信濃路を颯爽と駆け抜ける

何か・・・もうタイトルで昨日のネタがバレバレですねw ども、R.Hakozakiです。


今日は、昨日のネタばらしでもしてみましょうか。
・・・ついでに、2ヶ月ぶりの新規導入ネタw
f0037227_2123546.jpg
カトーの383系ワイドビュー「しなの」の6両基本セットです・・・!
しっかし、この緑の箱は、だいぶご無沙汰でした。
記憶が正しければ、去年の885系白ソニ以来かと。
f0037227_216178.jpg
付属品は全て揃っていて、パーツは前オーナーさんにより取り付け済み。
さらには、白色LEDの室内灯も入って、特価の11,000円。
・・・日本橋ぽちさんでは、付属品未使用の室内灯なしで17,000円してました(汗
ただでさえ品薄にも関わらず・・・・・・この値段は怪しいですよねぇw
それは何故か、と言いますと。
f0037227_21105688.jpg
クロ383の前面窓ガラスが、真っ二つに割れてます・・・。
前オーナーさんが落としたのか、分解時に無理に引っ張り出したからか。。。
ただ、ボディなどその他は無傷のきれいな状態だったので、購入を決意。
Assyパーツを調達しても、ボディと一緒で定価2,100円ですしね。

カトー、マイクロの競作になりましたけど、どちらが良い、というのはなさそうですね。
造形の好み、特にパノラマグリーン車、であるとか、ギミックであるとか。
とりあえず、私は売れ行きの良いカトー製をセレクトw
個人的に、パノラマグリーン車は丸くて可愛らしいイメージを持ってる、という理由もあります。
マイクロエースのは、ちょっと角ばってて、私の中のそれに合わなかったので。。。
f0037227_2282282.jpg
マイクロエースの次に『Ready to run』思考なカトー。
行先表示までもが印刷済み。これは・・・・・・あんまり好めない(汗
そこそこきれいですが、凹みの表現がなく、フラット。
それに、行先は個人で選びたいですし。。。
画像では分かりにくいですが、ガラスの質がやたら悪い。
細かい擦り傷が多数。普通に使ってて付くはずないですからねぇ・・・。
・・・この辺は、トミックスやマイクロエースが上を行くでしょうか。
逆に、ボディ色は良い発色してます。特に、シルバー系は粒子が細かくて美しい。
f0037227_22181237.jpg
でも、褒めるのは色味だけ。塗装には不満が残ります。
クーラーが特によく分かりますが、空気が入ってしまっていて、プツプツした気泡が・・・。
・・・まるで、私が塗装に失敗したときのような感じ(爆
年末ギリギリ出荷で急いだんでしょうか・・・・・・せっかく良い色なのに、もったいない。。。

以上、旬をとっくに過ぎた、カトー383系のインプレッションでした・・・w
簡単にまとめると、ちょっと期待外れでした。
どうしても、細かいところが気になる性分で・・・。
やっぱり、私はカトーを好きにはなれそうにありません。
トミックスやマイクロエースのほうが、私には好みが合うかな・・・と。

最後にですが、最近ご無沙汰だった、8項目のまとめチェックですw
*塗装・・・色周り、発色は文句なし。特に銀色の色味は上質。ただ、ちょっと塗装が雑?
*ディテール・・・私のイメージに合った、可愛らしい造形で良さ気。
*価格・・・定価はこれくらいで妥当でしょうか。今回、私はさらに安かったですがw
*走行性能・・・滑らかに、静かに走行。でも、動力周りがちょっとシビアな作り・・・?
*ホコリ巻き込み・・・6両中0箇所!でも、もう少し丁寧に塗装して欲しかった・・・。
*その他・・・窓ガラスに不満。擦りキズが多く、透明感がない。
*評価(5段階)・・・★★★☆☆(3)厳しく評価させてもらいました。
*最後にひと言・・・カトーさん、技術面で段々と手を抜いてきてません?!



ではでは、今日はこの辺でー。
[PR]

by railstar-rikkun | 2009-08-23 22:28 | 鉄模:新規導入(N) | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://tec300.exblog.jp/tb/11790996
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぎっしー at 2009-08-23 22:50 x
こんばんは!
383系特急しなの導入おめでとうございます!!
思い出の列車と言っていたのと価格的に予想が当たりました(笑

管理人さんのおっしゃるとおりパノラマのお顔はKATOの方が実車の雰囲気を出していると思います。貫通型のライトも内部の丸いプリズムが実車どおりですね。
それにドアと車体の銀色を塗り分けているのもマイクロにはない芸でした。
KATO製はガラスの平面度が高いですが透明度が低く、逆にTOMIXやマイクロは透明度が高いかわりに表面が歪んでいますからね。(個人的にはKATOの方が内装加工に向いている気がします

どちらかが良いとは一概に言えませんが、とにかく魅力的な車両なのでかわいがって行きたいですね!
Commented by railstar-rikkun at 2009-08-26 22:59
どうもですー。返信が遅れてしまって、申し訳ありません・・・(汗
ありがとうございます!w
あっさり見抜かれてましたか。にしても、バレバレの内容でしたね・・・w
カトーは可愛らしく、マイクロはシャープに、といった感じですね。
マイクロ製は銀色の色替えはしてないんですか?!
同社の「スーパーはくと」は、そうなっていたので、てっきり・・・。
カトーは透明度は低いし、ボディと窓との合わせの精度がいまひとつですね。
ボディと窓でボコッと段差が出来ていたり、角が丸まっていたり。。。
最近のトミックスは、気持ち良いくらいビシッとはまってるんですがねぇ・・・。
思い出の車両なので、大切に扱っていこうと思いますw
Commented by アツシ at 2009-09-05 19:24 x
はじめまして。383系、自分も持ってます。前面の窓ガラスはショッキングですね…  大きな窓は383系の特徴ですし。
Commented by railstar-rikkun at 2009-09-05 23:34
アツシさん、こちらこそはじめまして。
カトー、マイクロエース両製品をお持ちとは、すごいですね!
窓ガラス、お店でチェックしたときはショッキングでした・・・(汗
先日、完全復活しましたので、これから本格運用の予定です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード