模型で開業先取り:トミックス 北海道新幹線H5系

水分を摂っても摂っても、汗で出ていくこの感じ・・・暑すぎるぜ(汗) ども、RiHaです。

来年春の開業前に、模型の世界ではフライングスタートな車両を購入。
f0037227_21522444.jpg
紫色の帯がまた素敵、トミックスの北海道新幹線H5系です。
新幹線が青函トンネルを通って北海道へ上陸する、記念すべき車両です。



f0037227_21552992.jpg
紙箱入りの限定品もラインナップされましたが、私はあえて通常品で。
3両+3両+4両の構成でケースが3つ・・・Nとは言え嵩張りますなぁ。
f0037227_21562063.jpg
実車にそこまで馴染みはありませんが、見てくれは紛うことなきH5系(E5系)。
個人的には、必ずしも実車をそのまま縮小するのが正解、とは思いません。
より、その車両らしさを出す意図が伝わるなら、デフォルメは大歓迎です。
実車を追いかけすぎて、上から見たときにライトが点いてるか分からないよりはね・・・。
模型として、Nゲージならではの視点って大事だと思いますよ。
f0037227_21562882.jpg
北海道を模したロゴマークに、黒い幌、屋根の警戒色が目を惹く車端部。
一部の車両で、屋根板が少しばかり波打っているのが気になるところ。
・・・ボディに対して屋根が大きいか、その反対なのか、成形の合わせ込みがイマイチ。
f0037227_2156387.jpg
と、色々不満な点は書きましたが、十分に気に入ってます。
実車よりも先にE6系との併結も楽しめる・・・カッコ良い!w
f0037227_215647100.jpg
大きさと色味の比較に、カトーHOのE5系を横に並べてみる。
グリーンの色味も違えば、大きさからくる印象も違ったりして、面白いです。
f0037227_21565561.jpg
早速、純正の嵩張るケースはポイして、キャスコの新幹線用ケースに入れ替え。
・・・限定品の紙箱があると入れ替えづらくなるので、通常品を買った次第です。
10両が1箱にビシッと収まって、嵩も減り、見栄えも良くなりました。

インレタを貼りつつ、暇を見つけてちょこちょこっと手を入れてみようと思います。
仕事で暑さと戦っているので、なかなか気力が回りませんが・・・w

ではでは、今日はこの辺でー^^ノ
[PR]

by railstar-rikkun | 2015-07-31 22:58 | 鉄模:新規導入(N) | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://tec300.exblog.jp/tb/24318151
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード