カテゴリ:旅の思い出( 58 )

研修旅行という名の卒業旅行 1日目(1/20)

長旅で疲れが溜まっているはずですが、翌日から梅田にお出掛けw ども、RiHaです。

前回までの計11回分の記事、お楽しみいただけましたでしょうか。
1/20(日)から1/25(金)までの5泊6日、専門学校の研修旅行に行ってきました。
ツイッターばりとは言えないものの、スマフォンアプリでダイジェスト的に投稿してみました。
更新回数稼ぎという機会を逃さず、今回の記事からもう少し詳しくレポートしてみたいと思います。

1月20日9時前、キャリーバックを引き連れて自宅を出発し、集合場所で合流。
新大阪駅9:50発の「のぞみ」220号で東京、その足で宿泊先の新宿のホテルに荷物を預ける。
そして13:30、フリータイム開始。
f0037227_23163546.jpg
まずは、どうしても見たかった東京駅の丸の内駅舎を見物。
観光1発目で訪れるに相応しい、立派で貫禄さえ感じる建築です。

ベタな東京観光1日目の様子はMoreですw
[PR]

by railstar-rikkun | 2013-01-27 00:42 | 旅の思い出 | Trackback | Comments(0)

アーバンライナーで「リニア・鉄道館」へ(その3)

やっぱり地下鉄の定期代が高いのは納得できん!w ども、R.Hakozakiです。

ようやく、アンドロイド用のエキサイトブログ投稿アプリが登場。
ブラウザからだとフィルタが掛かって見れませんが、このアプリを介して見れるようになったのは嬉しい。
これからの状況によっては、スマートフォンから投稿することになる・・・かな?
多分、今後はさらに更新頻度が下がっていくと思われますが、ご了承下さい。。。

f0037227_21183229.jpg
「リニア・鉄道館」への旅行記、今日で最終回です。
帰宅の途につくまでの模様を、ダイジェストでお送りしますw

今年最後になるであろう旅行記レポはMoreですw
[PR]

by railstar-rikkun | 2011-11-12 23:05 | 旅の思い出 | Trackback | Comments(0)

アーバンライナーで「リニア・鉄道館」へ(その2)

ども、R.Hakozakiです。

最近、高頻度で人に道を尋ねられます。
しかも、よりによって外国人(英語)の方の確立が高い(汗
単語の組み合わせで、何とかギリギリ応対できているような状態の私。
喋った言葉を勝手に翻訳して代わりに喋ってくれるアプリ、要るかなぁ。(←勉強しろよ、俺w

今回も引き続き、「リニア・鉄道館」の旅行記、第2回目です。
何でもかんでも載せる、ということはせず、ザックリ掻い摘んでいく感じで行きますね。

すでに行かれた方も、まだ行かれてない方も、迷わずMoreですw
[PR]

by railstar-rikkun | 2011-11-05 01:38 | 旅の思い出 | Trackback | Comments(1)

アーバンライナーで「リニア・鉄道館」へ(その1)

ビックリするほどご無沙汰の鉄道旅行ネタです・・・w ども、R.Hakozakiです。

10月31日、世界人口が70億人を突破。
同日に生まれた赤ちゃんを、『70億人目のひとり』として認定されるとのこと。
仲間が増えるのはおめでたいことではあるが、果たして、地球にキャパシティは残されているのか。
試練の克服を怠れば、必ず仕打ちが返ってくる・・・いや、もうすでに始まっているのかもしれない。

先月29日、「リニア・鉄道館」へ遅ればせながら行ってきました。
秋の行楽シーズン、天気が良かったこともあって、なかなかの盛況ぶりでした。
往復は新幹線・・・ではなく、これまで乗りたかった近鉄「アーバンライナー」で。
だって、時間は掛かるけど、安上がりですからw

新幹線も良いけど、アーバンライナーも良いぞ、なMoreですw
[PR]

by railstar-rikkun | 2011-11-02 23:59 | 旅の思い出 | Trackback | Comments(0)

熊本総合車両基地+αの旅*その3*

日付を見る度『あぁ、もうすぐか・・・』と憂鬱な気分に・・・w ども、R.Hakozakiです。

熊本旅行レポの続き、2日目後編です。
f0037227_22263213.jpg
お昼ごはんは、中華料理屋さんで熊本名物の「太平燕(タイピーエン)」。
スープがあっさりしていて、野菜もたっぷりで、とってもヘルシーな料理。
夏バテして食欲がなくても、サラッといけちゃいそうです。

腹ごしらえもできたし、お土産もたんまり買ったし、満足!
列車の時刻も近づいてきたので、熊本駅へ戻ります。
すると、鳥栖付近の豪雨で、下り(新八代方面)列車に遅れが出ている模様。
『うちらが乗る上りは大丈夫でしょ』と、思っていた矢先に・・・
f0037227_22312634.jpg


何ですとー?!orz
博多の乗り継ぎ時間、10分しかないのに・・・・・・これじゃ絶対無理ー!

・・・これか、あのおみくじの「帰途に注意」って(冷汗
f0037227_22442593.jpg
駅でソワソワしてても仕方ないので、とにかくリレーつばめに乗車。
検札のつばめレディさんに、乗り継ぎすることを言付け。
「博多に近づいてから、またご連絡致します」と、ご丁寧なお返事。
行き以上に飛ばしていて、思わぬことで787系の俊足を体験したのでした・・・。

が、俊足も虚しく、博多に着いたのは新幹線の発車時刻1分前・・・!
「リレーつばめから新幹線に乗り継ぎの方、お急ぎ下さい」と、駅構内アナウンス。
自動改札横の臨時改札口を通り抜け、博多駅構内を人を掻き分け猛ダッシュ!

2分ちょいで、何とか最終の「のぞみ98号」に乗車。
定刻4分遅れ、ほぼ満席状態で博多駅を出発。
f0037227_22584596.jpg
でも、さすがはN700系。新神戸には定刻通りに到着。
お見送りを流し撮りで・・・w

以上、1泊2日の熊本旅行レポートでした。
写真増量して、さらに詳しくは、ホームページにて追々掲載しますので、お楽しみに。
f0037227_22394566.jpg
最後のオマケ。
最終のぞみを見送った後、「こだま・8両」と掲示されていたので待っていると・・・。
ホーム中ほどに停車する、500系「こだま」がやってきました。
引退まで、ホーム目一杯に止まって欲しかったなぁ・・・。

ではでは、今日はこの辺でー。
[PR]

by railstar-rikkun | 2010-08-29 23:08 | 旅の思い出 | Trackback | Comments(0)

熊本総合車両基地+αの旅*その2*

もう夏休みが終わり間近だなんて・・・信じたくなーい!w ども、R.Hakozakiです。

「学生」として夏休みを経験できるのは、あと2回。
・・・ただ、2年後は就職も絡んできますから、実質は1回かなぁ。
色々と遊べたし、今年も旅行に行けたし、満足満足w

さて、熊本旅行の2日目のレポ、前編です。
f0037227_23202273.jpg
大浴場で朝風呂、美味しい朝食バイキングの後、10:30頃ホテルをチェックアウト。
日差しが燦々と降り注ぐ中、最寄の電停から市電で水前寺公園へ。
ラッキーなことに、一発目から新型の路面電車がやってきました。
f0037227_23242421.jpg
電停から数分歩いて、水前寺公園に到着。
きれいに整備されていて、暑かったんですが癒されましたw
f0037227_2327087.jpg
水の滴る感じが涼しげだったので、思わず。
記念におみくじを引いてみると、「小吉」でした。
ちなみに、母は大吉だったものの、旅行欄には『帰途に注意』と・・・。
・・・これが、後のハプニングに繋がるわけですよ。。。
f0037227_23311067.jpg
今度はお土産を求めて、再び市電で移動。
チキンラーメンに、ホカ弁、などなど、ラッピング車両がたくさんいて、見ていて飽きませんね。
神戸にも市電復活を・・・市民はもちろん、観光客の方にも好まれると思うんですけどねぇ。

熊本から神戸への帰り道、は次回、後編で。
例のハプニングも、軽ーくお伝えできれば、とw
f0037227_23434765.jpg
最後にオマケ。
熊本市電を撮影するなら、通町筋電停付近がオススメ!
・・・今回お世話になったホテルも、ここにあります。
熊本城と市電、そして市内で一番の活気ある町並みの喧噪まで写せます。
人、クルマの通りが多くて、神戸に置き換えると元町辺りの雰囲気に感じました。

ではでは、今日はこの辺でー。
[PR]

by railstar-rikkun | 2010-08-27 23:48 | 旅の思い出 | Trackback | Comments(0)

熊本総合車両基地+αの旅*その1*

久々の連載企画をやってみようと思いますw ども、R.Hakozakiです。

ごく簡単にですが、この間の旅のレポートを書いてみます。
ホームページに追々細かく掲載する予定なので、そちらもお楽しみに。
f0037227_23393313.jpg
今日は、まずは1日目のレポをお届けします。
新神戸⇒博多⇒熊本⇒宇土(うと)⇒バス、と乗り継ぎして「熊本総合車両基地」に到着。
無料配布のミネラルウォーター、パンフレット類を受け取って、アーチをくぐると・・・
f0037227_23444796.jpg
早速、JR九州所有のN700系「8000番台」R1編成がお出迎え。
そういえば、新大阪~鹿児島中央を4時間切って走る「みずほ」という種別が登場するそうで。
・・・昨日、新聞を見て知りました(汗
「さくら」から15分ほどの短縮で、1日数本しか走らないのに、意味があるのかが疑問です。。。
・・・と今日、トレーノさんのマスターと談笑してましたw
f0037227_23521281.jpg
検車庫では、800系1000番台「つばめ」U009編成とN700系8000番台R2編成がお出迎え。
2編成とも車内見学ができたので、冷房ガンガンの車内で思いっきり涼んだのでした・・・w
・・・だって、汗が噴き出ては流れ落ちるのが分かるくらい、暑かったんですから(汗
「さくら」「みずほ」のグリーン車も座れましたし、「つばめ」の革張りシートも初体験。
またいつか、「さくら」と「つばめ」に乗って九州に行きたーい!
f0037227_011891.jpg
熊本駅に戻ると、なかなか良い時間になったので、熊本市電でホテルへ向かいます。
市電の通町筋電停近くにある「和数寄司館ホテル」さんにお世話になりました。
部屋もサービスも抜群で、今まで泊まった中で一番良いホテルでした。

ホテルの夕食バイキングで馬肉を食べつつ、その後は大浴場でゆったり汗流し。
そして、すぐに就寝しましたとさ・・・。
f0037227_092259.jpg
最後におまけ。
「さくら」の側面のLED行先表示です。
未だに違和感を感じるのは・・・私だけ?

ではでは、今日はこの辺でー。
[PR]

by railstar-rikkun | 2010-08-26 00:10 | 旅の思い出 | Trackback | Comments(2)

半日掛けて『大回り』

さすがに12時間に渡る列車の旅は疲れます・・・w ども、R.Hakozakiです。


今日は、久々の日帰り鉄道旅行。
クラブのメンバーさんと『大回り』旅に行ってきました。
行程をザックリまとめると、大阪⇒草津⇒柘植⇒加茂⇒奈良⇒和歌山⇒大阪⇒神戸という感じ。
ワイワイ楽しく、あっという間の12時間でした。

では、簡単にレポを・・・と、行きたいところですが、大半の写真はフィルムの中に・・・w
ということで、デジカメで撮った写真だけをご紹介。
今回、一番の目玉は・・・
f0037227_2254345.jpg
廃線寸前のローカル線が、水戸岡マジックで華麗なる復活w
一躍有名な路線となった、『和歌山電鐵』です。
そして、運よく今年3月デビューの「たま電車」に乗車できましたw
f0037227_234882.jpg
車両のどこを見ても、水戸岡イズム全開!といった感じw
大胆に、思いっきりやっちゃってます・・・w
イス、ブラインド、本棚、ベビーサークルなど、どれを見ても素敵。
特に気に入ったのが、つり革。持ち手部分が木製なのには驚きました。
安っぽいプラスチック製にはない、ほど良いグリップ。自然と手に馴染んじゃいます。
良いデザインという概念でなく、『正しいデザイン』。何だか分かった気がします。
f0037227_23181618.jpg
終点の貴志駅では、スーパー駅長のたまがお出迎えw
が、何だかお疲れのご様子で、ほとんど動きを見せず・・・w
やっぱり、普段の活躍ぶりを見るなら、平日がベストかなぁ。
f0037227_23223332.jpg
そして、記念で買って帰ったお土産などなど。
たま電車のBトレ。あと、写真に写ってないですが、ハンカチとおかきも。
実際に来て、電車に乗って、グッズ買って。
やはり、乗客は活性化のために貢献しないとねw
クルマで来ては、不法駐車して・・・・・・そんなの外道でしょ。

ということで、簡単に大回りレポ第1弾でした。
後日、またレポの続編しますね。



ではでは、今日はこの辺でー。
[PR]

by railstar-rikkun | 2009-09-21 23:29 | 旅の思い出 | Trackback | Comments(2)