2010年を思う

ども、R.Hakozakiです。

2010年最後の更新・・・まずは、いつもご覧頂く皆さんにお礼を申し上げます。
この1年間、お付き合いいただき、ありがとうございました。
言いたいことを正直に書きましたし、少々世間ズレしたところもあったでしょう。
もしかすると、皆さんの気に障った言動があったかも知れません。
それは、どうかお許し下さい・・・。

私の2010年とは、簡潔に表すなら「我慢」。
『本当の自分でありたい』、『本当の自分とはこうだ!』
それを追いかけ、何とか表そうと必死だった1年でした。

鉄道模型だとか、ラジコンだとかの趣味の時間は、とても充実した1年でした。
しかしながら、それ以外の時間が辛かった。。。
逃げ出したくても、逃げ出せない・・・だって、私の仕事(のようなもの)ですから。
自分が誰であるのか、自分はどうしたいのかさえ、見失いそうだった・・・。
ウソの自分を作り上げ、何とかその辛い時間をしのいだのです。
・・・別の人格を作って、その場を逃げたところで、私には辛い重荷になるだけでした。
その救世主が、鉄道模型であり、ラジコンであり、「趣味」です。
言わば今年、私は趣味に助けられたのです。

だからこそ、このブログでウソはつきたくなかったのです。
そしてまた、ウソの自分にはなりたくなかったのです。

2011年、ようやく、その我慢から解放されます。
自分が本当にしたかったことができるんです。
そして、常に本当の自分で居られるのです。
この言い表せない喜びを、今、私はひしひしと実感しています。

来年、2011年、皆さんにとっても希望に満ち溢れた年でありますように。
それでは、あと残り少ない2010年、良いお年をお迎え下さい。
[PR]

by railstar-rikkun | 2010-12-31 01:28 | 雑談 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://tec300.exblog.jp/tb/15249610
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード