この間の帰省で思ったこと

最近の朝ご飯とおやつが、もみじ饅頭のバイキング状態になってます・・・w ども、RiHaです。

さて、先日の帰省時に思ったことをいくつか。
1つ目に、高速道路の料金所。
ETC割引制度もあって、ETC搭載車が増えた今日この頃。
その影響なのか、人件費削減なのか、料金所一般レーンの係員がめっきり減っている・・・。
数少ないETC未搭載車なので、ちょっと不便に感じました。
入口は通行券を受け取るだけですけど、出口の料金精算のときが何ともめんどくさい。
幅寄せが足らなくて、シートに座ったままでは精算機にお金を入れられない・・・。
・・・あれ~?腕が短くなったのか?とも思ったり(爆
で、そういうときに限って後ろに並ばれると・・・w
それに比べ、係員さんのいるところはありがたく感じましたね。
少なくとも、1料金所に1人は係員さんを常駐させて欲しいです。。。
・・・まぁ、自分でクルマを買った暁には、ETCとレーダーは必ず装備させますよw

2つ目に、手を挙げて横断歩道を渡る、おばあさん。
私の田舎は島でして、神戸と比べると、人も少なければ交通量も少ない。
そんな島で信号待ちをしていたとき、2人のおばあさんが手を挙げて横断していました。
小さい頃こそ、何となしに言われたような気がしますが、まずしないですし、見ることもない。
ふいにそんな光景を見て、穏やかな気持ちになれたのは言うまでもありません。
若い人が都会へ出てしまい、高齢者の割合が多くなっている現実。
『これでいいのだろうか』と、何だか考えさせられます。

ではでは、今日はこの辺でー。
[PR]

by railstar-rikkun | 2011-09-17 00:31 | クルマ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://tec300.exblog.jp/tb/16564595
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード