室内灯の明かりを隅々まで!:トミックス24系「トワイライトエクスプレス」

車内加工率の上昇に伴い、室内灯装備率も上がり、お財布がとっても苦しいです・・・w ども、RiHaです。

Nゲージの加工もしつつ、ちまちまと加工しているので、なかなか記事にできるまで進みませんが・・・w
f0037227_22275766.jpg
今回は16番「トワ」の不満点を1つ解消してみました。



f0037227_055757.jpg
購入後のインプレッションでも書きましたが、室内灯の光が回りきらない車両があります。
寝台車ならではの仕切りや壁という障害物がある分、構造上致し方ないとも思えます。
ただ、自分のモノですし、どうしても気になっていたので、ちょこっと加工してみました。
f0037227_22391384.jpg
タムタム室内灯を使用しているので、純正品よりも長いプリズムをフルに活かす方法を採ります。
室内灯の長さに合わせて、ボディの余分な箇所をマジックで印を入れます。
f0037227_22433544.jpg
カッターナイフで地道に、じわじわと筋を入れながら、余分な部分を切除します。
これまで暗かった場所にチップLEDが1つ追加される形になり、均一な光り方が期待できます。
f0037227_22482971.jpg
上の画像と比較していただければ、一目瞭然。
『何か暗いなー』な部分がなくなり、室内灯の明かりが均一に回っています。
f0037227_22472919.jpg
f0037227_22473259.jpg
1号車と8号車、それぞれ加工して車両中央部分の暗さが解消できました。

不満点を解消というマイナススタートな感じもありますが・・・手間の掛かる子です。
かわいいと思えるうちに、全ての不満点を解消できると良いんですけどね・・・w

ではでは、今日はこの辺でー^^ノ
[PR]

by railstar-rikkun | 2014-03-16 23:08 | 鉄模:改造・加工(16番) | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://tec300.exblog.jp/tb/21576649
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード