真っ青の違和感、拭います:カトー DD51北斗星色

「つながる」ってのは便利ですが、ときに面倒で邪魔にも思える今日この頃・・・。 ども、RiHaです。

某FやらLやらTなど、つながるツールが随分と増えて、確かに便利です。
確かに便利なのは便利ですが、ふと面倒にも思えてくるし、邪魔とさえ思えるのです。
私自身、そこまで「つながる」ことに執着心がなく・・・何かを切るときが来たのかも知れません。

さて、事後報告ばかりですが、シレッとこんな機関車を買っていました。
f0037227_015118.jpg
青い凸形の重連はカッコ良い!
ってことで、カトーのDD51形北斗星色、もちのろん2両です。
北海道系の模型ラインナップが充実してきたところで、優等列車牽引のこの子も抜かりなくw
f0037227_0151030.jpg
ところが、イメージにない真っ青なきれい過ぎる車体で、何だか違和感満点。
本来ならエアブラシ登場の場面ですが、今回は試しにタミヤのスミ入れ塗料でお手軽ウェザリング。
筆でペタペタ塗って自然乾燥すれば、ツヤも消えて良い具合にススけます。
f0037227_0154658.jpg
実車を参考に、キャブ屋根はほぼ真っ黒、ボンネットはちょこっときれいな部分も残しつつ。
随分と重厚感が出て、勇ましくなりました。
f0037227_0161634.jpg
その参考写真。
個人的イメージでは、汚れてるというよりも、こういう塗装じゃなくて・・・?みたいな。
汚れてるからこそカッコ良い!と思える機関車ですね。

ホントは16番でも欲しいんですよね、青凸重連。
『これこそ本命来たー!』な製品が来るのを、今か今かと待っております・・・。

ではでは、今日はこの辺でー^^ノ
[PR]

by railstar-rikkun | 2014-06-21 00:36 | 鉄模:改造・加工(N) | Trackback | Comments(1)

トラックバックURL : http://tec300.exblog.jp/tb/22352847
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bouquetfragrance at 2014-07-05 08:29
KATOのNゲージ・DD51形1000番台・後期 耐寒形・北斗星色(7008-2)・2両ですね、写真も上手に撮影されておりますよ、気に入りました、お見事です。

今後とも、KATOのNゲージ・DD51形1000番台・後期 耐寒形・北斗星色(7008-2) 2両を大切に扱い、末永い愛用を心がけて下さい。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード