三室戸寺で雨滴る紫陽花&蓮

梅雨の時期は気分が沈みがちですが、アジサイを見ると何だか癒されますねw ども、RiHaです。

写真を撮ろうとなると、良い天気に越したことはないですよね。
しかし、アジサイは雨に打たれているからこそ雰囲気が出るような・・・?
f0037227_032090.jpg
ということで、「京都の花寺」こと三室戸寺へやって来ました。



f0037227_0323931.jpg
境内に入って、早速ずらーっと色とりどりのアジサイが。
雨が降ったり止んだりの天気ではあるものの、大勢の方々で賑わっておりました。
f0037227_036199.jpg

f0037227_0355294.jpg
ちなみに、アジサイの花の色は土壌のpHで決まるそうで。
酸性だと青色に、アルカリ性だと赤色になるんですって・・・という豆知識でしたw
f0037227_0365361.jpg
アルカリ性万歳!のビビッドな赤色のアジサイ。
雨に打たれて、より鮮やかに色を放っておりました。
f0037227_037259.jpg
白いアジサイこと、アナベルという品種のアジサイ。
他のと比べて、真ん丸とした形が可愛らしいです。
f0037227_0333669.jpg
途中、雨脚が強まってきたので、境内のお茶屋さんでひと休み。
この日は蒸し暑かったので、あじさいパフェを注文・・・見て、食べて涼しくなりましたw
f0037227_034894.jpg
アジサイだけでなく、ハスも咲き始めていました。
ほんのりと色付いてる感じがきれいですね。
f0037227_0341879.jpg
ハスの葉に乗った雨粒を、頑張って撮ってみる。
・・・そろそろ、レンズが欲しくなってくるなぁ。

カメラ片手に、日本の四季を感じるって、やっぱり良いですね!

ではでは、今日はこの辺でー^^ノ
[PR]

by railstar-rikkun | 2015-06-27 01:26 | 撮影記録 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://tec300.exblog.jp/tb/24180783
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード