4月10日 山桜際立つ播但線沿線へ

来週はかなり荷の思い戦いを強いられるので、時間のあるうちに更新・・・w ども、RiHaです。

・・・明日から1週間、いつも以上に仕事が長く感じられそうな予感。はぁ。。。
f0037227_23142463.jpg
さて、今月10日は播但線沿線で桜を追いかけてきました。



f0037227_2315943.jpg
長谷~生野間の山間を行く区間にて。
山深いところに点在する山桜が、なんとも立派です。
f0037227_23151970.jpg
山沿いを2連のキハ40が行く。
同じ桜でも、都会の桜とは違うスケールの大きさ、スゴいなぁ。
f0037227_23143475.jpg
長谷駅近くの桜。ここもまた立派ですな。
f0037227_23152735.jpg
カメラを地面スレスレに、広角で見上げてみる。
天気がイマイチで、空の色がアレなのを、桜で埋めて誤魔化したり・・・w
f0037227_23153583.jpg
強い風が吹いて、桜の花びらが舞う光景。
『きれいやなー』と思いつつも、儚さを感じてしまうのは日本人の証拠ですかねw
f0037227_23154226.jpg
タラコ色したキハ40がゆっくりと駅に向かう。
地域色がなくなったのは寂しいですが、コレはこれで写真映えするんだよなぁ。
f0037227_23154942.jpg
寺前駅近くの踏切にて。
いつも通りの時間に列車がやってくるその場所に、春限定の彩りがプラス。
f0037227_23155510.jpg
日が暮れて、改めて山間の区間へ。
列車の室内灯でいい味が出てくる時間帯、突入です。
f0037227_231616.jpg
19時頃、地元の方が桜をライトアップしていると聞いて。
川面に反射する光がええ感じです。
f0037227_2316738.jpg
場所を変え、締めの1枚。
α6300の高感度性能を頼りに、実は手持ちで撮っていたり・・・よくできた子(カメラ)です。

都会に咲く桜とはまた違った趣き、ダイナミックさを感じられた、播但線での撮影でした。

ではでは、今日はこの辺でー^^ノ
[PR]

by railstar-rikkun | 2016-04-24 23:56 | 撮影記録 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://tec300.exblog.jp/tb/25157118
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード