カテゴリ:旅の思い出( 58 )

研修旅行という名の卒業旅行 6日目(1/25)その2

家探しが直前に控えたところで、何とか重大な問題が解決できた・・・はず。 ども、RiHaです。

長々と続いた研修旅行記も、今回で最終回です。
引き続き、「トワ」に乗車中の6日目の模様をお送りします。
f0037227_22215664.jpg
鯖江駅を出発後、雪が降り始め、やがて窓から見える景色は真っ白に。
長い長い北陸トンネルを抜けて、14時前、雪が降りしきる敦賀駅に到着。
大阪行き「トワイライトエクスプレス」ならではの機関車交換を見物するべく、外に飛び出します。

身体に雪を積もらせながら写真撮影する様子はMoreですw
[PR]

by railstar-rikkun | 2013-03-01 23:31 | 旅の思い出 | Trackback | Comments(0)

研修旅行という名の卒業旅行 6日目(1/25)その1

家探しが始まる前に重大な問題が発生、また白髪が増えたような気がする・・・w ども、RiHaです。

今週の金曜日で、学生最後の授業を受講し終えました。
実感がイマイチ湧かないのは多分、来週から学生最後の定期テストがあるからでしょう・・・w
入社日に成績証明書を提出しなければならないので、気を抜かず頑張ります。

さて、いよいよ研修旅行記も最終日、6日目です。
f0037227_2313998.jpg
6時30分に起床・・・が、列車は動いていない、しかも駅ではないところで。
放送によると、新潟県内の強風で一時運転を見合わせているとのこと。
寝ぼけ眼で洗面台へ向かい、歯を磨き、顔を洗って目を覚ますと・・・。
デッキから見える景色は、荒れた日本海・・・えらいこっちゃ。

しばらくすると、じわじわと動き出し、雨風の中を進んでいきます。

起床後、不安を隠せない様子はMoreです・・・w
[PR]

by railstar-rikkun | 2013-02-23 23:57 | 旅の思い出 | Trackback | Comments(0)

研修旅行という名の卒業旅行 5日目(1/24)その3

内定先から送られてきた冊子を読みながら、4月からの自分を想像してみる・・・。 ども、RiHaです。

「趣味を仕事にするのは良いことだ」とか、はたまた「趣味と仕事は違う方がいい」とか。
これって、意見がくっきり二分しますよね・・・。
実際、私は回りまわって前者になった訳ですが、果たしてどうなることやら。
半年後なり1年後、覚えていたら、そのことについて記事にしてみようと思いますw

さて、まだまだ続く研修旅行記、5日目の模様をお送りします。
f0037227_2374836.jpg
洞爺駅に停車後しばらくして、DF200形牽引の貨物列車が到着。

雪積もる北海道の駅で、トワの乗客がはしゃぐ様子はMoreですw
[PR]

by railstar-rikkun | 2013-02-21 00:19 | 旅の思い出 | Trackback | Comments(0)

研修旅行という名の卒業旅行 5日目(1/24)その2

ついに無くなった・・・旅行のお土産を食べ尽くしてしまうと、やっぱり寂しいものですw ども、RiHaです。

前回に引き続いて、5日目の模様をお送りします。
いよいよ、JR西日本が誇る豪華寝台特急「トワイライトエクスプレス」に乗車します。
f0037227_22593842.jpg
写真撮影後、高揚感を覚えさせるカーペット敷きのデッキから、いざ乗り込みます。
キャリーバックを転がしながら、通路をてくてくと。

コストパフォーマンスの高いB寝台個室に感動の模様はMoreですw
[PR]

by railstar-rikkun | 2013-02-18 00:18 | 旅の思い出 | Trackback | Comments(0)

研修旅行という名の卒業旅行 5日目(1/24)その1

頭が真っ白になるような状況でも、出来る限り最善の努力をしたいものです。 ども、RiHaです。

12日に起きた山陽電車の踏切事故、衝撃的なニュースでした。。。
前にひたすら詰めて、そのまま赤信号になって、結果、横断歩道を塞ぐクルマをよく見るものです。
そういう無神経な人、先を読んで運転しない人が、こういう事故を引き起こします。
そして、何千万、何億もの損害を出すよりも、5万円の遮断桿を折って脱出する方が賢明です。

さて、研修旅行(兼卒業旅行)は5日目、いよいよ北海道を出発する日がやってきました。
f0037227_0175335.jpg
遅寝早起きにも慣れて、何だか気分も清々しい5日目。
大きな荷物はフロントに預けて、8時30分、身軽にホテルを出発。
お土産を買って回る中、少し怖ささえも感じさせる氷柱が・・・落雪注意というより「落氷」注意だと思うw

落ちてきたらケガしそうな氷柱を見て、ゾワゾワッとしたあなたはMoreですw
[PR]

by railstar-rikkun | 2013-02-15 01:54 | 旅の思い出 | Trackback | Comments(0)

研修旅行という名の卒業旅行 4日目(1/23)

身辺が慌しくなる前に、何とかこの旅行記も終わらせないとね・・・w ども、RiHaです。

ちょっと間が空きましたが、引き続き後半戦、4日目の模様をお送りします。
f0037227_22401498.jpg
まだ辺りは暗い、早朝4時30分に起床。
『もうちょっと寝たいzzz』とも思う、だけど、こんな機会はなかなかない。
顔を洗って、歯を磨いて、半ば強引に目を開かせて準備完了。
5時10分、函館に到着、初の北海道の地を踏みしめることはせず、ホームを小走りで移動。

朝5時にホームに降り立つ、その目的はMoreですw
[PR]

by railstar-rikkun | 2013-02-11 23:58 | 旅の思い出 | Trackback | Comments(0)

研修旅行という名の卒業旅行 3日目(1/22)その2

乗る前に期待し過ぎていたのか、はたまた深緑の寝台列車が良過ぎたのか・・・w ども、RiHaです。

前回に引き続き3日目、いよいよ「カシオペア」に乗車し、札幌へ向かいます。
f0037227_23204711.jpg
写真を十分に撮り貯めて、私たちの部屋がある6号車から、いざ足を踏み入れます。
振り返って見れば、特別な装飾もない至ってシンプルなデッキですが、当時はワクワクものでしたw

カシオペアに一喜一憂な様子はMoreです・・・w
[PR]

by railstar-rikkun | 2013-02-06 01:17 | 旅の思い出 | Trackback | Comments(0)

研修旅行という名の卒業旅行 3日目(1/22)その1

乗り納めが近づくRに乗ってスバルディーラーへ行き、BRZを試乗してきました!w ども、RiHaです。

AT車を試乗しましたが、乗ってみると選択肢に入れたいくらいの仕上がりで、正直驚きました。
パドルを操作すると小気味良く反応してくれる・・・例えは悪いですが、まるでテレビゲームの世界w
エンジンレスポンスも良いし、アクセルを踏み込めば心地良い音を聞かせてくれます。
日本の道を楽しく走れるクルマに仕上がっていることをひしひしと感じて、より好きになったのでした。

さて、予想以上の長編ものになりそうな勢いですが、引き続き研修旅行3日目をお送りします。
f0037227_2331996.jpg
新宿のホテルをチェックアウト後、鉄道系専門学校生ならではの特権「鉄道総合技術研究所」を訪問。
広大な敷地の中は秘密が凝縮されていて、言わば鉄道の未来が見える、生まれる場所。
それ故に見学の場所が限られていたのも、致し方ないところですね。

旅のハイライトと思っていた「カッシー」はMoreですw
[PR]

by railstar-rikkun | 2013-02-03 23:59 | 旅の思い出 | Trackback | Comments(0)

研修旅行という名の卒業旅行 2日目(1/21)その2

あれだけ大量に買ったお土産も、いざ嵩が減っていくと空しく感じてしまう私・・・w ども、RiHaです。

研修旅行2日目の続き、その2をお送りします。
・・・カシオペア&トワイライトエクスプレス乗車記は、もうしばらくお待ち下さい(汗
f0037227_22464063.jpg
江ノ電を乗りつぶした後、鎌倉から横浜へ移動。
そして、この旅行でどうしても行きたかった「原鉄道模型博物館」へ!
テレビでも度々紹介されていますが、実際見たときの衝撃は侮るなかれ。
鉄道模型が好きな人はもちろんのこと、鉄道に興味のない人もきっと楽しめますよ。

中華街抜きで横浜を楽しむ様子はMoreです・・・w
[PR]

by railstar-rikkun | 2013-01-31 23:55 | 旅の思い出 | Trackback | Comments(0)

研修旅行という名の卒業旅行 2日目(1/21)その1

お土産の毛ガニとイクラをご飯の上に乗せて食べると・・・やっぱ、うまいぜ!w ども、RiHaです。

前回に引き続いて、研修旅行2日目をレポートしてみたいと思います。
ちなみに2日目は終日フリータイムでして、思い切って遠出(?)してみました。
f0037227_233214.jpg
7時に朝食を食べ、8時過ぎにホテルを出発、新宿8時30分頃の湘南新宿ラインに乗車。

東京観光のはずが・・・都外に出る様子はMoreです・・・w
[PR]

by railstar-rikkun | 2013-01-29 01:08 | 旅の思い出 | Trackback | Comments(0)