カーテン・ブラインド取り付け:トミックス キハ181系「はまかぜ」

振り返れば購入から5年以上の付き合い・・・我ながら良い関係を築けているなとw ども、RiHaです。

16番「はまかぜ」・・・私の16番本格進出の第1号編成。
購入から長ーーーい時間を掛けて、ボチボチと加工してきました。
走らせては加工を繰り返す「進化」型の加工スタイルは、今も不変。
じっくり楽しむのが良いのであって、うちには納期なんて概念は存在しませんw
f0037227_23285013.jpg
今回は、ロールスクリーンとカーテンを取り付けることにしました。
まず、普通車にはロールスクリーン。
シートカバーにも使用した、白色のマスキングテープで表現してみました。
上げ下げの持ち手もチラッと見えるので、銀色のテープで抜かりなく再現。
f0037227_23285537.jpg
グリーン車はカーテン。
白色に近いクリーム色の紙にシワを付けて、両面テープで貼り付けました。
海側から日が差しているという設定で、人形を配置している部分を中心に閉めておきました。
が、乗車率がかなり低めなので、数えるほどしか閉めてませんw
f0037227_2328142.jpg
これまで、記事にしそびれていたものとして、すでに運転士人形にも乗車していただいております。
大阪から姫路方面に走っている向きにセットして、客席もそれに方向を合わせています。
f0037227_23293474.jpg
当初は4両で、その後5両、6両と増車されていった、うちの「はまかぜ」。
7両!と考えていた時期もありましたが、これでも十分かなーと。

このちょびっと加工後、先日のクラブで1年振りに走らせてきました。
改めて思いました、『6両でも様になるよな』と。
さて、そろそろ外装の仕上げをしたいところですが、いつになるやら。

ではでは、今日はこの辺でー^^ノ
[PR]

by railstar-rikkun | 2014-03-10 23:56 | 鉄模:改造・加工(16番) | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://tec300.exblog.jp/tb/21542065
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード