エヌ小屋で16番「トワ」内装加工:4号車サロンカーの場合

ども、RiHaです。

トミックス16番「トワイライトエクスプレス」のエヌ小屋ベースでの内装加工。
何だかんだで、足掛け1週間で1両のペースで、ぼちぼち進行しております・・・w
f0037227_23593273.jpg
続いては「トワ」の顔とも言える、4号車「Salon du Nord(サロン・デュ・ノール)」オハ25-550です。
乗車した方なら、ココでくつろいでたら、あっという間に時間が経っていた・・・なんて経験もあるのでは。



f0037227_0113029.jpg
そんなパブリックスペースのサロンカー、大きな窓を擁するだけに内装加工栄えする車両。
模型ではアイボリー1色成形の車内を、バブリーだけど落ち着く独特の空間を意識し、再現してみました。
f0037227_0181156.jpg
A個室にも使用した「布シール」は、ソファ用にも用意されています。
が、青みが強過ぎる色味と言い、全ての面をカバーしていないシール構成と言い、コレじゃない感半端ない!
貼る前からダメっぽいとは思いつつ、一応貼ってみたものの結局は却下・・・2度手間です。。。
f0037227_0191387.jpg
ということで、ソファは筆塗り仕上げとしました・・・そうそう、コレですよコレ。
そして、床面からボコッと突き出たようなモールド表現のテーブルは、撤去してプラ材で作り直しました。
天面と土台は0.5mm厚のプラ板で、それぞれ10mm×6mmの長方形と7mm×5mmの楕円形。
脚は直径1mmのプラ丸棒で、高さは6mmとしました。寸法はご参考まで。
f0037227_0201016.jpg
シャワールーム横にある自動販売機コーナー。
模型では空洞なので、プラ板でそれらしい位置に壁を立てて、そこに自販機シートを貼り付け。
また、通路とを仕切る壁は一部分を切除して、実車にあるような切り欠きを再現しました。
細かいところでは、ソファ両脇にあるテレビ2台は、黒色・銀色でそれぞれ色分けしてあります。

ちなみに、何故かサロンカー用にはレーザーカット済みの木目シールが入っていません・・・。
幸い、切れ端もとい余り部分がそれなりにあるので、自己採寸して切り出し、貼り付けてます。。。
・・・Nゲージ版ではザックリ省略なんてのもありますが、16番サイズでそれはないよなぁ。
f0037227_0204466.jpg
窓ガラスパーツは、見えるであろう部分を壁色に塗装し、0.4mmの洋白線でカーテンレールを再現。
仕上げに、付属のカーテンシールを貼り付けました。
f0037227_18177.jpg
前々回の7号車と同様、方向幕部分の光り方が弱いので、白色チップLEDをプリズムに直付け。
加えて、今回はデッキ部分にも室内灯の明かりが届かないため、電球色LEDを追加しました。
また、ドア窓からチラッと見せるべく、緑色のカーペットと「トワ」ロゴを再現するという個人的こだわり。
f0037227_0233359.jpg
f0037227_0232437.jpg
苦労対効果を期待しつつ、ボディを被せてレールオン!
f0037227_141957.jpg
大きい窓が連続する車両だけに、走らせていても目立つこと間違いなし。
作り直したテーブルも良い感じ・・・寸法や水平・垂直をかなり意識して作った甲斐がありますw
f0037227_143076.jpg
ぜひ、これは人形を多めに乗車させたいですね。
・・・木目シールの件など、思ってた以上に手間が掛かったので、またのお楽しみということで。
f0037227_119129.jpg
自動販売機コーナー付近。
仕切り壁を切り欠いたことで、自販機やシャワールーム入り口がより見やすくなりました。
f0037227_145369.jpg
白色チップLEDを追加した方向幕はご覧の通り。
その下、編成内で唯一残るトイレ窓には白色を色入れし、ボナの金枠パーツを取り付け。
f0037227_1431259.jpg
室内灯はタムタム製暖色(電球色)を使用しているので、チップLEDの追加が容易なのは既報済み。
さらには、サロンカーのように天井近くまで窓のある車両にも、効果を発揮します。
テープLEDに集電用の足が付いた構造なので、導光用プリズムが必要なく、薄型でスッキリ。
f0037227_122697.jpg
そのため、窓上部に光る棒が走ってる!みたいなカッコ悪いことにはなりません。
この構造を活用すべく、室内灯は拘ってタムタム製を選んだのでした・・・私的にはオススメです。

ということで、ひとまずはサロンカーが見れるレベルにまで仕上がりました。
せっかく中がよく見える車両なので、人形の配置も含めて、持ち越し課題を温めておくことにします。

ではでは、今日はこの辺でー^^ノ
[PR]

by railstar-rikkun | 2014-11-24 01:41 | 鉄模:改造・加工(16番) | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://tec300.exblog.jp/tb/23330178
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード