:トミックス ED79形シングルアームパンタ搭載車

客車が揃ったこともあり、そろそろワープさせる訳にはいかないだろうと思いまして・・・w ども、RiHaです。

先週末の梅田ぽちフェスで見つけてしまった、お買い得品。
f0037227_239145.jpg
「ナック」こと、トミックスのED79形0番台 シングルアームパンタグラフ搭載車。

掘り出し品?!なTOMIX ED79のPSモデルはMoreです
[PR]

by railstar-rikkun | 2015-06-10 23:58 | 鉄模:新規導入(16番) | Trackback | Comments(0)

急な再販はキツいよ。。。:トミックス E26系「カシオペア」

キツいキツいとは言え、前回は見逃しただけに再販はありがたい限りです・・・w ども、RiHaです。

先月の「サンライズExp.」に続いて、2ヶ月連続の大出費(汗
f0037227_19533534.jpg
トミックス16番のE26系「カシオペア」。再販品を8両(基本・増結A)購入しました。
快適な乗り心地で、私自身初の北海道へ誘ってくれた、今どきの寝台客車です。

再販のタイミングが色んな意味で早かった、銀色の寝台客車はMoreです・・・w
[PR]

by railstar-rikkun | 2015-03-28 23:58 | 鉄模:新規導入(16番) | Trackback | Comments(0)

思い出の寝台電車:トミックス 285系「サンライズエクスプレス」

模型を加工しつつ走らせつつ、過去を思い出して懐かしむのもありですよね・・・w ども、RiHaです。

クラブ運転会ですっかり魅了されてしまい、勢いでポチッといった品・・・。
f0037227_2319654.jpg
トミックス16番の285系「サンライズエクスプレス」を、7両の通称「半ライズ」で購入。
忘れもしない、以前上京した際にもお世話になった、私的には複雑な思いが混じる列車です・・・w

TOMIX 285系「サンライズExp.」のレビューはMoreです
[PR]

by railstar-rikkun | 2015-02-21 00:37 | 鉄模:新規導入(16番) | Trackback | Comments(0)

念願のカンタムDD!:天賞堂 DD51形 北斗星色

6年前の衝撃は今現在も変わらず・・・やっぱりコレが一番カッコ良い!w ども、RiHaです。

模型車両から音が出ることに衝撃を受けたのが、私がまだ高校生だった6年前。
その当時から『欲しい!』と特に憧れだった、あの車両がついに・・・
f0037227_23322473.jpg
天賞堂のカンタムサウンド搭載DD51形!それも北斗星色!
商品名は「DD51形ディーゼル機関車 全重連・最終型 北斗星タイプ 旋回窓強化・黒Hゴム仕様」。
・・・長い、あまりにも長すぎるw
今更、新車では手に入らない品なので、某オークションでちまちまと探しては見つけ、落札した次第です。

今になって天賞堂カンタム機をセレクトした理由はMoreです
[PR]

by railstar-rikkun | 2014-10-28 01:40 | 鉄模:新規導入(16番) | Trackback | Comments(0)

何たるこのカッコ良さ!:カトー E5系新幹線「はやぶさ」

鉄道にしてもクルマにしても、速い乗り物には目がない私です・・・w ども、RiHaです。

消費税増税前に駆け込み購入し、禁断?の領域へ突入です。
f0037227_018524.jpg


(HO)E5系の魅力、ご覧になりたい方はMoreですw
[PR]

by railstar-rikkun | 2014-04-23 01:37 | 鉄模:新規導入(16番) | Trackback | Comments(0)

25年目の豪華寝台特急:トミックス 24系「トワイライトエクスプレス」

果たして、我が家の「トワ」は「はまかぜ」に代わるフラッグシップとなれるのか・・・?w ども、RiHaです。

年を跨いでしまいましたが、機関車に続いて見所たっぷり?の客車のインプレッションをお送りします。
f0037227_22224880.jpg
トミックスの24系客車「トワイライトエクスプレス」です。
10両フル編成で、機関車と合わせて購入額はぶっちぎりの過去最高額(諭吉さん13枚也)。
レジで支払いの際、切なくも感じましたが、このために頑張って貯金したので・・・。

深緑な客車の魅力はMoreですw
[PR]

by railstar-rikkun | 2014-01-12 00:17 | 鉄模:新規導入(16番) | Trackback | Comments(0)

まずは機関車から:トミックス EF81形トワイライト色

客車のインプレは年明けに・・・まずは機関車のインプレだけで勘弁して下さい・・・w ども、RiHaです。

鉄道模型のプラ製16番、なかなか充実してきたように思います。
その中でも寝台列車・・・北斗星、カシオペアと来て、関西人待望のあの深緑の車体がついに!
f0037227_23484417.jpg
トミックスのEF81形「トワイライトエクスプレス」色です。
いつもならノーマルモデルもとい一般庶民モデルですが、今回は奮発してプレステージモデルを購入。
・・・実車に3回お世話になって思い入れもあるので、まぁ「トワイライト贔屓」とでも言いましょうかw

深緑な機関車の魅力はMoreですw
[PR]

by railstar-rikkun | 2013-12-26 01:06 | 鉄模:新規導入(16番) | Trackback | Comments(0)

素性の良い改造種車:トラムウェイ EF65形0番台 2次形

調子に乗ってお酒を飲んだら、家に帰ってから頭痛に襲われてダウン・・・w ども、RiHaです。

おとといは、成人式と中学の同窓会に顔を出してきました。
パッと見ただけで分かる人もいれば、まじまじと見ても分からない人がいて・・・w
それぞれの道を歩んでる姿を垣間見て、自分も頑張らなきゃな、と思ったのでした。
・・・とは書いたものの、お酒にやられて一昨夜はダウン、ただ翌日は何ともなかったのでひと安心。
グラスワイン2杯で酔いが回るとは・・・こりゃダメだw

去年、模型方面ではN・16番ともに、完成品の小加工を主にやってきました。
今年、2013年は比較的大掛かりな加工を、特に16番で挑戦していくつもりです。
具体的候補としては、日本海のA寝台、我が地元の懐かしい車両・・・など。
その第1弾として、うちでは初の模型メーカー製品がやってきました。
f0037227_016910.jpg
トラムウェイのEF65形0番台2次形です。
0番台はプラ製だとカトー製品がありますが、それのプロトタイプは3~5次形。
今回はある車両を作るべく、2次形がラインナップされているトラムウェイ製品をセレクトしました。
f0037227_018992.jpg
付属のパーツを取り付けながら色々見てみると、なかなか良く出来てるな、というのが第一印象。
ちゃんと「ロクゴ」らしい顔してますし、金属製の手すり(一部は取り付け済み)付きなのもありがたい。
また、避雷器からパンタグラフの配線は別パーツで表現され、屋根上のアクセント付けに効いてます。
f0037227_0192113.jpg
ヘッドライトは明るく程良い色味で、ちょっと暗いですがテールライトも点灯するのも良いところ。
いざ走らせてみると、T社製機関車並みにスルスルっと静かに走るのも好印象です。
f0037227_1122431.jpg
全体的に評価するなら十分合格点の出来ですが、部分部分で不満点も。
塗装で言うと、もう少しツヤがあった方が良いかな、とか・・・。
パンタグラフやワイパーの安っぽさであったり、カプラーのカッコ悪さ&使いづらさだったり・・・。
足回りに拘る私としては、車輪の金属面が広くて、横から見たときの印象がイマイチだったり・・・。
工場組み立て時に接着剤を使うのは良いですが、はみ出しが多かったり・・・など。

素性としては良い製品なので、不満点を消しつつ加工を進めていくことにします。
どの機関車に化けるかは後日発表しますので、お楽しみに。
できることなら来月中、2月末には完成させたいところではありますが、果たして・・・。
・・・3月に入ると、引っ越しその他諸々が複雑に入り組んでくるので、何としてでも完成させないとw

ではでは、今日はこの辺でー^^ノ
[PR]

by railstar-rikkun | 2013-01-17 01:31 | 鉄模:新規導入(16番) | Trackback | Comments(0)