やけに早いお届け物―GM阪急8000/8300系 1次車―

今日は一切201系ウグイスの製作は進んでおりませぬ・・・w ども、R.Hakozakiです。


さて、今日は待ちに待ったお届け物が、ジョーシンWEBから午前9時20分ごろに到着。
f0037227_22201847.jpg

グリーンマックスNo.4059の阪急8000/8300系一次車基本セット
と、グリーンマックス201系体質改善車ウグイス増結です。
今日は、とりあえず201系ウグイスは放って置いて・・・w
いや、しかしメーカーHPに8月11日発売って書いてあるもんだから、てっきりその2、3日後くらいに来るんだろうと思っていたのですが、まさか発売日ピッタリに来るとはw
その速さだから、ジョーシンWEBは私にとって捨てられない存在なんですよねwww
ちなみに、今回は基本セットのみ。もちろん理由は、経済的な問題・・・w
f0037227_2226073.jpg

で、早速開けてみました。
・・・しかし、いきなりボディーから動力ユニットから外れてる・・・w
家に届くまでに、舗装してない道を通ってきて、こんなことになったんでしょうね。(ぉぃ
更に、写真はありませんが、パンタ付き中間車の屋根が1箇所だけ浮いてました・・・。
きちんと、屋根のパーツをはめ込んでなかったんでしょうね、多分。。。
ちょっとこの時点で、「おいおい、大丈夫か?!」と思った次第でありました。
まさか他に問題があるんじゃ?と思ったのですが、それ以外は問題ナッシングでした。
試作品では、「え!?」と不審に思ったところも改善されてたので良かったですw
塗装はきれいに仕上げてますね。これなら、文句なしです。
ただ疑問に思ったのが、クリアーコートはするべきかしないべきか。ということ。
阪急はピッカピカというイメージがあるのでも、光沢を出したほうがいいですしね。
ちょっと、むやみにクリアーコートするのは怖いので、ちょっとの間放っておきますw

ということで、お次は走行試験。
と、思って車両を引っ張り出していると・・・
f0037227_22332635.jpg

なんと、細かく再現された配管の影響で、ウレタンがボロボロに・・・w
写真では分かりにくいですが、車両を出すときに、その配管がある側(右側)から車両を引っ張り出すと、ウレタンを引っかくような感じになり、仕舞いにはウレタンがボロボロ。
これ以上ひどくならないように、配管が付いていない側から引っ張り出すようにしてます。
・・・と、言うことで、改めて走行試験。
f0037227_22463673.jpgf0037227_2248316.jpg









ヘッドライトはいい感じに点灯してくれてますw
テールライトは見にくいですね・・・。実際はもっと明るいんですがね。
ドガログはありませんが、モーターは201系ウグイスと全く変わらない音と仕様ですw
私自身、これくらいなら全然文句なしですが。
f0037227_239092.jpg

このモデルは神宝線8000系でも京都線8300系でも対応していて、そのために床下をユーザー選択式にしています。私は神宝線8000系の床下(写真左側)に。
f0037227_22583838.jpg

前面行先シールを貼ろうと、ライトユニットを10分ほど掛けて必死に外しました・・・(汗
説明書には、「上級者向け」「責任を負いません」だけしか書いておらず、そんなことを書くくらいなら、「ライトユニットの外し方」みたいな説明が欲しかったです。
これでは、説明書としての意味なしです。(某M・A社は説明書自体が無いですが・・・。)
外しやすい方法としては、屋根を取っ払って、上からライトユニットを押し出すような感じにすれば、簡単に取れそうです。(あくまで参考にお願いします。。。)
f0037227_23181014.jpg

そして、ようやくインレタや付属パーツを取り付けて、やっとこさ完成ですw
私は阪急8000系のトップナンバー、8000Fに命名させてもらいました。
しかし、これはほぼキットと言ってもおかしくはなさそうな、パーツの量がありましたw
ただ接着剤は、ほぼ必要ないですし、デカールも貼り付けやすかったですし。
グリーンマックスのデカールには、いつも困らされてましたからねw
これは、大きな進歩と言えましょう。
で、少し気になったのですが、前面に来る「8000」「8100」の数字が結構大きいような気がするのは、私だけでしょうかね・・・?

さて、私としての評価と致しまして、100点満点中、70点・・・でしょうかね。
これは、あくまで私の勝手な評価ですので、これは参考までにお願いします。
・・・それにしても、何故に塗装済みキットでの発売にしなかったのでしょうか。
塗装済みキットでのリニュアールと言う形にすれば済んだはずなのに。
「創る楽しみいっぱい」のグリーンマックスはどこへやら・・・。
これじゃあ、「集める楽しみいっぱい」のグリーンマックスになってませんか?w
出来れば、塗装済みキットでの発売を望みたいところでございます。
しかも、前回発売分の塗装済みキットの分と連結しようと思っても出来ない。
やはり、ダミーカプラーよりもTNカプラーなので、これは対応にして欲しかった。
残念ながら、先頭車以外の中間も無理だそうです。(説明書より)
このような、いろいろな不満な点も踏まえて、評価しました。



ではでは、今日はこの辺で。皆さんのご参考になれば幸いです。
そして、最後までご覧頂き、ありがとうございました。
・・・しかし、今日も写真使いまくりましたw 重かった人、ごめんなさい・・・。
~おまけ~:塗装済みキット時代の阪急8000系との並び
f0037227_23292041.jpg

[PR]

by railstar-rikkun | 2007-08-11 23:29 | 鉄模:新規導入(N) | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://tec300.exblog.jp/tb/6103646
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード