8月15日 山陰本線 京都口で国鉄色の381系を撮る(前編)

仕事終わりに余裕ができ始め、あれやこれやと試している今日この頃・・・w ども、RiHaです。

会社近くのパン屋で買い食いしたり、カフェでコーヒーブレイクしたり。
ササッと家に帰った日には、模型をちまちまと触ってみたり、ブログ更新したり。
仕事終わりの心地良い時間の使い方、只今楽しく模索中です。

さて、お盆休みの最終日、いつもの方に連れられて山陰本線の下山~和知間の俯瞰ポイントへ。
f0037227_20182952.jpg
比較的穏やか?な山道を登ること10数分、山々の緑に鉄橋の赤が映える風景に出会えました。



f0037227_20184015.jpg
立ち位置は変わらずに少しだけカメラを振ると、また違った1枚に。
田んぼに田舎らしい佇まいのお家・・・生まれも育ちも都会な私には新鮮です。
f0037227_2019146.jpg
雄大な景色の中を走る、コンパクトな2両編成の普通電車。

『良い場所だなぁ~』と思っていたのですが、さらに上に登る道を後になって発見・・・。
列車の時間も空くので、再び山道を登ると、そこには・・・
f0037227_20193517.jpg
先ほどの場所から見た以上の絶景がお出迎え。
そこまでの高低差がある感じはしないんですが、壮大な感じなのは断然こちらですな。
f0037227_2195840.jpg
ほんの少しカメラを振って、別の鉄橋をフレームイン。
回り道はしましたが、この景色に出会えただけ感謝です。

続いて、赤いガーダー橋の下へ。
f0037227_2020795.jpg
この日は良いお天気だったので、青空と雲を取り入れて。
f0037227_20202118.jpg
もちろん暑かったですが、夏の青空は気持ちがいいもんです。

引き続き、場所を変えての模様は後編に続きます。

ではでは、今日はこの辺でー^^ノ
[PR]

by railstar-rikkun | 2015-09-08 21:06 | 撮影記録 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://tec300.exblog.jp/tb/24449461
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード