研修旅行という名の卒業旅行 4日目(1/23)

身辺が慌しくなる前に、何とかこの旅行記も終わらせないとね・・・w ども、RiHaです。

ちょっと間が空きましたが、引き続き後半戦、4日目の模様をお送りします。
f0037227_22401498.jpg
まだ辺りは暗い、早朝4時30分に起床。
『もうちょっと寝たいzzz』とも思う、だけど、こんな機会はなかなかない。
顔を洗って、歯を磨いて、半ば強引に目を開かせて準備完了。
5時10分、函館に到着、初の北海道の地を踏みしめることはせず、ホームを小走りで移動。



f0037227_2250146.jpg
DD51の連結シーンをお仲間4人と一緒に見物・・・この日の担当は1083号機と1137号機でした。
・・・ED79も見てみたかったんですが、また今度の機会に。
数分ながら身体は心底冷えたので、ちょっと早めに撤収・・・w
f0037227_22593449.jpg
夜明け近い6時30分、営業開始の案内放送に誘われて3号車のダイニングカーへ。
f0037227_2323461.jpg
ちょっと贅沢な朝食(和食)をいただきます。1,600円也。
普段、朝食は軽め派なんですが、旅先では食べれちゃうから不思議なもんです。
旅行だと観光でアクティブに動くので、普段の生活より燃費が悪いのも関係ありそうw
f0037227_238261.jpg
7時過ぎ、進行方向右側を見ると、朝日が昇ってきました。
リッチな朝食、そして北海道の雄大な冬景色と相まって、特別美しく目に映ったのでした。
f0037227_2315296.jpg
朝食を食べ終わり、狭い部屋には戻らず、お気に入りのラウンジカーへ。
絶好の旅日和に感謝しつつ、重連のDD51をかぶりつき。
f0037227_23195043.jpg
9時50分、終点の札幌に到着。
長いようで短かった、カシオペアの旅もこれにておしまい。
f0037227_23213451.jpg
せめてものお礼に、最後までお見送り。
ありがとう!そして、お疲れ様でした!
f0037227_2328513.jpg
札幌駅を出てバスに乗り換え、まずは札幌場外市場へ。
買うつもりはなかったんですが、周りが景気良くお買い上げしていたのにつられて、私も毛ガニとイクラを購入。
その他、ロイズのチョコレートを買い占めて、お買い物欲を満たしました・・・w
f0037227_23371235.jpg
その後、再び札幌駅近くに戻り、旧北海道庁や時計台などをバス車内から見物。
12時前から自由行動・・・のはずが、担任含め総勢8人(!)でスープカレー屋さんに突撃し、お昼ご飯。
f0037227_23424987.jpg
身体が温まったところで、札幌駅のタワー展望台「T38(タワー・スリーエイト)」へ。
入場料700円にちょっと仰け反りましたが、せっかくの機会なので。
いざエレベーターで上がってみると・・・おぉ、良い景色!
ちなみに、ここの男子トイレはガラス張りになっていて、景色を見ながら用を足せるという、あの有名な場所。
f0037227_2355367.jpg
札幌での自由時間が終わり、今晩の宿泊先の小樽へ移動。
・・・クラスメイトが作った雪だるまを、寒いのでバス車内から撮ってみた図w
f0037227_0101014.jpg
ホテルにチェックインし、しばしくつろいだ後、夕食へ。
その道中、小樽では定番の写真撮影スポット、小樽運河とレンガ倉庫の夜景をパチリ。
ベタな風景だけに、小樽へやってきたことをより明確に感じさせます。

夕食後ホテルに戻り、毎度おなじみの大富豪で夜が更けて、日付が変わった辺りで就寝。
以上、研修旅行4日目でした。

ではでは、今日はこの辺でー^^ノ
5日目、いよいよ深緑の寝台列車に乗車します・・・!
[PR]

by railstar-rikkun | 2013-02-11 23:58 | 旅の思い出 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://tec300.exblog.jp/tb/18590911
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード