人生って・・・ナンダロネ?

超長ーい記事ですが、お読みになる方、頑張れ・・・w(あくまで他人事w) ども、R.Hakozakiです。


変なタイトルですが、今日はそういう感じのことをお話しようかと。
多分、皆さんよりも波瀾万丈(?)な16年を過ごした私。
私なりに考える「人生」について、お付き合い頂ければと思います。

今まで、いつ書こうか・・・と悩みながら、じっくり温めてきたネタです。
いろんな意味で、この節目に似合うだろうと思い、今回書こうかと思います。
といっても、読んだとしても、得にはなりません。悪しからず・・・w

先に言っておきます。
この記事、4日ほど掛けて書いたものです。
読まれる方は、そのことも頭の片隅に置いて頂くと、ありがたく思います。



強烈に長い文章ですんで、時間に余裕のある方、お暇な方だけどうぞ・・・w
・・・久々の追記機能使用ですw




私、元々は母に似た強烈な「人見知り」。
小さい頃は、知らない人に寄って来られ、話しかけられただけでも、泣いてたくらい・・・w
・・・そんな子ども、そうはいないですから、他の人に理解してもらえなかったんですよねぇ。
今や、こういう風にブログをしてみたり、そのお知り合いの方々とオフ会なんぞしてみたり。
また、学校と関係ない鉄道クラブに属したり、ラジコンのレースに参戦したり。
昔の自分と比べたら、まぁあり得ない。自分でも不思議なくらい。。。
こういう経験で、ちょっとずつ成長(?)しながら、プラスになっていってるのかなぁと。
ザックリ言えば、赤の他人に怖がらなくなったわけですから、十分な成長かとw

ここまでは前置き、として。
本題。「人生とは何ぞや?」というのが、今回のお話。
皆さんなら、こう問われたとき、どう答えますでしょうか???

私なら、こう答えます。
「人生とは、その人に与えられたステータスをクリアしながら、未来に戻っていくこと。」

言い換えると、人生の筋道は決まってて、その通りに駒を進めて歳をとる、ということ。
私が考えるに、私たち人間というのは、未来からやってきた者。
つまり、「未来からの旅人」であって、未来から指令を受け過去に戻り、再び未来へと進む。
そして、人生のステータス(過程)は、生まれたときから全て決まってると考えます。
正確に言えば、それを未来から指令として受け取って、過去へ戻るわけです。
過程とは、寿命はもちろんのこと、その人間がどう人生を歩むか、など、全て。
残念ながら、それらは人間が先に知ること、予知はできない。
知ってるのは、未来のみ。
実際に、時間が経つにつれて、歳をとるにつれて、経験で分かるのみ。

と、私は「人生」というものを、そう考えます。

今まで、約17年生きてきましたが、人生ってこういうものじゃない?
と、最近になって思うようになりました。
一見、人生は自分の思い通りに出来る、というか、思い通りだ、と思えそうですが。
実は実は、全て筋道通りに動いてるだけなんじゃないかと、私は考えます。
「ズバリ言うわよ」、なんて言ってる人もいますが、人生なんて変えられません。
そんな簡単に人生が変わるなら、誰もが変えて欲しいでしょう・・・?
そして、これからの人生なんて、自ら知ることなんて出来ない。
人生が変わった、なんて言う人。それは違う。
人生の筋道によって動いてるだけだと思うんです。

で、何故に私がこういう考えに辿り着いたのかと言いますと。
そのきっかけは、今から2年半ほど前に遡ります。
過去に、この場では絶対話せないような不幸な出来事が、私の身に降りかかってきました。
別に命に関わるものではないですが、死ぬまで一生引き摺らなければならないことに。

この件で仲介に入った人間たちは、私、そして、私の両親をひどく扱いやがった・・・。
今まで出会った中で、一番最低な人間たちでした。
こっちは被害者なのに、まるで加害者かのような手荒い扱い。
同情だなんて、まるでなし。
あくまで他人だから、別に関係ないや。という考えが見え見え。
仲介屋さんの意味をなしてませんでした。
その出来事が起きて、すでに2年半ほど経ちましたが、今でも許せない。
そして、今でもそのときのことが鮮明に思い出される・・・。

もう、そのときは、人間不信に陥る寸前までいったでしょうか。。。
自分の親だけが唯一の味方。
その他皆全員、敵に見えた・・・。
・・・この時期、友達や周りの方にキツく当たってしまったことを、ここでお詫び致します。
心の奥深くでは「学校辞めてやる」・・・。

そう考えてしまったのも過去の事実。

自分って何なんだろう。
生きている意味があるのだろうか。

残念ながら、今もその答えは出てこない。。。
というよりも、その答えは一生出ない、と私は考える。
何故なら、ある意味、それをずっと探し続けるのが、「人生」だと思うから。

どうして・・・?何故、他人ではなく私なのか?
今も微かにそう思ってる自分がいる。
どうして、私がこんな経験をしなければいけないのか?
不公平としか思えない!
他にも災難を受けていいような人間は、いくらでもいる・・・!


が、起きたことはどうしようもない。
また、取り返しもつかない。
やり直しがきかない。それが人生。
どのみち、自分で全てを抱えないといけない。
誰かに甘えて、その場しのぎをしたって、何の意味もない。

「立ち向かえ!」・・・どこかから、そう言われてるような気がします。
どこからか、じゃなくて、未来からそう言われてるのでしょう。
これらは全て人生の筋道によるもので、全て自分への試練。
我慢するべし。
耐え抜くべし。

というよりも、これは自分への試練と考えないと、私自身がツラい・・・。
未来が、わざと私にこの試練を突きつけたわけです。
通らなくてもいい試練なら、こんな出来事は起こらない。
人生に必要なだけの「損」を受けてるだけ。
と、考えます。


この出来事で、自分自身、大きく変わってしまった。
多分、周りは気づいてないはず。
何故なら、本当の自分をウソの自分で隠しているから。
そして、人を信用できなくなってます。
友だちであろうと、知らない人であろうと、誰であろうと。
何かこの人には裏があるんじゃないだろうか、と、マイナスに考えるように。
それまで、そんな性格じゃなかったのだが・・・。

今だから言うが、高校入学時、期待なんぞなかった。
ワクワク感なんてのも、まるでなかった。
周りに溶け込みたい、そんなの一切思わなかった。
もちろん、今もそう思ってはいない。
周りの人間を、まるで信用できないから。

去年のクラスの人間たちは、まるで私の視界に入ってこない。
授業はまるでゲーセン状態。
お金(授業料)を捨ててるようだった。
自分が、何のために学校へ行ってるのか、分からなくなった。
学校からの帰り道、自然と涙がこぼれ落ちた。。。
「何やってるんだろう」・・・。

2年に上がり、クラス替え。
何の面白みも感じなかった。
今のところ静かだが、正直、今のクラスにも期待していない。
また、ワイワイガヤガヤ言うんだろうと。
何故なら、去年もそうだったから。

このクラスが、大学進学メンバーだってか?
そうは思えない・・・。

これらと一緒に修学旅行へ行くなんて・・・考えただけでも嫌。

「良い学校」と教師たちは言う。
笑わせないで欲しい。


ネットを通じてオフ会に参加したり。
模型屋さんつながりのクラブに参加したり。
ラジコンカーのレースに参加したり。

今までになかった、オープンな動き。
消極的だった私が、ここまで積極的にアクティブに動く。
ここまでして、多方面のいろいろな方々と交流しようとする。
これは、人生の転換期なのかも知れない。
未来からの指令(指令書?)によって、動いてるに違いない。
最初に書いた、人見知りを直す訓練なのかも知れない。
辛い局面に立ち向かった、ご褒美なのかも知れない。

存分に楽しんでくれ。
そう言われてる気がする。
学校でのストレスを思う存分発散してくれ。
そう言われてる気がする。



まだまだ書けそうですが、終わりが見えないので、ここで自主規制。


私は、皆さんがご自身の人生をどう見ているかは分かりません。
「人生は自分で切り開く」・・・よく聞く言葉ですよね。
大多数の方々が、こう思われてるでしょうか。
でも、私は完全否定です。
そんなのあり得ない、と。

ここの管理人はマイナス思考だ。
いいえ、そうではありません。
マイナス思考のみによって、この結論は出ません。

私のような経験がない方なら、今までの文章に違和感を覚えるでしょう。
「何言ってんだコイツ」、と思われてることでしょう。
それはそれで結構。
皆さんで、それぞれの考えをお持ちだと思います。
私の考え方で言えば、人それぞれの道筋、試練が違う。
軽い人もいれば、重い人もいるのかも知れない。
ただ、この先、どう人生が転がっていくか分かりませんよ・・・?
それに、その先を知る術もない。

今までの話をまとめると・・・人生は自分では決められない。と考えます。
未来からの旅人である人間は、ただ単に未来へと戻るだけ。
その戻る道中、何が起こるかは、全て決まっている。
人間は、時間に従って、その通りに進むだけ。
未来からの指令に逆らうことは出来ない。
ということです。



最後に。
この文章を読んで、気分を害された方、申し訳なく思っております。。。
人生を語るどころか、愚痴まで入ってしまいました・・・。

しかし、あくまでも私、一個人の考えです。
それだけは、ご了承いただければと思います。
最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。


*とうとう、ここの管理人は頭が狂ったか?
いいえ。これが普通です。
[PR]

by railstar-rikkun | 2009-04-15 23:57 | 雑談 | Trackback | Comments(5)

トラックバックURL : http://tec300.exblog.jp/tb/10787746
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2009-04-16 01:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-04-16 01:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-04-16 02:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-04-17 00:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by i0812n at 2009-04-21 20:05
こんばんは。4日間も考えて書かれたようですね。早速見させてもらいましたが、良い言葉が書いてあります。人生について、やはり色々と考えて生きていきたいものですね。

前他の人から言われたけど、やはり人は予定が最初から(生まれつき)それなりに決まって居るんだ、と言ったことを言われた覚えがあります。それと同様のことだな、とこの記事を読んでいて思いました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード