ぶらり旅 第一弾 レポート

遠くへ行ってみたかったものの、お金がなかったので・・・w ども、R.Hakozakiです。


さて、今日は予告どおり、西のほうへぶらり旅、放浪の旅に出てきました。
せっかちなんで、いつもなら快速電車に乗るところを、普通でのんびり行ってきましたw
・・・まぁ、近場だったこともありますし、何たって目的地の駅は快速が止まらないのでw
f0037227_18481616.jpg
まず、最寄り駅から須磨海浜公園駅へ移動。
開業まもなく行ったときに、写真撮影しやすいなぁと思った駅だったので、第一目的地に。
通過する車両も、そこまでスピードが出てないので、いい感じに決まります。
しかし、このスーパーはくと。前面のFRPの部分だけきれいですね・・・なぜに?w
そして、一通り撮り終わった後、MDで到着メロディー(かもめの水兵さん)を録音w
ただ、ちょうど工事をしてたので(上写真参照)、若干雑音が入ってしまいましたが・・・(汗
f0037227_18592445.jpg
さらにそこから西へと進んで、舞子駅まで移動。
今日の第二目的地、というよりも最終目的地の舞子公園、明石海峡大橋です。
クルマで何度か通ったことはあるんですが、あまり下から見たことはなかったもので。
曇っちゃってるのが残念ですねぇ・・・晴れてたら、もっと栄えるんですけどね。
そういえば、28日からの休日高速料金一律1,000円の対象だそうで。
通常なら、神戸から鳴門まで5,000円オーバーらしいですから、混雑しそうですね。
f0037227_19433190.jpg
橋の真下から撮ってみました。橋の裏なんて、そう見ることないですよねw
私、勝手なイメージで白色!と決め付けていたんですが、緑がかってるんですね。
錆止めの色でしょうか。潮風吹きさらしなわけですから、当たり前ですね。
しかし、こんな大きな橋をメンテナンスする方々って、すごいですね!
f0037227_1955126.jpg
風が冷たく感じる中、橋の近くで釣りをされてる方がちらほら見られました。
この辺では何が釣れるんでしょう・・・?タコ???(違w
ちなみに、写真の洋風な建物は、孫文記念館の「移情閣」と言うんだそうです。
入ってみようかなぁと思ったのですが、入場料が高かったので断念w
f0037227_2011854.jpg
松の木々の間からチラッと見える、明石海峡大橋。
ひっきりなしに通る船を見てたり、汽笛を聞いてると、何だか癒されますw
この松の木々、職人さんが丁寧に手入れをされておりました。道理できれいなはずですw
f0037227_2064368.jpg
もうちょっと居たかったのですが、時間のこともあって、駅近くへ移動。
ここの公園、松林で有名で、今さっきの松よりも幾分背が高くて、まるで包囲されたかのようw
223系と絡めて撮ってみました。もっと近くで見ると、床下機器がよーく見えますよ。
f0037227_20164050.jpg
松ぼっくりを手に取ってみるw
久々に触ったような気がします。小さい頃は、集めたりして遊んだんですけどねw
・・・手が完全に冷え切って、赤くなっちゃってますが気にしないw
f0037227_2022242.jpg
十分遊んだところで、次は三宮に行くために、駅に戻りました。
線路を横切るように、上に歩道橋があるので、こんな感じに車両を撮影できますw
これだと、屋根とかパンタグラフがよく見えて、鉄模で参考になりますね。

この後、JRで三宮へ行こうとしたのですが、山陽のほうが便利だろうと思って、舞子公園駅へ。
山陽電車、久々に乗ったんですけど、車窓が良いですよね。
JRよりも上を通るので、景色は抜群。明石海峡大橋、大阪湾もよく見えます。
シーサイドエクスプレス、と名乗ってるだけありますw

阪神の元町・三宮駅では、向谷実氏の新発車メロディーを、初めて生で聞いてきました。
九州新幹線の発車メロディーのような、終止形でないメロディー、これは良いですね!w
前の発車メロディーって、どっちかって言うと、焦らすような曲調だったから・・・。

三宮に着いた後、ジョーシンでミニッツを1時間ほど走らせて、帰宅しましたw
今日は、ご一緒してもらった方にアドバイスもして頂きました。ありがとうございます!

ということで、春休みのぶらり旅第一弾のレポ、いかがだったでしょうか?
思いっきり近場で、さらに風景中心になっちゃいましたが・・・w
いきなり遠くまで行くと疲れるので、無理をせず、慣らしも兼ねて近場にしました。
次は、資金ももう少し多くして、さらに遠くに行ってみようと思います!
でも、今日の行程は楽しかったです、個人的に。鉄分補給に、癒しに、ラジコンに・・・w



ではでは、今日はこの辺でー。
[PR]

by railstar-rikkun | 2009-03-11 20:41 | 撮影記録 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://tec300.exblog.jp/tb/10536466
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by i0812n at 2009-03-14 07:47
おはようございます。223系(地元では5500番台)は、私の住んでいる但馬(福知山~城崎温泉間)を走っていて、学校に行く際もこの列車に乗ってますね。昨年の8月の終わりから導入されて、前の113系3800番台の光景列車ですね。
Commented by railstar-rikkun at 2009-03-15 23:17
どうもこんばんはー。
まだ5500番台には乗ったことないです・・・。
やはり、サンパチくんよりも新型車両のほうがよかったりします・・・?
私的に、その地域にステンレス車は似合わない気がしなくもないです・・・。
Commented by i0812n at 2009-03-16 06:59
そうですね、サンパチくんにくらべて、静かな感じで乗り心地もまずまず良いのでしょうか。もちろん、新型という面でもいいです。
後この前のコメントに、文字の間違いがありましたので、以下のように訂正いたします。
×:光景
○:後継
Commented by railstar-rikkun at 2009-03-16 22:10
サンパチくん、一回だけ乗ったことがあるんですが、結構騒がしかったです・・・w
それに比べて、確かに223系は静かで乗り心地もいいですよね。
国鉄生まれの車両には、まだまだ頑張ってもらいところです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード