行くたび魅了!初夏の北海道旅2016(2日目)

ども、RiHaです。

北海道が俺を呼んでいる・・・なんてわけないですが、そんな気をさせる場所。
今年の北海道旅行2日目(7/15)です。
f0037227_19225258.jpg
1日の活力は朝ごはんから。
白飯にいくらを盛って、いただきます。



f0037227_1923521.jpg
この日のはじまり、白金温泉近くの「青い池」へ。
f0037227_19231721.jpg
夏の朝日を受けて、その名の通りの幻想的な色を見ることができました。
f0037227_19232934.jpg
続いて、クルマをスイスイ走らせて、美瑛の丘へ。
f0037227_19234139.jpg

f0037227_19235430.jpg
うねうねした丘陵地帯に、黄金色がまぶしい麦畑が印象的。
f0037227_19245480.jpg
北の大地と初夏の空のコラボレーション。
パッチワークの丘の素晴らしさも去ることながら、この日は天気に恵まれました。
f0037227_19251889.jpg
セブンスターの木のすぐ横にある並木に惹かれて、広角でガバっと1枚。
f0037227_19253013.jpg
牧草ロールがころころ点在する風景。
・・・しかし、どこにいようと空は同じはずなのに、何だか特別雄大に感じるなぁ。
f0037227_19264593.jpg
マイルドセブンの丘・・・ベタな場所のはずが、世代的にコレと言って思い入れがなく(爆
定番地は駐車場も立派だったりして人が多いので、それを避けて回るのが楽しいかな。
f0037227_19254576.jpg
人がいない、まばらな場所にも、絶景はいくらでも。
f0037227_19262293.jpg
ただハンドルを握って目的地に向かうだけでなく、その間の流れる景色もまた素敵。
・・・フィットハイブリッド、前回借りたマーチとは比べ物にならんほど良いですな。
f0037227_1927012.jpg
丘散策はこの辺りにして、美瑛から富良野へ移動。
ドラマのロケ地となったコーヒー屋「森の時計」で一服。
f0037227_19271241.jpg
森の緑を見ながら、コーヒーとケーキをいただく。
まぁ正直なところ、味は普通でお値段高め・・・コレはロケーション、雰囲気代でしょうかね。
f0037227_19272462.jpg
またまた美瑛に戻って今宵の宿にチェックイン後、カメラ片手にお散歩。
北西の丘展望公園で、暮れゆく空を高台から。
f0037227_19273789.jpg
特徴的な展望台とラベンダー畑。

以上、2日目でした。次回、3日目に続きます。

ではでは、今日はこの辺でー^^ノ
[PR]

by railstar-rikkun | 2016-07-28 20:19 | 旅の思い出 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://tec300.exblog.jp/tb/25505521
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード